東進オンライン学校中学部を辛口評価|口コミで分かるメリット・デメリット

「東進オンライン学校の中学部ってどうなの?」「東進オンライン学校で中学校の成績上がる?」と、東進オンライン学校中学部について気になっていませんか?

東進オンライン学校』は授業形式で勉強したい方におすすめで、他の中学生向き教材と比較してもお手頃な価格に設定されているので、費用をおさえたい方にもおすすめです。

このページでは、塾講師として小中の学生を10年以上指導してきた経験のある私が、東進オンライン学校中学部の特徴について、口コミや他の通信教材と比較して以下の流れで紹介していきます。

  1. 口コミで分かる東進オンライン学校中学部のメリット・デメリット
  2. 東進オンライン学校中学部と他の通信教材との比較まとめ
  3. 東進オンライン学校中学部の申込方法や使い方
  4. 東進オンライン学校中学部に関するQ&A

このページを読めば、東進オンライン学校中学部の特徴が分かり、申し込むべきかどうか判断できるようになるのでぜひご覧ください。

7月26日までに申し込むと、7月号から始めることができます。

7月号では入会後にアンケート回答すると、英語の参考書と単語帳がプレゼントされます。

10日間の無料お試し期間があるので、その期間内で解約すれば全額返金を受けられます。

公式ページ:https://www.toshin-online.com/chugaku/chu_index.php

結論. 東進オンライン学校中学部はこんな人におすすめ!

このページでは、東進オンライン学校中学部の口コミや他の通信教材との比較を紹介していきますが、結論としては、東進オンライン学校は次のような方におすすめです。

  • 授業形式で勉強していきたい方
  • お金を節約して通信教育を受けたい方

下の表は、主な通信教材をまとめたものです。

東進オンライン学校は「実力講師陣の授業+確認テスト」と「お手頃な価格設定」で、他の通信教材と大きな差別化ができています。

通信教材名料金学習スタイル教材の特徴サービス
東進オンライン学校
東進オンラインスクール
2,980円~勉強スタイルPC
タブレット
実力講師陣の授業
確認テストと月例テストで理解確認
・中3までの授業を全て受けられる
・全額返金制度あり
・サポートページで進捗が分かる
・将来に役立つ未来発見口座

進研ゼミ

6,400円~
専用タブレット
6ヶ月継続で0円
紙のみタブレット赤ペン先生の添削
・オンラインライブ授業
・AIが最適な学習を提案
・無料体験教材
・まなび手帳で保護者サポート
・学習相談可
Z会
z会のロゴ
8,965円~紙のみタブレット・添削指導
・模試検定あり
・論理的思考を鍛える「みらい思考力ワーク」
・紹介で図書館カード500円
・1ヶ月無料体験
・Amazonギフト券1,000円
スマイルゼミ
6,800円~
専用タブレット10,978円
タブレット視覚に訴える教材
・ランク制などやる気を引出す仕組み
・無学年学習で中3まで学べる
・無料お試し2週間
・資料請求で漢字ドリルプレゼント
・学習状況をスマホで確認

すらら
すららのロゴ

9,448円~
(4ヶ月払い)
タブレット・2,500校以上の学校・塾で導入
・つまづき原因を特定してさかのぼり学習
・無料体験教材
・学習相談可
中学生ポピー
ポピーのロゴ
4,980円~紙のみ・学校教材の制作会社の通信教材
・学校と同じ形式のテスト付き
紙媒体のみ
・子育て、学習相談サービスあり
・1ヶ月入会キャンペーンあり
・お試し見本あり

※料金は1年払いの際の価格を参照しています。最新情報は公式ページをご覧ください。

また、値段にも注目してください。

東進オンライン学校は料金がお手頃で、月2,980円(税込3,278円)で受けることができます。

他の通信教材は、学年が上がるとともに値段も上がっていきますが、東進オンライン学校は中1~3まで同一価格で、通信教材の中でも相当お得な値段設定になっていることが分かります。

東進オンライン学校の資料請求と申し込みはこちら↓

https://www.toshin-online.com/chugaku/chu_index.php

他の教材との詳しい比較をもっと知りたい方は、2章「東進オンライン学校中学部と他の通信教材の比較まとめ」をご覧ください。

1. 口コミで分かる東進オンライン学校中学部のメリット・デメリット

東進オンライン学校中学部について、SNSで300件以上の口コミや評判を調べた私が、東進オンライン学校を選ぶかどうかにあたって、参考になりそうなものを紹介していきます。

口コミをもとに、東進オンライン学校のメリット・デメリットを解説していきますので、参考にしてください。

1-1. 東進オンライン学校の3つのメリット

東進オンライン学校の肯定的な口コミとして次のものがありました。

  • 授業が面白い
  • 無学年学習で学べる
  • 学習塾の代わりにしては安い

それぞれ口コミをもとに紹介します。

メリット① 授業が面白い

東進オンライン学校の授業は、東進の実力講師が担当しており、分かりやすい内容になっています。

X(旧Twitter)で検索していると、「楽しく授業を受けている」という口コミをいくつも見かけました。

Youtubeで中1~中3の英語の授業を見ることができるので、気になる方はご覧ください。

英語では、ネイティブと日本人講師の2人が担当する仕組みになっています。

ネイティブの方から本当の発音を学び、日本人講師から文法を学べるようになっています。

メリット② 無学年学習で学べる

現在では数学だけでなく、5教科全ての授業を全学年受けることができるようになっています。

ですから、先取り学習したい方はどんどん進めることができますし、逆に、学校の勉強についていけていない人は過去の範囲を復習することができます。

東進オンライン学校中学部の教材の特徴

中学部の教材をまとめたのが下の表です。

以下の講座を大学受験合格実績No.1の東進の講師陣が行なっています。

講座名教科一言紹介
標準講座英語・数学・授業→テストのスタンダード講座
・英語では発音重視で「話せる、書ける」を目指す
・数学では視覚的に分かりやすい内容になっている
実戦力養成講座国語・理科・社会・実戦問題と解説を繰り返していく
・平均点ではなく、90点以上を目指す
無学年学習全教科・全学年、全範囲を学ぶことができる
英検対策英語・英検3級対策全7回
・中学で必要なスピーキング、リスニングを学べる全46回の授業
高速マスター基礎力養成講座数学・英語・反復することで学力を伸ばす
・数学では計算力、英語では単語力を鍛える

中学の全学習範囲を学ぶことができるので、「苦手対策をしたい」「受験対策に早めに学習範囲全てを学びたい」など、東進オンライン学校はあらゆるニーズに応えてくれます。

メリット③ 学習塾代わりにしては安い

東進オンライン学校は2023年から全教科に対応しましたが、受講料はそのまま2,980円(税込3,278円)に据え置きとなりました。

これは当然、塾に行くより圧倒的にお得な値段設定になっており、「塾に行かせるお金がない」という方も受けやすくなっています。

さらに、進研ゼミやZ会などのメジャーな教材よりもお手頃な値段設定になっているので、他の通信教材と比較してもお得に勉強できます。

最新の受講料については公式ページをご覧ください。現在なら、10日の間に解約すれば全額返金というキャンペーンも行われています。

1-2. 東進オンライン学校の2つのデメリット

一方、東進オンライン学校の否定的な口コミとして、次のものがありました。

  • 学力によっては難しい
  • オンライン授業が合わない人は無理

それぞれ口コミをもとに紹介します。

デメリット① 学力によっては難しい

東進オンライン学校は標準的なレベルですが、学校の勉強が難しく感じる場合は、東進オンライン学校の授業でも難しく感じられることがあるようです。

もちろん、大抵の学校の先生よりも分かりやすい授業になっているので、レベルが合っているか不安な方は、まずはお試し受講で確認してみると良いでしょう。

もし、授業を受けてみて疑問が解決できないようなら、個別指導の方が向いている可能性が高いので、「家庭教師のトライ」などを検討すると良いでしょう。

デメリット② オンライン授業が苦手な人は無理

東進オンライン学校に限らず、「オンライン授業が合わない」という口コミはいくつも見かけました。

実際の先生に教えてもらわないと緊張感がなくなり、眠くなってしまうという人もいるようです。

そういう場合は通信教育は難しいでしょうから、塾に行くか、家庭教師などを検討すると良いでしょう。

メリット・デメリットを知り、試してみたいと思った方は東進オンライン学校の公式ページをご覧ください。

2. 東進オンライン学校中学部と他の通信教材の比較まとめ

東進オンライン学校と、他の通信教材との比較を詳しく紹介していきます。

下の表は、中学生向き通信教材を3つのレベルに分けてまとめたものです。

  1. 標準・・・広いレベルに対応していて一番おすすめ。
  2. やさしめ・・・学校の授業が難しくて付いていけるようにしたい人向き
  3. 難しめ・・・受験や学生TOPレベルをめざしたい人向き

東進オンライン学校は標準レベルで、学校の成績アップに適した教材と言えます。また、最初の結論にも書いた通り、実力講師陣の授業とテストの充実で、他と差別化できた教材になっています。



通信教材名料金学習スタイル教材の特徴サービス

東進オンライン学校
東進オンラインスクール

2,980円~勉強スタイルPC
タブレット
実力講師陣の授業
確認テストと月例テスト
・中3までの授業を全て受けられる
・全額返金制度あり
・サポートページで進捗が分かる
・将来に役立つ未来発見口座

進研ゼミ

6,400円~
専用タブレット
6ヶ月継続で0円
紙のみタブレット赤ペン先生の添削
・オンラインライブ授業
・AIが最適な学習を提案
・無料体験教材
・まなび手帳で保護者サポート
・学習相談可
スマイルゼミ
2,980円~
専用タブレット10,978円
タブレット視覚に訴える教材
・ランク制などやる気を引出す仕組み
・無学年学習で中3まで学べる
・無料お試し2週間
・資料請求で漢字ドリルプレゼント
・学習状況をスマホで確認

すらら
すららのロゴ

9,448円~
(4ヶ月払い)
タブレット・2,500校以上の学校・塾で導入
・つまづき原因を特定してさかのぼり学習
・無料体験教材
・学習相談可
スタディサプリ
1,815円~勉強スタイルPCタブレットオンライン授業
・中3までの勉強ができる
・実技科目の勉強もできる
・14日間体験無料



中学生ポピー
ポピーのロゴ
4,980円~紙のみ・学校教材の制作会社の通信教材
・学校と同じ形式のテスト付き
紙媒体に重点
・子育て、学習相談サービスあり
・1ヶ月入会キャンペーンあり
・お試し見本あり
天神
天神のロゴ
1教科
5,000円~
勉強スタイルPC・動画講義あり
・1~3学期全対応
デジタルに重点
・困ったことがあれば相談できる
・ネット環境無しでOK
・4日間の無料体験




Z会
z会のロゴ
4,598円~紙のみタブレット・添削指導
・模試検定あり
・論理的思考を鍛える「みらい思考力ワーク」
・紹介で図書館カード500円
・1ヶ月無料体験
・Amazonギフト券1,000円

※教材のコースによってもレベルは変わるので、あくまでレベルは目安としてお考えください。また、価格は12ヶ月払いの場合の1ヶ月当たりの金額になります。

この中で、東進オンライン学校と選ぶのを迷うかもしれない教材を比較して紹介します。

  1. 進研ゼミ
  2. スタディサプリ
  3. Z会

それぞれ紹介します。

2-1. 東進オンライン学校と進研ゼミの比較

下の表は、東進オンライン学校と進研ゼミを比較してまとめました。

東進オンライン学校はプロ講師の授業+確認テストで、進研ゼミは毎日課題をコツコツ解いていくというのが大きな違いです。(進研ゼミのオンライン授業は補助的な立ち位置にあります)

「塾や学校のような勉強を家でしたい」と思うなら東進オンライン学校、逆に、コツコツ自分のペースで勉強したいなら進研ゼミが良いでしょう。

東進オンライン学校進研ゼミ
教材の特徴実力講師陣の授業
・定期テストで90点以上を目指す実践力養成講座
・単語力と計算力アップを目指す高速マスター基礎養成講座
課題を自分で解く方式
・赤ペン先生の添削
・オンライン授業あり
教材レベル標準標準
勉強スタイル・PCやタブレットで授業を見る
・テキストをダウンロードしてプリントする
・タブレットか紙を選ぶ
勉強時間授業1回30~45分
単元ごとに異なる
1日15分~
無学年学習
(他の学年の勉強)
・全学年可能・タブレットの場合、可能
全学年のさかのぼり学習や先取り学習ができる
テスト授業後の確認テスト
・月例テスト(年10回)
・全国統一中学生テスト(年2回)
実力診断テスト(年3回)
受験対策中学受験講座あり
学校以外の勉強・未来発見講座
・英検対策講座
・英語やプログラミングが無料
・1,000冊の本無料で読める
始めやすさ・お試し入会(10日以内の退会で全額返金)
・無料資料請求
キャンペーンで割引などあり
料金2,980円(税込3,278円)
※1年一括払い
中1・・・6,400円~
中2・・・6,570円~
中3・・・7,090円~
入会金無料 専用タブレットは6ヶ月以上の受講で0円

※料金は12ヶ月払いの月当たりの額になっています。最新情報は公式ページをご確認ください。

料金についても2倍以上の差があり、さらに学年があがるごとに差が出ることが分かります。

また、東進オンライン学校はお試し入会があり、進研ゼミよりも始めやすいので、先に東進オンライン学校を体験してみて子供の反応を見るのもおすすめです。

東進オンライン学校のお申し込みは、公式ページをご覧ください。

2-2. 東進オンライン学校とスタディサプリの比較

東進オンライン学校とスタディサプリはどちらも授業形式で勉強していくので、これで迷う方もいるはずです。

東進オンライン学校は「授業内容や学力アップにこだわりたい方」におすすめで、スタディサプリは「料金やキャンペーンにこだわりたい方」におすすめです。

東進オンライン学校は、塾大手の東進ハイスクールと四谷大塚が提携して行っている通信教育で、授業の信頼性が高い上、テストでしっかり理解度が確認されるので、より学力アップが期待できます。

東進オンライン学校スタディサプリ
教材の特徴実力講師陣の授業
・定期テストで90点以上を目指す実践力養成講座
・単語力と計算力アップを目指す高速マスター基礎養成講座
・授業形式で勉強
国数英理社だけでなく、音楽や美術、保健体育、技術家庭の授業もあり
教材レベル標準標準
勉強スタイル・PCやタブレットで授業を見る
・テキストをダウンロードしてプリントする
・PCやタブレットで授業を見る
・テキストをダウンロードしてプリントする(基礎講座は購入可)
勉強時間授業1回25~40分
月15回(小1~2は国・算のみで月11回)
・1チャプター5~15分
無学年学習
(他の学年の勉強)
・中学3年間の授業が受けられる・中学3年間の授業が受けられる
テスト授業後の確認テスト
月例テスト(年10回)
受験対策
学校以外の勉強・未来発見講座
・英検対策講座
始めやすさ・お試し入会(10日以内の退会で全額返金)
・無料資料請求
2週間無料体験
料金2,980円(税込3,278円)
※1年一括払い
2,178円(税込)
個別指導10,780円のコースあり

※料金は12ヶ月払いの月当たりの額になっています。最新情報は公式ページをご確認ください。

スタディサプリはリクルートホールディングスの子会社が運営しています。リクルートと言えば、リクナビやSUUMO、ホットペッパーBeautyなど魅力的なサービスを行っていますが、スタディサプリも料金設定やキャンペーンを見れば分かるように魅力的なサービスになっています。

「とにかく料金にこだわりたい」「キャンペーンでお得に始めたい」という方には、スタディサプリが向いています。

あと、スタディサプリは国数英理社の受験5教科だけでなく、音楽や美術、保健体育、家庭技術の授業もあるので、この辺が苦手な方は検討しても良いでしょう。

<東進オンライン学校とスタサプの両方を試した方の口コミ>

東進オンライン学校>スタサプという方の口コミです。迷う方は、どちらも無料期間があるので両方試してみると良いでしょう。

東進オンライン学校のお申し込みは、公式ページをご覧ください。

2-3. 東進オンライン学校とZ会の比較

東進オンライン学校とZ会の選び方はあまり難しく考える必要はなく、学校の成績アップを目指すなら東進オンライン学校、難関校の受験を考えているならZ会というように選べばOKです。

それと、東進オンライン学校は授業形式、Z会は進研ゼミのように毎日課題をコツコツ進めていく形式になっています。

一応それぞれの違いを表にしてまとめておきます。

東進オンライン学校Z会
教材の特徴実力講師陣の授業
・定期テストで90点以上を目指す実践力養成講座
・単語力と計算力アップを目指す高速マスター基礎養成講座
課題を自分で解く方式
・添削指導
・論理的思考を鍛える「みらい思考力ワーク」
教材レベル標準受験向き
勉強スタイル・PCやタブレットで授業を見る
・テキストをダウンロードしてプリントする
・タブレットか紙を選ぶ
勉強時間授業1回25~40分
月15回(小1~2は国・算のみで月11回)
1日15分~40分
無学年学習
(他の学年の勉強)
・中学3年間の授業が受けられる
テスト授業後の確認テスト
月例テスト(年10回)
実力診断テスト(年2回)
受験対策中学受験コースあり
学校以外の勉強・未来発見講座
・英検対策講座
・プログラミングや英語がオプション(有料)で学べる
始めやすさ・お試し入会(10日以内の退会で全額返金)
・無料資料請求
・amazonギフトカードプレゼントなどのキャンペーンあり
・資料請求でドリルプレゼント
料金2,980円(税込3,278円)
※1年一括払い
中1・・・9,560円~
中2・・・8,965円~
中3・・・11,430円~
※1年払い

※料金は12ヶ月払いの月当たりの額になっています。最新情報は公式ページをご確認ください。

値段が3倍近い差があるので、費用を節約したい方には東進オンライン学校がおすすめです。

<東進オンライン学校とZ会の両方を試した方の口コミ>

授業形式の勉強に慣れている方は、やはり東進オンライン学校が向いています。

受験対策をするために両方受けている方の口コミもあったので、余裕があるなら基礎学習(東進オンライン学校)+受験対策(Z会)というのも良いでしょう。

<東進オンライン学校公式ページ>

https://www.toshin-online.com/chugaku/chu_index.php

詳細な情報を知りたい方やお申し込みをしたい方は公式ページをご覧ください。

3. 東進オンライン学校中学部の申込方法や使い方

この章では、東進オンライン学校の申し込み方法や勉強の始め方について紹介していきます。

3-1. 東進オンライン学校中学部の申し込み方法

東進オンライン学校の申し込み方は簡単で、公式ページから以下の流れで行います。

  1. 保護者情報入力(メールアドレス・パスワード・氏名・生年月日・性別・住所)
  2. 確認メールが送られてくるので、メール内のURLをクリックし、設定したパスワードを入力
  3. お子様の情報入力(氏名・生年月日・住所など)
  4. 口座の申し込み
  5. 支払い手続き(クレジットカード番号入力 月払いor年払いの選択)

支払い手続きが済むと、学力POSにログインができるようになります。

学力POSとは、東進オンライン学校の学習管理システムで、子どもの学習状況やテスト結果を把握することができます。

3-2. 東進オンライン学校中学部での勉強の始め方

標準講座(英語・数学)は次の流れで勉強していくことになります。

  1. 今月のテキストをダウンロードする
  2. カレンダーにある受講したい授業をクリックする
  3. 標準モードで受講する(慣れてきたら1.5倍速も可能)
  4. 確認テストを受ける

申し込み当日から利用できます。

<実力養成講座の受け方>

実力養成講座(国語・理科・社会)は、定期テストで90点以上取ることを目指すためのもので、以下の流れで勉強していきます。

  1. テスト日程と範囲を入力する
  2. 基本事項の確認を行う
  3. 実戦問題を解く
  4. 解説授業を聞く

実戦問題と解説授業はA・B・Cの3セットあります。

理科・社会ではAを解いて要点をおさえ、それからB・Cを解くという流れが推奨されています。

国語はそのまま単元ごとにA→B→Cと解いていけば、テスト範囲の文章の読み方が詳しく分かるようになっています。

4. 東進オンライン学校中学部に関するQ&A

東進オンライン学校中学部についてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. 標準講座と実力養成講座とは何が違いますか?
  2. 受講はどんなパソコンでもできますか?
  3. 未来発見講座とは何ですか?
  4. 算数だけというように科目別に受けられますか?
  5. 退会するにはどうすれば良いですか?

それぞれ紹介します。

4-1. 標準講座と実力養成講座とは何が違いますか?

標準講座は英語と数学の2教科で、授業を聞き、確認テストを解くという流れで勉強していきます。

実力養成講座は国語・理科・社会の3教科で、学校のテストで90点以上を目指すための講座で、テスト範囲を指定し、実践問題と解説問題を3セット解く形になっています。

標準講座は全510回、実力養成講座は全686セットあります。

4-2. 受講はどんなパソコンでもできますか?

PCとタブレットについて推奨環境をまとめたのが下の表です。

注意点としては、Macについて推奨環境がないということです。

OSブラウザ
PCWindowsGoogle Chrome
Micro Edge
バージョン95以上
Chrome OS
(Chromebook)
Google Chrome
バージョン95以上
Mac
タブレットAndroidGoogle Chrome
バージョン95以上
iOS
(iPad, iPhone)
Safari

タブレットに関しては、AndroidもiOSも大丈夫です。(Kindleは使えません)

4-3. 未来発見講座とは何ですか?

未来発見講座とは、ビジネス・文化・スポーツなど、各方面で最先端の活躍をしている人たちを特別講師として招く講座で、東進オンライン学校申込者は皆、試聴できます。

視聴者の子どもに、将来何をするかを考える上でヒントになる内容になっています。

大人も気になる一流の人たちが来るので、子どもと一緒に見るのも良いでしょう。

4-4. 算数だけというように科目別に受けられますか?

科目別に受けるということはできません。

東進オンライン学校は総合的な学力を伸ばすことを目的にした設計になっているためです。

ですが、紹介したようにお手頃な値段設定になっているので、わざわざ一科目だけ受けるというにする必要はないはずです。

得意な科目であっても、授業を受けておくことが基礎力を培う上で大切なので、しっかり受けることをおすすめします。

4-5. 退会するにはどうすれば良いですか?

マイページにログイン後に「お申し込み状況」から『解約はこちら』をクリックして解約手続きのページから手続きをすればOKです。

お申し込み初回は最低2ヶ月の利用となります。

12ヶ月払いをしていた場合は、毎月払いをした場合の金額を合計し、その差引額が返金となります。

返金はあるので、12ヶ月一括で払う方が損しないのでおすすめです。

5. さいごに

東進オンライン学校中学部について紹介してきましたが、参考になりましたか?

東進オンライン学校は、東進ハイスクールと四谷大塚が提携して行っている通信教育で、レベルの高い授業をお手頃な料金で受けることができます。

中学部では受験5教科すべてに対応しており、3年間の授業を受けることができるので、先取り学習や復習にも役立つようになっています。

このページが、読者の皆様の学力アップにお役に立てることをお祈りします。

<東進オンライン学校中学部公式ページ>

https://www.toshin-online.com/chugaku/chu_index.php

お申し込みや最新情報については公式ページをご確認ください。