300人のママに聞いた!本当に喜ばれる小学校の入学祝いTOP10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
300人のママに聞いた!本当に喜ばれる小学校の入学祝いTOP10

「親戚の子供の小学校入学」「親しい友人の子供の小学校入学」などで入学祝いを送りたいけれども何を送るべきか迷っていませんか。

入学祝いとして贈るものには現金、金券、学校用具、子供用具など様々な種類のものから選ばなければならず、入学祝いをもらった側が本当に喜ぶ入学祝いを選ぶのは非常に困難です。

そこでこの記事では実際に小学生の子供がいる300人のママにもらって嬉しかった入学祝いについてアンケートをとって、その結果に基づいておすすめの入学祝いを以下の流れで紹介します。

  1. 本当に喜ばれる入学祝いTOP10
  2. 入学祝いを送る際に知っておかなければいけない3つのこと

この記事を読むことで、入学祝いとして送るものにはどのようなものがあるのか、どのような入学祝いが本当に喜ばれるのかがわかります。

また、送るものの相場、送る時期、一緒に添えるお祝いの手紙の書き方、のし袋の選び方など、入学祝いを送る際に絶対に知っておかなければならないことについても紹介しているので参考にしてください。

口コミ・評判

「販売員として、そして母として..」
私は、23歳から4年間百貨店(主にランドセル売り場)に勤務し、その後2児の母となり、自らもランドセルを選ぶ立場に。改めてランドセルの魅力に気付き、みなさんにも知ってもらいたく最新情報を調べ発信しようと思いました。

1. 本当に喜ばれる入学祝いTOP10

この章では実際に小学生の子供がいる300人のママにもらって嬉しかった入学祝いについてアンケートをとって、その結果に基づいて本当に喜ばれる入学祝いTOP10を紹介したいと思います。

私にも小学生の子供が2人おり、実際に入学祝いを受け取ったことがあります。しかし、非常にありがたいものであるはずの入学祝いが、中には受け取って逆に困った経験などもあります。

この章を読むことで入学祝いに送るもの選びで失敗することは、まずなくなるのでしっかりと読んで本当に喜ばれる入学祝いを選びましょう。300人のママに聞いてわかった本当に喜ばれる入学祝いTOP10は以下の通りです。

  • 1位. 現金:63票
  • 2位. 金券(図書券など):58票
  • 3位. 文房具:32票
  • 4位. ランドセル:23票
  • 5位. 目覚まし時計:21票
  • 6位. 学習机:19票
  • 7位. 自転車:18票
  • 8位. ランドセルカバー:15票
  • 9位. 電子辞書:13票
  • 10位. ランドセルラック:12票

以下ではそれぞれ実際にアンケートに記入されていたママの声なども含めて、それぞれ紹介していきます。

1位. 現金

現金のイメージ

入学祝いでもらって嬉しかったものとして最も多かったのが現金です。やはり、子供が小学校に入学する際は色々とお金がかかるので、現金は素直に嬉しいと言ったところでしょう。

実際に何を送れば良いか分からないという方などは入学祝いとして現金を送る場合が非常に多いようです。

相場ってどのくらい?

入学祝いとして現金を送る際に困ってしまうのがどのくらいの額を渡せば良いのか、ということだと思います。

これに関しては以下のようにしっかりと相場があるので参考にしてください。

子供・兄弟 5,000円〜10,000円
親戚(姪や甥など) 3,000円〜5,000円
友人・知人 3,000円〜5,000円

※ 上記の表は小学校に入学する子供との間柄ではなく、その親との間柄です。

基本的にあまりにも高い金額を渡してしまうと、もらった相手も気が引けてしまうので注意しましょう。

また、現金を贈る場合、のし袋を使用するのですが、のし袋にはいろいろ種類があり、お金の包み方や中袋の書き方、水引の結びなど様々なマナーがあります。

きちんとした方法で贈らなければ恥をかいてしまうので注意しましょう。詳しく知りたいという方は「3章:Q1. のし袋ってどうしたらいいの?」にて紹介しているので参考にしてください。

実際にもらった方の声

口コミ・評判

名前 M・Aさん(29歳)
評価:★★★★☆4
小学校入学時は本当に色々とお金がかかりました。
申し訳なさはあるものの、何にでも使える現金は非常にありがたかったです。

2位. 金券(図書券など)

金券のイメージ

最も多かった現金と同じくらい多かったのが、金券です。

現金を送りたいけど少し贈りづらいと考えている層が贈っているようです。もらった側もあまりにも金額が大きくなければ申し訳なさを感じることもありません。

人気の金券は以下の通りです。

  • 図書カード
  • クオカード
  • アマゾンギフトカード
  • 楽天スーパーポイントギフト券
  • ABCマートのギフト券

相場ってどのくらい?

金券を送る際の相場も現金と変わりません。以下のようになっています。

子供・兄弟 5,000円〜10,000円
親戚(姪や甥など) 3,000円〜5,000円
友人・知人 3,000円〜5,000円

※ 上記の表は小学校に入学する子供との間柄ではなく、その親との間柄です。

現金と同じく、基本的にあまりにも高い金額を渡してしまうと、もらった相手も気が引けてしまうので注意しましょう。

実際にもらった方の声

口コミ・評判

名前 Y・Uさん(33歳)
評価:★★★★★5
入学祝いとして現金を贈ってきてくださる方も多かったのですが、若干申し訳なさを感じてしまいました。
金券の場合、そう言った申し訳なさが軽くなりました

3位. 文房具

文房具のイメージ

画像:楽天市場

入学祝いとしては文房具セットも非常に人気です。

一つ一つの文房具はそこまでの値段にはなりませんが、小学校で使うものを全部揃えるとなかなかの値段になります。

そこで以下のようにまとめて買える文房具セットなどを贈ると喜ばれるようです。

男の子用
12点セット 14点セット 19点セット
文房具12点セットのイメージ 文房具14点セットのイメージ 文房具19点セットのイメージ
3,456円(税込・送料別) 4,860円(税込・送料別) 6,696円(税込・送料別)
楽天市場販売ページ 楽天市場販売ページ 楽天市場販売ページ
女の子用
12点セット 14点セット 19点セット
文房具12点セットのイメージ 文房具14点セットのイメージ 文房具19点セットのイメージ
3,456円(税込・送料別) 4,860円(税込・送料別) 6,696円(税込・送料別)
楽天市場販売ページ 楽天市場販売ページ 楽天市場販売ページ

実際にもらった方の声

口コミ・評判

名前 A・Iさん(34歳)
評価:★★★★★5
小学校に入学するということで、ちょうど文房具を一式買おうと考えていたので文房具セットをもらった時は非常に助かりました。
子供も喜んで使っています。

4位. ランドセル

ランドセルのイメージ

子供が小学校に入学する際に最もお金のかかる買い物がランドセルです。

そのため、お孫さんなど非常に近い間柄であればランドセルを贈る方もいるようです。

ただし、ランドセルを贈る場合に気をつけなければいけないことは贈る相手がすでに買っていないか確認することと、ランドセルの人気モデルは7月くらいには売り切れてしまうということです。

ランドセルを贈ろうと考えているという方は41メーカーを徹底比較。2020年男女・価格別おすすめランドセル12選にてランドセルの選び方からおすすめのランドセルについてまで詳しく紹介しているので参考にしてください。

実際にもらった方の声

口コミ・評判

名前 H・Nさん(27歳)
評価:★★★★★5
私の父が入学祝いとしてランドセルを贈ってくれました。
正直、ランドセルは非常に値段が高いのでどうするか悩んでいたので非常にありがたかったです。

5位. 目覚まし時計

目覚まし時計のイメージ

画像:SEIKO

小学校に入学して自分で起きる習慣をつけさせようと考えている親は多いです。

そのため、幼稚園までは必要なかった子供用の目覚まし時計も必要になるそうです。

以下のように楽天やAmazonでも多数取り扱っているので参考にしてください。

実際にもらった方の声

口コミ・評判

名前 E・Oさん(29歳)
評価:★★★★☆4
保育園の時は私が毎朝子供を起こしていたのですが、小学生になるということで自分で起きる習慣をつけさせたかったので目覚まし時計は非常に嬉しかったです。

6位. 学習机

学習机のイメージ

画像・楽天市場

小学生になるということで子供部屋に学習机を置こうと考える家庭は多いです。しかし、ランドセル同様に学習机は非常に値段が高いです。

そのため、お孫さんなど非常に近い間柄であれば学習机を贈る方もいるようです。

ただし、学習机を贈る場合に気をつけなければいけないことは贈る相手がすでに買っていないか確認することと、子供部屋の広さなどをきちんと確認しておくことです。

実際にもらった方の声

口コミ・評判

名前 R・Aさん(36歳)
評価:★★★★★5
子供も小学校に入学するので学習机を買わなければと思いつつ、値段も高く、なかなか買えなかった学習机ですが、母から贈ろうかという提案を受けた時は非常に助かりました。
子供も今年で6年生になりますが今でも大事に使わせてもらっており、中学生になっても使わせてもらうつもりです。

7位. 自転車

自転車のイメージ

小学校にあがると学校帰りに友人と遠出をする機会なども増えます。

そのため、自転車は小学生の必須アイテムとも言えます。幼稚園や保育園の時に購入済みの家庭も多いとは思いますが、自転車をまだ買っていない家庭であれば喜ばれること間違いなしです。

ただし、自転車にも以下のようにサイズがあるので小学生に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

  • 18インチ:103~125cm・4歳~8歳
  • 20インチ:111~135cm・5歳~9歳
  • 22インチ:116~146cm・6歳~11歳
  • 24インチ:122~154cm・7歳以上

以下のように楽天やAmazonnでも多数取り扱っているので参考にしてください。

実際にもらった方の声

口コミ・評判

名前 M・Mさん(27歳)
評価:★★★★☆4
子供が保育園の時に自転車を買っていなかったので非常に助かりました。
子供も学校から帰ってきたら、毎日自転車に乗って友達と遊びに出かけています。

8位. ランドセルカバー

ランドセルカバーのイメージ

画像:楽天市場・MOMOCO ランドセルカバー

ランドセルカバーと呼ばれる、ランドセルを傷から守ったり、より見栄えを良くできる商品があります。

近年、このランドセルカバーを使う家庭が非常に増えています。

柄がついていたり、おしゃれなデザインのものまで種類は様々ですが、入学祝いとして贈る場合は透明でシンプルなものが無難だと思います。

ランドセルカバーについて詳しく知りたい方は300人に聞いてわかった!男女別おすすめランドセルカバー15選」にておすすめのランドセルカバーを紹介しているので参考にしてください。

実際にもらった方の声

口コミ・評判

名前 Y・Nさん(35歳)
評価:★★★★☆4
ランドセルカバーを贈られてきた時は、ランドセルカバーを知らなかったのでびっくりしました。
しかし、実際に子供が入学した後にランドセルカバーを使ったところ、ランドセルに傷がつかず、夜道で光に当たると反射する、など非常に便利な物だとわかり有り難く感じました。

9位. 電子辞書

電子辞書のイメージ

小学校に上がって、国語の授業で辞書を使う機会は多いですね。

電子辞書は値段が高いものも多く、買うのも後回しになりがちな商品なので喜ばれること間違いなしです。さらに他の入学祝いを送る方とかぶる可能性も低いです。

以下のように楽天やAmazonnでも多数取り扱っているので参考にしてください。

実際にもらった方の声

口コミ・評判

名前 K・Gさん(31歳)
評価:★★★★☆4
電子辞書をもらった時はびっくりしました。もらうまでは小学生に必要なものという認識もなかったです
小学校中学年くらいから使う機会も増え始め、他の子が分厚い紙の辞書を持って登校している中、うちの子供は重くない電子辞書を持って登校しています。

10位. ランドセルラック

ランドセルラックのイメージ

画像:BELLE MAISON

入学前は気にならないかもしれませんが、子供の入学後にランドセルの置き場に困る家庭は多いようです。

ランドセルの置き場として非常に便利なのが「ランドセルラック」です。

ランドセルだけでなく、鍵盤や習字セット、リコーダー、教科書など様々なものが収納可能なので喜ばれること間違いなしです。

ランドセルラックについて詳しく知りたい方はどんなズボラな子でもきちんと置けるおすすめランドセルラック3選にておすすめのランドセルラックを紹介しているので参考にしてください。

実際にもらった方の声

口コミ・評判

名前 N・Iさん(29歳)
評価:★★★★★5
ちょうどランドセルや学校道具の収納に困っていたのでラックをもらった時は非常に嬉しかったです。
ランドセル置き場と学校用具を一緒におけるので翌日の準備なども非常にやりやすそうです。

参考:男女別人気の入学祝い

上記では男女両方におすすめの入学祝いを紹介してきました。

しかし、アンケートの中には上記にランクインはしなかったものの男女それぞれのママから非常に人気の高かった回答があったのでそれを紹介しておきます。

男の子:腕時計

腕時計のイメージ

画像:楽天市場

小学生になると親の目が届かない場所など外での遊びが増えてきます。特に男の子はその傾向が強く、腕時計は非常に喜ばれる入学祝いになっています。

おすすめは「CASIOの子供向けの腕時計」で値段は2,980円(税込)です。

女の子:ハンカチ

ハンカチのイメージ

ハンカチは何枚あっても困リません。特に女の子には毎日きちんとハンカチをもたせたい親も多いようで、ハンカチはもらって嬉しい入学祝いとなっていました。

ただし、ハンカチだけでは入学祝いとして物足りないと言う方もいると思うので、その場合は金券などと一緒に送ると良いでしょう。

2. 入学祝いを送る際によくある質問

前章では入学祝いとして本当に喜ばれるものTOP10を紹介しました。

ただし、せっかく喜ばれるものを送っても、送った際のマナーや礼儀がなければ相手に不快な思いをさせてしまう可能性もあります。

そこでこの章では以下のように入学祝いを送る際によくある質問を紹介し、それに応えていきます。

以下ではそれぞれ詳細に紹介していきます。

Q1. のし袋ってどうしたらいいの?

入学祝いを現金で贈る場合はのし袋を使用するのですが、のし袋にも種類があり、種類や包み方などを 間違えるとい失礼になってしまう可能性があります。

以下ではきちんとしたのし袋の選び方、包み方、書き方を紹介します。

のし袋の選び方

のし袋を選ぶ際に重要なのは結び目です。

のし袋の結び目には以下のように「蝶結び」と「結びきり」「鮑(あわじ)結び」の3種類があります。入学式ののし袋として適切なのは「蝶結び」ののし袋です。

左から「蝶結び」「結び切り」「鮑(あわじ)結び」と呼ばれています。

のし袋の結び方

画像:Classic Donna

結び方にはそれぞれ以下のような意味があります。

  • 「蝶結び」:何度ほどいても結び直すことができる。そのため、何度あっても良いお祝いごとに使われるので出産、長寿、お中元やお歳暮など向けです。
  • 「結びきり」:固く結ばれ、ほどくのが難しいので繰り返すことがなく、今回一度だけという意味があり、お見舞いや、婚礼向けです。
  • 「鮑(あわじ)結び」:上の紐の両端を引っ張ると強く結ばれるので、末長くお付き合いするという意味があります

結び目にはそれぞれ上記のような特徴があるので学式ののし袋として適切なのは「蝶結び」ののし袋となっています。

のし袋の包み方

のし袋には、慶事用(嬉しい出来事)、弔事用(悲しい出来事)用のきちんとした包み方があります。

以下のイラストを参考にしてください。

のし袋の包み方

画像:秘書の小部屋

左側の下側の上を向いている折り目が上にあるのが慶事用で、上側の下を向いている折り目が上にあるのが弔事用です。

入学式のお祝いとして正しいいのは、左側の下側の上を向いている折り目が上にあるのが慶事用です。

のし袋の書き方

以下ではのし袋の書き方を紹介します。表書きは以下のように書きます。

のし袋の書き方

画像:家族子供健康イキイキニュース

まず、上の段には「 祝ご入学 」「 祝御入学 」と書きます。もし 4文字は縁起が悪いと気になる場合、「祝」を少し大きく 書いて、その下に少し間をあけて、「ご入学」(御入学)と書けば問題ありません。

次に下の段ですが、上の段よりも小さめの文字 で贈り主の氏名 を書きましょう。夫婦で送る場合は右側に夫、左側に妻の氏名を書きますが、妻は名前のみでも問題ありません。また、基本的には毛筆か筆ペンの濃い黒で書きましょう。

表書きの次に中書きの書き方を紹介します。中書きには裏に金額を記入する欄があるものとないものがあります。

裏に金額を記入する欄がない場合

のし袋の書き方

画像:家族子供健康イキイキニュース

上記のように、裏に金額記入する欄がない場合は中央に金額 を書き、裏の左側に住所と氏名 を書きましょう。

裏に金額を記入する欄がある場合

のし袋の書き方

画像:家族子供健康イキイキニュース

上記のように、裏に金額記入する欄がある場合は裏の金額記入欄に金額 を書き、表の左側に住所と氏名 を書きましょう。

また、金額は上記のように初めに「金」、終わりに「也」をつけるのが丁寧な書き方です。

さらに、金額の数字は「壱」、「弐」、「参」と漢字で書くのが一般的です。

Q2. 入学祝いを贈る時期っていつ?

入学祝いを贈る時期は基本的に入学が決まってから、入学が始まる2~3週間前までが適切です。

つまり、3月初旬くらいが適切です。もし遅れてしまった場合などは後々も使いやすいように現金や金券にするのが良いでしょう。

また、もしランドセルを贈る場合は7月くらいには人気のモデルは売り切れてしまうので早めに行動しましょう。

ランドセルを贈ろうと考えているという方は41メーカーを徹底比較。2020年男女・価格別おすすめランドセル12選にてランドセルの選び方からおすすめのランドセルについてまで詳しく紹介しているので参考にしてください。

Q3. そもそも入学祝いってどういった相手に贈るべきなの?

入学祝いは基本的に親しい身内だけに贈ります。

入学祝いは義理で行う必要はないので職場の同僚や知人にする必要はありません。

もし気になる場合は入学する子の親と以下に挙げた方々には贈ることが多いので参考にしてください。以下は小学校に入学する子供との間柄ではなく、その親との間柄です。

  • 兄弟、姉妹
  • 甥、姪
  • 親しい友人の子

3. まとめ

以上が本当に喜ばれる入学祝いTOP10でしたがいかがでしたか。

この章では実際に小学生の子供がいる300人のママにもらって嬉しかった入学祝いについてアンケートをとって、その結果に基づいて本当に喜ばれる入学祝いTOP10を紹介したいと思います。

300人のママに聞いてわかった本当に喜ばれる入学祝いTOP10は以下の通りです。

  • 1位. 現金:63票
  • 2位. 金券(図書券など):58票
  • 3位. 文房具:32票
  • 4位. ランドセル:23票
  • 5位. 目覚まし時計:21票
  • 6位. 学習机:19票
  • 7位. 自転車:18票
  • 8位. ランドセルカバー:15票
  • 9位. 電子辞書:13票
  • 10位. ランドセルラック:12票

基本的に入学祝いを贈る時期は3月初旬くらいが適切ですが、上記の中でランドセルだけは7月には人気のモデルが売り切れてしまうので、もし送ろうと考えている場合は早めに準備しましょう。

ランドセルを贈ろうと考えているという方は41メーカーを徹底比較。2020年男女・価格別おすすめランドセル12選にてランドセルの選び方からおすすめのランドセルについてまで詳しく紹介しているので参考にしてください。

あなたの贈る入学祝いが送った相手に本当に喜ばれることを祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket