東進オンライン学校小学部を辛口評価|口コミで分かる全特徴

東進オンライン学校

「東進オンライン学校ってどうなの?」「他の通信教材と比べて何が違うの?」と、東進オンライン学校について気になっていませんか?

東進オンライン学校』は、授業形式の教材で勉強したい方におすすめで、他の通信教材と比較してもお手頃な価格に設定されているので、費用をおさえたい方にもおすすめです。

このページは、塾講師として小中の学生を10年以上指導してきた経験のある私が、東進オンライン学校小学部の特徴について、口コミや他の教材と比較して、以下の流れで紹介したものです。

  1. 口コミで分かる東進オンライン学校小学部のメリット・デメリット
  2. 東進オンライン学校小学部と他の通信教材との比較まとめ
  3. 東進オンライン学校小学部の申込方法や使い方
  4. 東進オンライン学校小学部に関するQ&A

このページを読めば、東進オンライン学校小学部の実態が分かり、申し込むべきかどうか判断できるようになるのでぜひご覧ください。

7月26日までに申し込むと、7月号から始めることができます。

7月入会特典は次の2点があります。

  • 入会後のアンケート回答で国語の本をプレゼント
  • 実力テストの体験受験(4年生~6年生対象)

10日間の無料お試し期間があるので、その期間内で解約すれば全額返金を受けられます。

公式ページ:https://www.toshin-online.com/shogaku/sho_index.php

結論. 東進オンライン学校小学部はこんな人におすすめ!

このページでは、東進オンライン学校の口コミや他の通信教材との比較を紹介していきますが、結論としては、東進オンライン学校は次のような方におすすめです。

  • 授業形式で勉強していきたい方
  • お金を節約して通信教育を受けたい方

下の表は、主な通信教材をまとめたものです。

東進オンライン学校は「実力講師陣の授業」と「授業後のテスト」で、他の教材と大きな差別化ができています。

通信教材名料金学習スタイル教材の特徴サービス
東進オンライン学校
東進オンラインスクール
全学年
1,980円~勉強スタイルPC
タブレット
実力講師陣の授業
確認テストと月例テストで理解確認
・小3~演習問題が充実
・全額返金制度あり
・サポートページで進捗が分かる
・将来に役立つ未来発見口座

進研ゼミ
進研ゼミのロゴ全学年

3,250円~
専用タブレット
6ヶ月継続で0円
紙のみタブレット赤ペン先生の添削
・オンラインライブ授業
・AIが最適な学習を提案
・無料体験教材
・まなび手帳で保護者サポート
・学習相談可
Z会
z会のロゴ全学年
4,598円~紙のみタブレット・添削指導
・模試検定あり
・論理的思考を鍛える「みらい思考力ワーク」
・紹介で図書館カード500円
・1ヶ月無料体験
・Amazonギフト券1,000円
スマイルゼミ
スマイルゼミのロゴ全学年
2,980円~
専用タブレット10,978円
タブレット視覚に訴える教材
・ランク制などやる気を引出す仕組み
・無学年学習で中3まで学べる
・無料お試し2週間
・資料請求で漢字ドリルプレゼント
・学習状況をスマホで確認

すらら
すららのロゴ
全学年

8,228円~
(4ヶ月払い)
タブレット・2,500校以上の学校・塾で導入
・つまづき原因を特定してさかのぼり学習
・無料体験教材
・学習相談可
小学生ポピー
ポピーのロゴ全学年
2,980円~紙のみ・学校教材の制作会社の通信教材
・学校と同じ形式のテスト付き
紙媒体に重点
・子育て、学習相談サービスあり
・1ヶ月入会キャンペーンあり
・お試し見本あり

※料金は1年払いの際の価格を参照しています。最新情報は公式ページをご覧ください。

また、値段にも注目してください。

東進オンライン学校は料金がお手頃で、小1~2なら月1,980円(税込2,178円)、小3~6なら月2,980円(税込3,278円)で受けることができます。

他の通信教材は、学年が上がるとともに値段も上がっていきますが、東進オンライン学校は小1~2、小3~6で値段が変わるだけで、通信教材の中でも相当お得な値段設定になっていることが分かります。

東進オンライン学校の資料請求と申し込みはこちら↓

https://www.toshin-online.com/shogaku/sho_index.php

他の教材とのもっと詳しい比較が知りたい方は、2章「東進オンライン学校と他の通信教材の比較まとめ」をご覧ください。

1. 口コミで分かる東進オンライン学校小学部のメリット・デメリット

東進オンライン学校について、SNSで200件以上の口コミや評判を調べた私が、東進オンライン学校を選ぶかどうかにあたって、参考になりそうなものを紹介していきます。

その口コミをもとに、東進オンライン学校のメリット・デメリットを解説していきますので、参考にしてください。

1-1. 東進オンライン学校の3つのメリット

東進オンライン学校の長所として、次のものが挙げられます。

  • 授業が面白い
  • 受け身だと先に進めないようになっている
  • 学習塾の代わりにしては安い

それぞれ口コミをもとに紹介します。

メリット① 授業が面白い

東進オンライン学校の口コミで一番目立ったのは「先生が面白い」というものでした。

「面白い」というのは、小学生が授業に入り込むのにあたって大切なポイントになります。

プロの講師の方々が、小学生の興味を引くために、いろいろな工夫をされていることが分かります。

Youtubeでは、小1~6の国語の動画を見ることができるので、どんな授業をしているか気になる方はチェックしてみると良いでしょう。

メリット② 受け身だと先に進めないようになっている

東進オンライン学校は、「授業→確認テスト」という流れで勉強していくことになります。

授業後には確認テスト、1ヶ月の終わりには月例テストがあり、授業の理解度をチェックされます。(さらに定期的に実力テストが開催されます)

画像出典:東進オンライン学校公式HP

東進オンライン学校では、ぼーっと授業を見てるだけでは確認テストが解けないので、しっかり授業を受ける必要があります

これが、東進オンライン学校で成績を上げられる大きな理由です。

東進オンライン学校では2年分の授業が受けられる!

東進オンライン学校では2024年2月より、2年分の標準講座の授業が受けられるようになりました。

例えば、小学3年生なら小3の授業+小4の授業が先取りで勉強できるようになります。

過去の勉強に不安がある方は、小3の授業+小2の授業というように、復習に使うこともできるようになっています。

※小6なら中1の英語と数学の勉強ができます。

メリット③ 学習塾代わりにしては安い

東進オンライン学校は、塾のような授業を家で受けることができながら、費用が大変お手頃です。

塾に通いにくかったり、費用的に負担できなかったりする方に特におすすめです。

<小1~2の受講料>

以下の表は、東進オンライン学校の受講料を学年別にまとめたものです。

全て税込で、()内は1年の合計額を示したものです。

毎月払い12ヶ月一括払い一言解説
小1~22,497円
(29,964円)
2,178円
(26,136円)
1年払いが3,828円お得
小3~63,762円
(45,144円)
3,278円
(39,336円)
1年払いが5,808円お得

塾だと、夏期講習に行くだけで足が出てしまいそうです。

他の通信教材は、学年が上がるたびに金額が上がる傾向がありますが、東進オンライン学校は1度しか上がらないので非常に良心的と言えます。

※最新の情報は、東進オンライン学校の公式ページをご確認ください。

1-2. 東進オンライン学校の2つのデメリット

一方、東進オンライン学校の気になる点として、次のものが挙げられます。

  • 映像授業が合わなかった
  • プリントアウトが面倒

それぞれ口コミをもとに紹介します。

デメリット① 映像授業が合わなかった

塾とオンライン授業の大きな違いは、オンラインだと真面目に聞いてなくても先生に注意されたりしないことです。

ですから、オンライン授業をぼーっと聞いてしまい、あまり頭に入らないという場合もあります。

もちろん、授業を何回も見れば良いのですが、塾のように強制的に勉強する環境がないと集中できない場合は、やはり塾を検討すると良いですね。

デメリット② プリントアウトが面倒

東進オンライン学校は、PCやタブレットで授業を見ますが、テキストはダウンロードしてプリントアウトすることになります。

そのため、そのプリントアウトが面倒に思われる方がいらっしゃるようです。

東進オンライン学校に入ると、プリントをする機会が何度も出てくるので、使い勝手の良いプリンターがあると良いでしょう。

メリット・デメリットを知り、試してみたいと思った方は東進オンライン学校の公式ページをご覧ください。

2. 東進オンライン学校小学部と他の通信教材の比較まとめ

東進オンライン学校と、他の通信教材との比較を詳しく紹介していきます。

下の表は、小学生向き通信教材を4つのレベルに分けてまとめたものです。

  1. 標準・・・広いレベルに対応していて一番おすすめ。
  2. やさしめ・・・学校の授業が難しくて付いていけるようにしたい人向き
  3. 標準+α・・・学校教育に加え、思考力アップなどプラスアルファの勉強をしたい人向き
  4. 難しめ・・・受験や学生TOPレベルをめざしたい人向き

東進オンライン学校は標準レベルで、学校の成績アップに適した教材と言えます。また、最初の結論にも書いた通り、実力講師陣の授業とテストの充実で、他と差別化できた教材になっています。



通信教材名料金学習スタイル教材の特徴サービス

東進オンライン学校
東進オンラインスクール

1,980円~勉強スタイルPC
タブレット
実力講師陣の授業
確認テストと月例テスト
・小3~演習問題が充実
・全額返金制度あり
・サポートページで進捗が分かる
・将来に役立つ未来発見口座

進研ゼミ
進研ゼミのロゴ全学年

3,250円~
専用タブレット
6ヶ月継続で0円
紙のみタブレット赤ペン先生の添削
・オンラインライブ授業
・AIが最適な学習を提案
・無料体験教材
・まなび手帳で保護者サポート
・学習相談可
スマイルゼミ
スマイルゼミのロゴ全学年
2,980円~
専用タブレット10,978円
タブレット視覚に訴える教材
・ランク制などやる気を引出す仕組み
・無学年学習で中3まで学べる
・無料お試し2週間
・資料請求で漢字ドリルプレゼント
・学習状況をスマホで確認

すらら
すららのロゴ
全学年

8,228円~
(4ヶ月払い)
タブレット・2,500校以上の学校・塾で導入
・つまづき原因を特定してさかのぼり学習
・無料体験教材
・学習相談可
スタディサプリ
スタディサプリ小学講座のロゴ全学年
1,815円~勉強スタイルPCタブレットオンライン授業
・小1~中3の勉強ができる
・サプモンというやるき出す仕組みあり
・14日間体験無料



小学生ポピー
ポピーのロゴ全学年
2,980円~紙のみ・学校教材の制作会社の通信教材
・学校と同じ形式のテスト付き
紙媒体に重点
・子育て、学習相談サービスあり
・1ヶ月入会キャンペーンあり
・お試し見本あり
がんばる舎
がんばる舎のロゴ全学年
990円紙のみ・国語、算数、英語
・理科、社会1冊950円~
・初回1ヶ月0円
天神
天神のロゴ全学年
1教科
5,000円~
勉強スタイルPC・動画講義あり
・1~3学期全対応
デジタルに重点
・困ったことがあれば相談できる
・ネット環境無しでOK
・4日間の無料体験



α
ワンダーボックス
ワンダーボックスのロゴ(4~10歳)
3,700円~アプリ&キット理数×創造力を育む教材
・トイ教材で創造力アップ
・資料請求でワークブックプレゼント
名探偵コナンゼミ
コナンゼミのロゴ全学年
2,420円~紙のみタブレットコナンの教材アニメを楽しめる
・思考力、学年末診断テストあり
・1週間のおためしワークブック
ブンブンどりむ
ブンブンどりむのロゴ全学年
2,750円紙のみ作文通信教育口座
・添削指導あり
・無料キット
・図書券プレゼント
・保護者向き情報誌




Z会
z会のロゴ全学年
4,598円~紙のみタブレット・添削指導
・模試検定あり
・論理的思考を鍛える「みらい思考力ワーク」
・紹介で図書館カード500円
・1ヶ月無料体験
・Amazonギフト券1,000円
RISU算数
RISUのロゴ全学年
年額33,000円
月額2,500円
学習進度に応じた費用
タブレット・忘却曲線に合った復習
・個別フォローあり
・英語レッスン無料
・30日間の全額返金保証制度
・フォローアップの動画やメール対応

※教材のコースによってもレベルは変わるので、あくまでレベルは目安としてお考えください。また、価格は12ヶ月払いの場合の1ヶ月当たりの金額になります。

この中で、東進オンライン学校と選ぶのを迷うかもしれない教材を比較して紹介します。

  1. 進研ゼミ
  2. スタディサプリ
  3. Z会

それぞれ紹介します。

2-1. 東進オンライン学校と進研ゼミの比較

下の表は、東進オンライン学校と進研ゼミを比較してまとめました。

東進オンライン学校はプロ講師の授業+確認テストで、進研ゼミは毎日課題をコツコツ進めていくというのが大きな違いです。(進研ゼミのオンライン授業は補助的な立ち位置にあります)

「塾や学校のような勉強を家でしたい」と思うなら東進オンライン学校、逆に、コツコツ自分のペースで勉強したいなら進研ゼミが良いでしょう。

東進オンライン学校進研ゼミ
教材の特徴実力講師陣の授業
・小3~演習問題が充実
課題を自分で解く方式
・赤ペン先生の添削
・オンライン授業あり
教材レベル標準標準
勉強スタイル・PCやタブレットで授業を見る
・テキストをダウンロードしてプリントする
・タブレットか紙を選ぶ
勉強時間授業1回25~40分
月15回(小1~2は国・算のみで月11回)
1日10分~15分
無学年学習
(他の学年の勉強)
・2年分(在籍学年+上下1年のどちらか)・タブレットの場合、可能
全学年のさかのぼり学習や先取り学習ができる
テスト授業後の確認テスト
・月例テスト(年10回)
・全国統一小学生テスト(年2回)
実力診断テスト(年3回)
受験対策中学受験講座あり
学校以外の勉強・未来発見講座
・夏期には読書感想文や自由研究などの特別授業あり
・英語やプログラミングが無料
・1,000冊の本無料で読める
始めやすさ・お試し入会(10日以内の退会で全額返金)
・無料資料請求
キャンペーンで割引などあり
料金小1~2・・・1,980円(税込2,178円)
小3~6・・・2,980円(税込3,278円)
小1・・・3,250円
小2・・・3,490円
小3・・・4,460円
小4・・・4,980円
小5・・・5,980円
小6・・・6,370円
入会金無料 専用タブレットは6ヶ月以上の受講で0円

※料金は12ヶ月払いの月当たりの額になっています。最新情報は公式ページをご確認ください。

料金についても大きな違いがあり、学年があがるごとに、差がついていることが分かります。

また、東進オンライン学校はお試し入会があり、進研ゼミよりも始めやすいので、先に東進オンライン学校を体験してみて、子供の反応を見るのもおすすめです。

<東進オンライン学校と進研ゼミを両方試した方の口コミ>

SNSを見ると、進研ゼミと東進オンライン学校の両方をやるご家庭がいくつもありました。現在の通信教材が物足りないなら追加しても良いでしょう。

東進オンライン学校のお申し込みは、公式ページをご覧ください。

2-2. 東進オンライン学校とスタディサプリの比較

東進オンライン学校とスタディサプリはどちらも授業形式(ただし、スタディサプリは小4から)で勉強していくので、これで迷う方もいるはずです。

東進オンライン学校は「授業内容や学力アップにこだわりたい方」におすすめで、スタディサプリは「料金やキャンペーンにこだわりたい方」におすすめです。

東進オンライン学校は、塾大手の東進ハイスクールと四谷大塚が提携して行っている通信教育で、授業の信頼性が高い上、テストでしっかり理解度が確認されるので、より学力アップが期待できます。

東進オンライン学校スタディサプリ
教材の特徴実力講師陣の授業
・小3~演習問題が充実
・小1~小3は課題を自分で解く方式
・小4~は映像授業
教材レベル標準標準
勉強スタイル・PCやタブレットで授業を見る
・テキストをダウンロードしてプリントする
・PCやタブレットで授業を見る
・テキストをダウンロードしてプリントする(基礎講座は購入可)
勉強時間授業1回25~40分
月15回(小1~2は国・算のみで月11回)
・1チャプター5~15分
無学年学習
(他の学年の勉強)
・2年分(在籍学年+上下1年のどちらか)小学校~高校までの授業が見れる
テスト授業後の確認テスト
月例テスト(年10回)
・全国統一小学生テスト(年2回)
受験対策
学校以外の勉強・未来発見講座
・夏期には読書感想文や自由研究などの特別授業あり
始めやすさ・お試し入会(10日以内の退会で全額返金)
・無料資料請求
2週間無料体験
キャンペーンコード入力で1ヶ月無料体験
料金小1~2・・・1,980円(税込2,178円)
小3~6・・・2,980円(税込3,278円)
小1・・・1,815円
小2・・・1,815円
小3・・・1,815円
小4・・・2,178円
小5・・・2,178円
小6・・・2,178円
(税込)

※料金は12ヶ月払いの月当たりの額になっています。最新情報は公式ページをご確認ください。

スタディサプリはリクルートホールディングスの子会社が運営しています。リクルートと言えば、リクナビやSUUMO、ホットペッパーBeautyなど魅力的なサービスを行っていますが、スタディサプリも料金設定やキャンペーンを見れば分かるように魅力的なサービスになっています。

「とにかく料金にこだわりたい」「キャンペーンでお得に始めたい」という方には、スタディサプリが向いています。

あと、スタディサプリは他の全学年の授業を見れるという利点もあるので、他の学年の授業もどんどん受けたいと思うなら試しても良いでしょう。

<東進オンライン学校とスタディサプリを両方試した方の口コミ>

スタディサプリは時間が短く設定されており、集中力が続かない方には良いかもしれません。逆に、東進オンライン学校は長めで学校の授業のように勉強したい方向きと言えます。

東進オンライン学校のお申し込みは、公式ページをご覧ください。

2-3. 東進オンライン学校とZ会の比較

東進オンライン学校とZ会の選び方はあまり難しく考える必要はなく、受験を考えていないなら東進オンライン学校、受験(特に難関校)を考えているならZ会というように選べばOKです。

それと、東進オンライン学校は授業形式、Z会は進研ゼミのように毎日課題をコツコツ進めていく形式になっています。

一応、それぞれの違いを表にしてまとめておきます。

東進オンライン学校Z会
教材の特徴実力講師陣の授業
・小3~演習問題が充実
課題を自分で解く方式
・添削指導
・論理的思考を鍛える「みらい思考力ワーク」
教材レベル標準受験向き
勉強スタイル・PCやタブレットで授業を見る
・テキストをダウンロードしてプリントする
・タブレットか紙を選ぶ
勉強時間授業1回25~40分
月15回(小1~2は国・算のみで月11回)
1日15分~40分
無学年学習
(他の学年の勉強)
・2年分(在籍学年+上下1年のどちらか)
テスト授業後の確認テスト
・月例テスト(年10回)
・全国統一小学生テスト(年2回)
実力診断テスト(年2回)
受験対策中学受験コースあり
学校以外の勉強・未来発見講座
・夏期には読書感想文や自由研究などの特別授業あり
・プログラミングや英語がオプション(有料)で学べる
始めやすさ・お試し入会(10日以内の退会で全額返金)
・無料資料請求
・amazonギフトカードプレゼントなどのキャンペーンあり
・資料請求でドリルプレゼント
料金小1~2・・・1,980円(税込2,178円)
小3~6・・・2,980円(税込3,278円)
〈タブレットコース〉
小1・・・3,344円
小2・・・3,971円
小3・・・4,807円
小4・・・7,210円
小5・・・7,837円
小6・・・8,360円

※料金は12ヶ月払いの月当たりの額になっています。最新情報は公式ページをご確認ください。

Z会も学年が上がるごとに料金も上がっていく仕組みになっており、その点、東進オンライン学校の方がお手頃と言えます。

また、お試し入会ができるので始めやすいのも魅力です。

<東進オンライン学校とZ会を両方試した方の口コミ>

自分でコツコツ進める勉強よりも、映像授業が合っているという方には東進オンライン学校がおすすめです。

<東進オンライン学校公式ページ>

https://www.toshin-online.com/shogaku/sho_index.php

詳細な情報を知りたい方やお申し込みをしたい方は公式ページをご覧ください。

3. 東進オンライン学校小学部の申込方法や使い方

この章では、東進オンライン学校の申し込み方法や勉強の始め方について紹介していきます。

3-1. 東進オンライン学校の申し込み方法

東進オンライン学校の申し込み方は簡単で、公式ページから以下の流れで行います。

  1. 保護者情報入力(メールアドレス・パスワード・氏名・生年月日・性別・住所)
  2. 確認メールが送られてくるので、メール内のURLをクリックし、設定したパスワードを入力
  3. お子様情報入力(氏名・生年月日・住所など)
  4. 口座の申し込み(実学年 or 1学年上の選択可能)
  5. 支払い手続き(クレジットカード番号入力 月払いor年払いの選択)

支払い手続きが済むと、学力POSにログインができるようになります。

学力POSとは、東進オンライン学校の学習管理システムで、子どもの学習状況やテスト結果を把握することができます。

3-2. 東進オンライン学校での勉強の始め方

公式ページでログインし、次の流れで勉強していくことになります。

  1. 今月のテキストをダウンロードする
  2. カレンダーにある受講したい授業をクリックする
  3. 標準モードで受講する(慣れてきたら1.5倍速も可能)
  4. 確認テストを受ける
  5. 毎日トレーニングを受ける

申し込み当日から利用できます。

毎日トレーニングとは、これまで勉強してきた範囲の中から基礎的な問題を解くというもので、その日しか受けることができません。

名前の通り、毎日取り組むことになるので、基礎的な学力の定着とともに、勉強の習慣づくりに役立ちます。

4. 東進オンライン学校小学部に関するQ&A

東進オンライン学校小学部についてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. 標準講座と演習充実講座とは何が違いますか?
  2. 受講はどんなパソコンでもできますか?
  3. 未来発見講座とは何ですか?
  4. 算数だけというように科目別に受けられますか?
  5. 退会するにはどうすれば良いですか?

それぞれ紹介します。

4-1. 標準講座と演習充実講座とは何が違いますか?

標準講座は全員が受けるもので、教科書のレベルに合わせた内容になっています。

演習充実講座とは、小3~小6を対象にした講座で、教科書にはない応用問題を解くことになります。全国統一小学生テストの対策になる内容になっています。

演習充実講座は国語・算数の2教科があり、月4回受けることができます。

追加料金もかからないので、対象学年の人は積極的に受けることをおすすめします。

4-2. 受講はどんなパソコンでもできますか?

PCとタブレットについて推奨環境をまとめたのが下の表です。

注意点としては、Macについて推奨環境がないということです。

OSブラウザ
PCWindowsGoogle Chrome
Micro Edge
バージョン95以上
Chrome OS
(Chromebook)
Google Chrome
バージョン95以上
Mac
タブレットAndroidGoogle Chrome
バージョン95以上
iOS
(iPad, iPhone)
Safari

タブレットに関しては、AndroidもiOSも大丈夫です。(Kindleは使えません)

4-3. 未来発見講座とは何ですか?

未来発見講座とは、ビジネス・文化・スポーツなど、各方面で最先端の活躍をしている人たちを特別講師として招く講座で、東進オンライン学校申込者は皆、試聴できます。

視聴者の子どもに、将来何をするかを考える上でヒントになる内容になっています。

大人も気になる一流の人たちが来るので、子どもと一緒に見るのも良いでしょう。

4-4. 算数だけというように科目別に受けられますか?

科目別に受けるということはできません。

東進オンライン学校は総合的な学力を伸ばすことを目的にした設計になっているためです。

ですが、紹介したように、お手頃な値段設定になっているので、わざわざ一科目だけ受けるというにする必要はないはずです。

得意な科目であっても、授業を受けておくことが基礎力を培う上で大切なので、しっかり受けることをおすすめします。

4-5. 退会するにはどうすれば良いですか?

マイページにログイン後に「お申し込み状況」から『解約はこちら』をクリックして解約手続きのページから手続きをすればOKです。

お申し込み初回は最低2ヶ月の利用となります。

12ヶ月払いをしていた場合は、毎月払いをした場合の金額を合計し、その差引額が返金となります。

返金はあるので、12ヶ月払いで払う方が損しないのでおすすめです。

5. さいごに

東進オンライン学校小学部について紹介してきましたが、参考になりましたか?

東進オンライン学校は、東進ハイスクールと四谷大塚が提携して行っている通信教育で、レベルの高い授業を、お手頃な料金で受けることができます。

テストが充実しているので、理解度が試されます。しっかり授業を受けないとできないので、真剣に授業を聞く必要があり、それが学力アップにつながります。

このページが、読者の皆様の通信教材選びにお役に立てることをお祈りします。

東進オンライン学校公式ページ:

https://www.toshin-online.com/shogaku/sho_index.php

お申し込みや最新情報については公式ページをご確認ください。