限定モデルはお早めに!2020年プーマランドセル6種を徹底比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「スポーツが大好きな子に合うランドセルが欲しい」「プーマのランドセルってどうなの?」など、プーマのランドセルが気になっていませんか?

プーマのランドセルはサッカー好きの男の子に大人気で、2020年は6種のモデルから選ぶことができます

このページでは、百貨店でランドセルの販売経験のある私が、プーマのランドセルの特長やモデルごとの違いから、おすすめの購入場所までご説明します。

  1. プーマの2020年モデルは6種から選べる!
  2. その他のスポーツブランド・ランドセルも気になる人へ
  3. プーマのランドセルはちょっと高いなと思った人へ
  4. ランドセルに関してよくあるQ&A

すべて読めば、プーマランドセルのモデルごとの違い理解して、お子さんにぴったりのランドセルを見つけられるでしょう。

口コミ・評判

「販売員として、そして母として..」
私は、23歳から4年間百貨店(主にランドセル売り場)に勤務し、その後2児の母となり、自らもランドセルを選ぶ立場に。改めてランドセルの魅力に気付き、みなさんにも知ってもらいたく最新情報を調べ発信しようと思いました。

1. プーマの2020年モデルは6種から選べる!

プーマのランドセルは、デザインも機能性も優れているため、サッカー好きの男の子には間違いなくおすすめで

プーマのランドセルは、「天使のはね(天使の羽)」で広く知られる業界最大手セイバンのものをベースにしているため、機能面も安心です。

2020年は従来の4種から6種に増え、それぞれ3〜4色から選べるため、お子さんに合ったものがさらに選びやすくなりました。

(早割:2019年11月5日まで)

モデル 色/重さ 値段
(早割)
スタンダードエディション 3色
1,130g
70,200円
(63,180円)
百貨店モデル 4色
1,130g
73,440円
(66,096円)
プーマ直営限定モデル 1色
1,220g
75,600円
(68,040円)

高島屋限定モデル

4色
1,130g
73,440円
イオン限定モデル 4色
1,130g
70,200円

イトーヨーカドー限定モデル

4色
1,110g
77,760円

青色の上記3種はセイバンオンラインストアでも購入可能です。★マーク付きは企業とタイアップした限定モデルでそれぞれの店舗で購入できます。(ただし、取扱い店舗を事前にセイバンの公式ページでチェックしましょう)

主な使用素材はいずれも「クラリーノ(=人工皮革)」ですが、例えば高島屋限定モデルでは特に丈夫なグレードの素材を使っています。

値段を整理すると、そこまで大きな差はないことが分かります。

  • 77,760円・・イトーヨーカドー限定
  • 75,600円・・直営限定
  • 73,440円・・高島屋限定、百貨店モデル
  • 70,200円・・スタンダードエディション(“スタンダード”)、イオン限定

それぞれは6つのモデルを順にお伝えします。

1-1. スタンダード:かっこよくて6年間飽きずに使える!

値段
(早割)
70,200円
(63,180円)
重さ 1,130g

スタンダード」は6種のうち最安値で、同額(70,200円)のイオン限定モデルと比べると、かぶせ(後ろ)にはプーマロゴがなく、内装も落ち着いた印象となっています。

サイドのロゴマークも目立ちすぎない落ち着いた色合いで、ランドセル本体と前ポケットの素材を変えることでアクセントもつけています。値段・デザインの観点では最もおすすめです

カラーバリエーション(全3色)

引用:セイバン

1-2. 百貨店モデル|スポーティーかつクールなデザイン

値段
(早割)
73,440円
(66,096円)
重さ 1,130g

百貨店モデル」は、こちらもプーマロゴが落ち着いた雰囲気で、かぶせに流線型のステッチがあることでスポーティーかつクールなデザインが特長です。

そのにも型押しのプーマロゴ、黒を基調とする内装など、シンプルでありながら上品なデザインで6年間飽きずに安心して使えるでしょう。

カラーバリエーション(全4色)

引用:セイバン

1-3. プーマ直営店限定モデル:特に傷がつきにくく大容量タイプ

値段
(早割)
75,600円
(68,040円)
重さ 1,220g

プーマ直営店限定モデル」は見た目は百貨店モデル(73,440円)と同じですが、特に傷がつきにくく、収納スペースが大きいのが特長です。

カラーは1色のみですが、百貨店モデルに約2,000円プラスするのが気にならなければ、使いやすさをより求める人に特におすすめします

(このモデルもセイバン公式ページから注文できます。)

カラーバリエーション(全1色)

1-4. 高島屋限定モデル:高級感あふれるセレブボーイ向け

値段 73,440円 重さ 1,130g

高島屋限定モデル」は、スタンダードのプーマランドセルより約3000円プラスするだけで、素材感、色使い、仕立ての良さなど高級感あふれるセレブボーイ向けのランドセルです。

かぶせのプーマロゴは光が当たると鮮明に光るので夜道も安心。サイドのプーマロゴは刺繍+ステッチのアクセントがオシャレです。

カラーバリエーション(全4色)

引用:セイバン

1-5. イオン限定モデル:プーマの躍動感あふれるデザイン

値段 70,200円 重さ 1,130g

イオン限定モデル」は6種のうち最安値で、かぶせの裏やサイドの流れるようなステッチなど、プーマの躍動感が特に感じられるデザインが特長です。

ただ、内装は人によっては”子供っぽい”と感じるかもしれません。中〜高学年になるにつれて子供の好みも変わるので、他のランドセルより慎重に選ぶことをおすすめします。

カラーバリエーション(全4色)

引用:セイバン

1-6. イトーヨーカドー限定モデル:クラスで一目置かれること間違いなし!

値段 77,760円 重さ 1,110g

意外にも高島屋限定モデルをおさえて最も値段が高いのが「イトーヨーカドー限定モデル」で、周りと差をつけたい人に特におすすめします。

ゴールドも選べたり、サイドに異なる素材を使ってアクセントをつけているのはこのモデルだけである他、鮮やかなレッドはクラスで注目されるのも間違いないでしょう。

カラーバリエーション(全4色)

引用:セイバン

他のランドセルと比べてどうなの?

プーマランドセルは人気のセイバンの「天使の羽(天使のはね)」がベースなので、他のランドセルより背負いやすく、元気なお子様をしっかりサポートしてくれます。

引用:セイバン

特に以下のように、肩のベルトをぐっと立ち上げることで、体によりフィットして軽く感じるというわけです。

機能の一例

引用:セイバン

試着しないでネットで買っても大丈夫なの?

試着しないで買って大丈夫なのか気になる人も多いですが、最近は公式ストアなどオンラインで購入する人が増えてきています。

例えば、ランドセルを見に行くと、種類がとても多くて、販売員による営業トークなどもあって余計に迷って決めきれないという人も多いです。

プーマランドセルは口コミでも「圧倒的に背負いやすい」と評判!

プーマのランドセルは、天使のはねの機能がついている分、圧倒的に背負いやすいと評判です。

口コミ・評判

piinattu18さん(30代ママ)
娘が「天使のはね モデルロイヤル」を使っています。今年のお正月に大型スーパーで、片っ端から背負ってみて、「一番背負いやすい」と言うので、それにしました。引用:yahoo知恵袋

口コミ・評判

@medeppaさん(2代ママ)
ランドセル見てきた。本人曰く天使のはねが背負いやすいらしい
天使のはねシリーズの中で近々決めちゃおう。引用:twitter

口コミ・評判

mkattun2000さん(30代ママ)
店頭で天使の羽を娘に背負わせたらピッタリでした。すでに使われてる方、今検討中の方、ご意見いただきたです!引用:yahoo知恵袋

そもそもフィッティングが不要という声も!

口コミ・評判

友人の話だと、ちゃんとフィッティングして、「これが体にぴったり」と言われたけど、実際に4月に使用するときは、6cm身長も伸びてたしね、、、。試着はあんまり意味ないかも」と言ってました。。引用:ヤフー知恵袋

実はネットを見ると「そもそもフィッティングがいらない」という声もたくさんあります。

子供はすぐに大きくなるので入学前に試着することより、6年間背負いやすい工夫が大切というママさんは多いです。

プーマランドセルは圧倒的な背負いやすい工夫が施されているため、公式ストアでも安心して買うことができます。

どれにするか悩ましい場合は?

どれにするか決めきれない時は、「手頃な値段」「6年間飽きないデザイン」を考慮すると「スタンダード」が最もおすすめです

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

在庫が限られるため欲しいデザインが売り切れていることも多く、ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。

公式ストアは在庫が多いのもメリットですが、プーマランドセルは人気なので早めにネットでおさえることをおすすめします。

〔型落ちのプーマランドセルを検討中の人へ〕

2017年度やそれ以前のモデルは、A4フラットファイルがきちんと入らない「A4クリアファイルモデル」もあるため注意しましょう。

上のように、わずか1cm程度の違いですが、A4フラットファイルが入らないと手提げカバンで持つことになるので、手が塞がってしまいます

子供にとってはかなりの手間になるので、私はA4フラットがきちんとおさまる2018年以降のモデルから探すことをおすすめします。

さて、次の章では、プーマの他にもスポーツブランドのランドセルが気になる人のためにまとめています。

2. その他のスポーツブランド・ランドセルも気になる人へ

プーマの他に特に人気のスポーツブランドランドセルは「ナイキ」です。

ナイキランドセルは2017年以来となる待望の2020年モデルが新登場したことで注目されています。

ナイキランドセルは以下3つから人気で、プーマと比べると個性的なカラーもあります

  • ランドセルでは珍しいメタリック系のカラーも選べる
  • 背カンは背負いやすい「タフウイングネオ」を採用
  • A4フラットファイルも楽々入る大容量

カラーバリエーション(5色)

デザイン詳細

背中の立体感のあるクッションで通気性を確保しており、A4フラットファイル対応なので使い勝手も良いため6年間安心して使えます。

ナイキランドセル 詳細データ

会社名 ナイキ
主な使用素材 人工皮革
価格 81,000円
重量 約1350g

ナイキの取り扱いストア:

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数や安心の6年間保証などを考慮しても百貨店などでの購入がベストです。

詳細は「待望の2020年モデルが登場!ナイキランドセルを徹底解説」の記事を参考にしてください。

3. プーマのランドセルはちょっと高いなと思った人へ

ランドセル選びで人気の価格帯は約5〜6万円なので、7万円前後するプーマランドセルをちょっと高いなと思う人も多いと思います。

しかし、ランドセル業界全体で見ると、お子さんの個性を尊重したり、周りと差をつけたい人が最も選んでいる価格帯は「65,000〜8万円」程度です。

つまり、プーマランドセルはまさにこの範囲内です。人気メーカーの価格帯と比べると以下の通りです。

上をみると、プーマランドセルは決して高いわけではなく、スポーティーなデザインや背負いやすさや丈夫さなども考慮すると安いくらいと私は思っています。

ただし、プーマにこだわらなければ、同じように優れたランドセルを数万円くらい安く買うこともできます。

2020年おすすめの3社はこんなメーカー

おすすめの3社は以下の3社です。基本的に下記の3社のホームページにいき、現在販売中の商品の中から予算とお子さんの好みに合ったランドセルを選べば間違いありません。

先に結論から言うと、2020年最もおすすめなのは「フィットちゃん」で、このブランドで間違いないと言えるほどです。

これらのメーカーがどんな会社か、そして商品にはどんな特徴があるのかを解説しますので、良さそうな1社を選びましょう。

上記3社をこの後すぐ紹介します。

購入は「公式通販サイト」から

ランドセルは、メーカーの公式サイト、公式通販サイトから購入するのが最もおすすめです。

特に最近は、偽物を送りつけられたり、振り込んだのに届かないということも起こっています。また、在庫の種類も豊富で、公式ページでしか買えないモデルもありますので、下記の公式サイト、公式通販サイトから購入するようにしましょう。

①「フィットちゃん」: 2020年モデルで最もおすすめのメーカー

フィットちゃん」は背負いやすさ、丈夫さやコスパを踏まえ、今年最もおすすめのランドセルです。

ここまでも少し紹介してきましたが、背負いやすさや丈夫さを追求する仕組みが満載で、口コミの評価も高かったです。

デザインも豊富で、値段の安いクラリーノ~高品質なコードバンまで46モデルから幅広く選べるので、ぴったりなランドセルに出会いやすいです。

モデル一例

好みのランドセルがない場合も、1億通り以上のランドセルをオーダーメイドで作ってくれるので、お子さんやご家族の望み通りのランドセルが手に入ります。

要注意:2020年入学向けのフィットちゃんのオーダーメイドは数が限られています

2020年入学モデルはオーダーメイドが限定500個のようです。

例年6月末には完売するようですので、オーダーメイドが欲しい方は早めに予約しましょう。(価格・税別58,500円~)

フィットちゃんオーダーメイド予約ページ:https://www.fit-chan.com/ordermade/

フィットちゃん詳細データ
会社名 株式会社ハシモトBaggage
主な使用素材 コードバン・牛革・クラリーノ
価格帯 39,960円〜97,200円
ラインナップ 46のモデル×豊富なカラー+オーダーメイド

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

②「池田屋」:牛革のランドセルが欲しい方は必ずチェックすべき

池田屋」は創業69年の老舗ランドセルメーカーです。特に高品質で価格の安い牛革のモデルが充実しているので、牛革のランドセルを検討する方は、フィットちゃんと合わせて検討すべきです。

また、「牛革のランドセルのカラーオーダー」を行なっている数少ないメーカーの一つなので、牛革で個性を出したい方にもおすすめです。フィットちゃんほど組み合わせは多くありませんが数百通りから選べます。

さらに特筆すべきはどんな理由で壊れても、無償で修理してくれること。手厚い保障で、卒業まで安心して使えると好評です。

池田屋詳細データ
会社名 有限会社 池田屋カバン店
主な使用素材 コードバン・牛革・クラリーノ
価格帯 44,280円〜95,040円
ラインナップ 14のモデル×豊富なカラー+オーダーメイド

池田屋公式ストア:

https://www.pikachan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

③「セイバン」:理想のランドセルを見つけるために併せてチェックすべき

セイバン」はCMでもおなじみの国内に3つも工場をもつ最大手の大手ランドセルメーカーです。背負いやすくする仕組み、6年間しっかり使える仕組みが、フィットちゃんと同じくらい充実しています。

先ほどプーマランドセルで少し触れた通り、例えば以下のような工夫が満載です。

最大手だけあって、使う人も多いので、被りやすいのが若干心配ですが、種類も豊富なので、選択肢を広げるために上記2社と合わせてチェックしておきましょう。

コンバースなどともコラボした豊富なラインナップがあり、お子さんに合ったランドセルがきっと見つかります。

セイバン詳細データ
会社名 株式会社セイバン
主な使用素材 コードバン・牛革・クラリーノ
価格帯 46,656円〜88,560円
ラインナップ 34のモデル×豊富なカラー

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

4. ランドセルに関してよくあるQ&A

ここで、ランドセルに関してよくある質問に答えていきたいと思います。

それぞれ順にご説明します。

Q1. プーマランドセルは水にも強いの?

基本モデル・百貨店モデルともに水に強い「クラリーノRエフ・レインガードR Fα」を採用しているため、水にも強いのも特長です。

雨の日でも元気いっぱいのお子さんを、しっかりサポートしてくれます。

Q2. ランドセルはいつ買うのがベスト?

ランドセルは、人気なこだわりの商品を買うなら年長の6~7月の予約開始になったところで買わないと売り切れてしまいます。

人気の商品を買うのであれば、メーカーのホームページを確認して、資料やサンプルの請求、予約などを計画立てて行っていきましょう。

とはいえ、ランドセルは年中売られていますので、人気な商品にこだわらなければいつでもいいのです。

特に、年明けになると、各メーカーが値引きを始めます。値段を安く抑えたい方はそのタイミングで買うこともおすすめです。

Q3. ランドセルは祖父や祖母が買うものなの?

孫の入学準備はおじいちゃん、おばあちゃんの楽しみの一つです。

もしも申し出があった場合は甘えてしまっていいでしょう。このページを参考に細かい要望を伝えておくのがベストです。

父方、母方の両方の実家から申し出があった場合は、「不公平にならないように」と双方に資金援助をお願いするのがみんなが幸せかと思います。

5. まとめ

ここまでプーマのランドセルについて、2020年モデルを比較しながらご説明してきましたが、いかがでしたか?

プーマのランドセルはスポーティーなデザインはもちろん、セイバンの「天使の羽」ブランドなので6年間安心して使えます

2020年モデルは以下の通りで、気になるものを公式ページでチェックしてみましょう!

(早割:2019年11月5日まで)

モデル 色/重さ 値段
(早割)
スタンダード 3色
1,130g
70,200円
(63,180円)
百貨店モデル 4色
1,130g
73,440円
(66,096円)
プーマ直営限定モデル 1色
1,220g
75,600円
(68,040円)

高島屋限定モデル

4色
1,130g
73,440円
イオン限定モデル 4色
1,130g
70,200円

イトーヨーカドー限定モデル

4色
1,110g
77,760円

青色の上記3種はセイバンオンラインストアでも購入可能で、★マーク付きは企業とタイアップした限定モデルでそれぞれの店舗で購入できます。(ただし、取扱い店舗を事前にセイバンの公式ページでチェックしましょう) 

セイバン公式ストア:

https://www.seiban.co.jp/puma

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

また、他のスポーツブランドなら「ナイキ」、その他も気になる人は以下を参考に選ぶことをおすすめします。

  • フィットちゃん」・・・2020年モデルで最もおすすめのメーカー
  • 池田屋」・・・牛革のランドセルが欲しい方は必ずチェックすべき
  • セイバン」・・理想のランドセルを見つけるために併せてチェックすべき

それぞれの詳細については、以下の記事をぜひ参考にしてください。

以上を参考に、お子様にぴったりのランドセルを見つけられることを心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket