イトーヨーカドーのランドセル辛口評価!後悔しないための注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

一生に一度のランドセル、できるだけいいものを選んであげたいですよね。テレビCMなどでもおなじみのイトーヨーカドーのランドセルが気になっている人も多いと思います。

イトーヨーカドーのランドセル」はオリジナルブランドから有名ブランドまで幅広いラインナップが揃っているのが特長です。ただし、購入の際には注意点もあるので知っておきましょう。

百貨店でランドセルの販売員を行っていた経験から、イトーヨーカドーのランドセルの特長や注意点を以下の流れでお伝えします。

    1. イトーヨーカドーのランドセルの4つの特長
    2. イトーヨーカドーのランドセルの3つの注意点
    3. 自社製造で6年間使いやすいおすすめのメーカー3社
    4. ランドセルに関してよくあるQ&A

このページを読めば、イトーヨーカドーのランドセルの特徴がわかり、納得して選ぶかどうかを決めることができるでしょう。

口コミ・評判

「販売員として、そして母として..」
私は、23歳から4年間百貨店(主にランドセル売り場)に勤務し、その後2児の母となり、自らもランドセルを選ぶ立場に。改めてランドセルの魅力に気付き、みなさんにも知ってもらいたく最新情報を調べ発信しようと思いました。

1. イトーヨーカドーのランドセルの4つの特長

イトーヨーカドーのランドセル」は、オリジナルブランドから有名ブランドまで幅広いラインナップから選ぶことができるのが好評です。

特にコラボ商品として、天使の羽(天使のはね)とコラボした「イトーヨカドーのオリジナルランドセル “FineFit”」や「サーティーワンとフィットちゃんとのコラボモデル(完売済み)」もあります。

特にイトーヨーカドーが力を入れている「FineFit」は、天使の羽で有名なセイバンと共同開発されたランドセルで、天使の羽の優れた機能をすべて搭載しています。

FineFitの特長を以下の4つにまとめてみました。

  • 個性的なカラーから正統派スタイルの中から選べる
  • とにかく「背負いやすさ」が圧倒的
  • 6年間安心して使える丈夫さ
  • A4フラットファイルも楽々入る大容量

それぞれ順にご説明します。

1-1. 個性的なカラーから正統派スタイルの中から選べる

イトーヨーカドーの「FineFit」は、女の子は鮮やかな光沢あるものなど個性的なカラーも多く、男の子は黒や紺色など正統派スタイルが多いのが特長です。

どんなモデルがあるのか、男女別に順にご紹介します。

女の子①:「FineFit ルミナス グレア」おしゃれでかわいいカラーが勢揃い!

女の子②:「FineFit ピュアハート」7色のカラーにハートをミックス!

女の子③:「FineFit フェリーチェ」控えめだけどかわいいなデザインが人気!

女の子④:「FineFit ルミナスラスター」光沢のあるおしゃれなカラーが好評

男の子①:「FineFit セレーノ」上品な色合いの正統派スタイル

男の子②:「FineFit バーニング」カラフルな差し色やかっこいいデザイン

男の子③:「FineFit フルボ」さりげないおしゃれなデザインが満載

男の子④:「FineFit オルディネ」かっこいいアーマーデザイン

口コミではどうなの?

SNSなどで実際の口コミを調べると、イトーヨーカドーは他社と比べても、おしゃれな色やデザインが多いため良い口コミが多数でした。

口コミ・評判

@CHii_pokpさん(30代ママ)
イトーヨーカドー限定モデルのこのランドセルを買うか迷ってこの時間。まぢでこれカッコイイしめっちゃいい引用:twitter

口コミ・評判

@226nooomさん(30代ママ)
昨日、例のショッピングモールにチラッと見に行くつもりで、近くのイトーヨーカドーも覗いたら、コレがいい!って決まっちゃったようで、妹も「まさかの…この色に(笑)」って写真送って来ました。 やっぱり最近の子ですね😅

上のように、お子さんが一目惚れして即決するパターンも多いことが見えてきました。

1-2. とにかく「背負いやすさ」が圧倒的

「FineFit」は、とにかく圧倒的な「背負いやすさ」も好評です。

以下のように、体によりフィットするため、同じ重さでもグンッと軽く感じると好評です。

引用:イトーヨーカドー

これは、「天使の羽」と呼ばれる白い樹脂を両肩の付け根に入れることで、肩の部分をぐっと立ち上げていることによるものです。

その他にも背負いやすい工夫が満載!

お子様が成長しても背負いやすいように、例えば、以下のようにベルトや背中側にも工夫がされています

引用:イトーヨーカドー

セイバンのランドセルにはすべて「天使のはね」や上記の工夫がされているため、6年間を通じて背負いやすいのも大きな特長です。

口コミではどうなの?

3Dベルトやせみねなどによって体にしっかりフィットするため、例えば、口コミでも以下のようにお子様に好評です。

口コミ・評判

@medeppaさん(30代女性)
ランドセル見てきた。本人曰く天使のはねが背負いやすいらしい。天使のはねシリーズの中で近々決めちゃおう。引用:twitter

他のランドセルと比べて、上の口コミのように複数のランドセルを試した中で一番背負いやすかったという声が多数でした。

1-3. 6年間安心して使える丈夫さ

「FineFit」は以下のような様々な工夫によって、6年間安心して使える丈夫さも特長です。

タフかるプレート:ランドセルの潰れにくさが従来の2倍

以下のようにタフかるプレートという軽量で頑丈なプレートを入れることで、ランドセルの潰れにくさが従来の倍になっています。

引用:セイバン

スタイルキーパー・総内張りPET:潰れにくく、傷もつきにくい

タフかるプレード以外にも、以下のようなスタイルキーパーや総内張PETによって、潰れにくく、傷つきにくい工夫がされています。

引用:セイバン

口コミではどうなの?

例えば、実際の口コミでも「6年間使ってもまだまだ使えそう」という声が多数ありました。

口コミ・評判

Yさん(30代・1児のママ)
わんぱくで物を投げちゃったりする子なので、とにかく丈夫を基準に選びました。もうすぐ卒業なのですが、ステッチのほつれとかもないし、まだまだ使えそう引用:セイバン

さらに、万が一壊れてしまっても「6年間の修理保証」があるため安心です。

1-4. A4フラットファイルも楽々入る大容量

「FineFit」のランドセルは、2016年度以降のモデルは、すべて「A4のフラットファイル」がきちんと収まるためおすすめします。

引用:イトーヨーカドー

実は”A4クリアファイル対応” (幅が22cm程度)のランドセルに、「A4フラットファイル」と入れると、微妙に幅が足りず、ファイルの端が折れ曲がってしまいます。

実際に口コミを調べると、「A4ファイルが入らなくて不便」と感じて入る子どもは多いことが見えてきました。

口コミ・評判

Nさん(30代・2児のママ)
ただA4ファイルが入らないタイプなので、子どもから「入らなくて不便」は、散々、聞かされています。たしか当時は、対応したサイズのものがなかったと思うので、もし今選ぶなら、そこも大事なポイントかもしれませんね。引用:セイバン

もしA4サイズが入らない場合は、補助カバンに入れないといけないため、すべてA4ファイルに対応しているセイバンをおすすめしたいです。

参考:安心・安全な仕組みも満載!

さらに、毎日子どもが安心・安全に学校に通えるように、以下のような工夫もされています。

お子様の通学路には思わぬ危険が潜んでいるため、安全性により配慮されたものを意識していただきたいと思います。

2. イトーヨーカドーのランドセルの2つの注意点

そんな「イトーヨーカドーのランドセル」ですが、以下2つの注意点があります。

  • 子供が変わったランドセルを気に入ってしまうかもしれない
  • ランドセルメーカーで買った方が色やデザインの種類が多く、手厚いアフターサービスが期待できる

それぞれ順に説明します。

2-1. 子供が変わったランドセルを気に入ってしまうかもしれない

イトーヨーカドーは奇抜なランドセルも多く、多くの人が選ばないような色も店頭にあります。

子供を一緒につれていくと、個性的すぎる色やデザインをお子さん気に入ってしまう恐れもあるため、一緒に連れて行くのであれば注意が必要です。

そもそもフィッティングが不要という声も!

口コミ・評判

友人の話だと、ちゃんとフィッティングして、「これが体にぴったり」と言われたけど、実際に4月に使用するときは、6cm身長も伸びてたしね、、、。試着はあんまり意味ないかも」と言ってました。。引用:ヤフー知恵袋

実はネットを見ると「そもそもフィッティングがいらない」という声もたくさんあります。

なぜなら子供の体型は日々変わるので、今の背負い心地は関係ないからです。それよりも、メーカーが6年で体型が変わっても背負いやすい設計をしていることの方が大切だったりします。

2-2. ランドセルメーカーで買った方が色やデザインの種類が多く、手厚いアフターサービスが期待できる

イトーヨーカドーは、オリジナルブランドのように「天使の羽」で有名なセイバンなど、他社が作ったランドセルを販売(OEM販売)しています。

品質や機能面では大手のランドセルとほぼ差はないと言えます。

ただし、製造元が自社でないと、一般的には以下のデメリットがあります。

  • 値段が割高になる
  • ランドセルに関する問い合わせや、修理依頼の対応が遅くなる
  • 会社が自由にできる範囲が少なくなるので、色やモデルのバリエーションが減る傾向にある

イトーヨーカドーの場合、値段はセイバンと比べて安いものもあれば、高いものもありますが、残り2つのデメリットに当てはまると言えます。

特にアフターサービスを重視するなら、ランドセルメーカーによる自社製造のものをおすすめします

アフターサービスにはどんな違いがあるの?

特に、アフターサービスの違いをまとめたのが、以下の表です。

購入場所 イトーヨーカドー ランドセルメーカー
修理 修理依頼を受けたイトーヨーカドーが、メーカーに依頼 メーカーに直接依頼
代替ランドセル イトーヨーカドーが手配するため、在庫の色や種類に左右される メーカーが手配するため、在庫数より
商品知識 質問すると、一般的な回答しか得られない可能性が高い 質問すると、より手厚いサポートが期待できる

上のように、直接メーカーとやりとりするためスムーズな修理や、手厚いサポートなどを期待する人には特に自社製造のものをおすすめします。

3. 自社製造で6年間使いやすいおすすめのメーカー3社

6年間使うことを考えると、お子さんにとって少しでも使いやすく、優れているものを選んであげたいと思う人も多いと思います。

そこで、自社製造で、使いやすいと特に評判よい10ブランドを比較してみました。

3-1. 特に評判のよい10ブランドを徹底比較してみた!

背負いやすさ・頑丈さの評価について

  • ★・・・メーカーの取り組み、ユーザーの満足度がトップクラス
  • ◎・・・メーカーの取り組み、ユーザーの満足度が非常に高い水準
  • ◯・・・メーカーの取り組み、ユーザーの満足度が高い水準
  • △・・・メーカーの取り組み、ユーザーの満足度は平均的
  • ×・・・メーカーの取り組み、ユーザーの満足度は今ひとつ
ブランド 無料修理保証 バリエーション 選べる皮の種類 背負いやすさ 頑丈さ A4フラット 価格帯

セイバン

31のモデル×豊富なカラー 51,516円〜82,620円

フィットちゃん

45のモデル×豊富なカラー+オーダーメイド 39,900円〜
97,200円

モギカバン

5のモデル×
豊富なカラー
49,000円〜98,000円

ララちゃん

7モデル+オーダーメイド 40,000円〜73,000円

萬勇鞄

5のモデル×
豊富なカラー
48,600円〜
79,920円

鞄工房山本


無料と明記なし
19のモデル×
豊富なカラー
59,000円〜
179,000円

ふわりい

16のモデル×
豊富なカラー+オーダーメイド
37,908円〜
62,640円

土屋鞄

11のモデル×
豊富なカラー
59,000円〜
120,000円

生田

15のモデル×
豊富なカラー

キッズアミ

22のモデル×
豊富なカラー
57,240円〜
98,280円

(価格は税込)

この中から選んでいきましょう。正直スペックはどれも高く甲乙つけがたいですが、あえておすすめを選ぶとしたら、総合的な評価が最も高い「セイバン」を私はおすすめします。

またイトーヨーカドーのランドセルより在庫の色や種類が多いため、好みのものを見つけられる可能性があります。

「セイバン」:口コミ評価も高く特におすすめ!

セイバン」はCMでもおなじみの国内に3つも工場をもつ大手ランドセルメーカーです。先ほど紹介した背負いやすくするための「天使のはね」の他に、とにかく背負いやすい工夫が施されたランドセルです。

その他、とにかく6年間しっかり使えるような頑丈な作りも魅力的。

  • タフかるプレート:ランドセルがつぶれにくい補強素材
  • 総内張りPET:ランドセルの内側の汚れにも強い
  • チルトプレート:ランドセルの中の教科書が動きにくく負担になりにくい

背負いやすさ、丈夫さなどどれをとってもピカイチなので、まずはセイバンをチェックしましょう。

コンバースなどともコラボした、豊富なラインナップがあり、お子さんに合ったランドセルがきっと見つかります。

セイバン詳細データ
会社名 株式会社セイバン
主な使用素材 コードバン・牛革・クラリーノ
価格帯 51,516円〜82,620円
ラインナップ 31のモデル×豊富なカラー

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

3-2. セイバンのランドセルの男女別おすすめ6選

過去に百貨店でランドセル販売の経験を活かして、セイバンのランドセルのおすすめを男女別ご紹介します。

女の子におすすめのランドセル3選

男の子におすすめのランドセル3選

※上をクリックすると、すぐにそのおすすめをチェックできます。

それぞれ順にご紹介します。

価格帯別:女の子におすすめのランドセル3選

女の子のセイバンのランドセルのおすすめを、価格別にご紹介します。

5〜6万円・・「モデルロイヤル ベーシック

6〜7万円・・「モデルロイヤル ロマンティック

7〜8万円・・「モデルロイヤル・レジオ プリンセス

8万円〜・・・・「ホマレ アンティークコードバン

※基本的にセイバンは5万円以下で買うことはできません。

1つずつ紹介しますが、どれにするか迷ったら、多くの人が選んでいる価格帯の「モデルロイヤル ベーシック」が最もおすすめです。

5~6万円:「モデルロイヤル ベーシック」

モデルロイヤル ベーシック」はセイバンの中でコスパ抜群のランドセルです。

セイバンの特徴である機能を搭載し、可愛くて、高学年になっても飽きないシンプルな刺繍が特長です。

6万円以下で買えるランドセルの中では機能性、耐久性、おしゃれ度、どれをとってもおすすめです。

カラーバリエーション(全3色)

モデルロイヤル ベーシック詳細データ
価格 59,400円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,180g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年11月)

モデルロイヤル ベーシックは、セイバン公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

6〜7万円:「モデルロイヤル ロマンティック」

モデルロイヤル ロマンティック」は、特にロマンティックなモチーフが多く、可愛らしい”女の子らしさ”が特長です。

特にラインストーン、スワロフスキーのクリスタル、繊細や刺しゅうなどが、お子様の個性を引き立ててくれること間違いありません。

背負いやすさなどセイバンの強みはそのままに、可愛らしいものが大好きなお子様には特におすすめします。

カラーバリエーション(全4色)

モデルロイヤル ロマンティク詳細データ
価格 63720円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1170g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp 

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年11月)

モデルロイヤル・ロマンティックは、セイバン公式ストアで全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

7~8万円:「モデルロイヤル・レジオ プリンセス」

モデルロイヤル・レジオ プリンセス」はセイバンの公式オンラインストア限定モデルです。

夢をかなえるパールの魔法“というコンセプトのランドセルで、光沢感があってまるで童話の世界のようなランドセルです。

セイバンの機能性はしっかりと残しつつ、金具など細部までプリンセスの世界の雰囲気ですので、周りからも一目置かれること間違いなしです。

カラーバリエーション(全4色)

モデルロイヤル・レジオ プリンセス詳細データ
価格 73,440円→今だけ66,096円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,180g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

この商品は公式ストアでしか買うことができません。

在庫情報(2018年11月)

モデルロイヤル・レジオ ・プリンセスは、セイバン公式ストアで全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

※ちなみに、セイバンの「2018年度ランドセル人気ランキング(2017年4月〜2017年11月まで)を知りたい人は、こちらをクリックしてください。

女の子8万円超え:セイバン「ホマレ アンティークコードバン」

8万円越えのランドセルになるとコードバンを選べるようになりますが、おすすめメーカーのコードバンのランドセルで最も「セイバン」の「ホマレ アンティークコードバン」です。

「フィットちゃん」「キッズアミ」も、同様に高品質なコードバンを出していますが、値段が1万円前後高く、「キッズアミ」に関してはA4フラットが入らないので「セイバン」がおすすめです。

ホマレ アンティークコードバン」はセイバン の最上位のシリーズで、最高級のコードバンをしっかりとし使用した一生に1つのランドセルにふさわしい1品です

シンプルなのに、コードバンを最大限生かしたデザインで高級感があり、使えば使っただけ味も出てきます。

見た目だけでなく、3D肩ベルトなどセイバンならではの6年間背負いやすい仕組みもしっかり取り込まれているので、最高級のものを6年間持ってもらいたいというときは圧倒的におすすめです。

カラーバリエーション(女の子向け2色)

ホマレ アンティークコードバン詳細データ
価格 91,800円→今だけ82,620円(税込・送料無料)
使用素材 コードバン
重量 約1,520g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

この商品は公式ストア(直営店舗orオンラインストア)でしか買うことができません。

在庫情報(2018年11月)

ホマレ アンティークコードバンは、セイバン公式ストアでビビットピンク・キャメルの在庫があります。去年はすぐに売り切れたのでお早めに。

参考:セイバンのランドセルを5万円以下で手に入れる方法

お金は節約したいけど、どうしてもセイバンを買いたい人におすすめなのが、セイバン公式オンラインショップの「アウトレットセール」です。

前年度以前の型落ちではありますが、上のように最大約52%OFFのものもあります。

人気商品はすぐに完売してしまうため、仮に気に入ったものがあればすぐにおさえるくらいの気持ちが大切です。

また、仮に完売していても、人気商品の在庫が補充されることもあるため、こまめにチェックすることをおすすめします。

2-2. 価格帯別:男の子におすすめのランドセル3選

男の子のセイバンのランドセルのおすすめを、価格別にご紹介します。

5〜6万円・・「モデルロイヤル ベーシック

6〜7万円・・「モデルロイヤル・レジオ ベーシック

7〜8万円・・「モデルロイヤル・レジオ ノーブル

8万円〜・・・・「ホマレ アンティークコードバンセイバン)」 

1つずつ紹介しますが、どれにするか迷ったら、多くの人が選んでいる価格帯の「モデルロイヤル ベーシック」が最もおすすめです。

※本革(コードバン)を使った高級品「ホマレ」は、2018年度分は完売したため、他のモデルも早めにおさえることをおすすめします。

5~6万円:「モデルロイヤル ベーシック」

モデルロイヤル ベーシック」はセイバンの出すコスパ抜群のランドセルです。

最もおすすめのセイバンですが、5万円以下で買うことができず、この価格帯からの紹介です。セイバンの特徴である機能を搭載し、黒を基調とした高級感溢れるデザインで6年間飽きずに使えること間違いなしです。

6万円以下で買えるランドセルの中では機能性、耐朽性、高級感、どれをとってもおすすめです。

カラーバリエーション(全3色)

モデルロイヤル ベーシック詳細データ
価格 59,400円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,170g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年11月)

モデルロイヤル ベーシックは、セイバン公式ストアで男の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

6~7万円:「モデルロイヤル・レジオ ベーシック」

モデルロイヤル・レジオ ベーシック」は正統派ランドセルとして、セイバンの公式オンラインストア限定モデルです。

“シック&シンプル”をコンセプトとし、定番のブラック、知性的なネイビー、落ち着いたモスグリーンは成長とともに

さらに、刺繍の紋章や被せのダブルステッチラインなど、シンプルでありながら洗練された雰囲気で個性を引き立てたい人に特におすすめします。

カラーバリエーション(全3色)

モデルロイヤル・レジオ ベーシック詳細データ
価格 62640円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1160g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp 

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年11月)

「モデルロイヤル・レジオ ベーシック」は、セイバン公式ストアで全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

7~8万円:「モデルロイヤル・レジオ ノーブル」

モデルロイヤル・レジオ ノーブル」はセイバンの公式オンラインストア限定モデルです。

セレブボーイに贈るワンランク上のランドセル“というコンセプトのランドセルで、牛革を使用した高級感溢れるランドセルです。

セイバンの機能性はしっかりと残しつつ、金具など細部までゴージャスな雰囲気ですので、周りからも一目置かれること間違いなしです。

カラーバリエーション(全2色)

モデルロイヤル・レジオ ノーブル詳細データ
価格 73,440円→今だけ66,096円(税込・送料無料)
使用素材 牛革・一部クラリーノ
重量 約1,300g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

この商品は公式ストアでしか買うことができません。

在庫情報(2018年11月)

「モデルロイヤル・レジオ ノーブル」は、セイバン公式ストアで全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

ちなみに、セイバンの「2018年度ランドセル人気ランキング(2017年4月〜2017年11月まで)を知りたい人は、こちらをクリックしてください。

男の子8万円超え:セイバン「トラディショナル コードバンランドセル」

8万円越えのランドセルになるとコードバンを選べるようになりますが、おすすめメーカーのコードバンのランドセルで最もおすすめしたいのがA4フラット入る「セイバン」の「ホマレ アンティークコードバン」です。

「フィットちゃん」「キッズアミ」も、同様に高品質なコードバンを出していますが、値段が1万円前後高く、「キッズアミ」に関してはA4フラットが入らないので「セイバン」がおすすめです。

ホマレ アンティークコードバン」はセイバン の最上位のシリーズで、最高級のコードバンをしっかりとし使用した一生に1つのランドセルにふさわしい1品です

シンプルなのに、コードバンを最大限生かしたデザインで高級感があり、使えば使っただけ味も出てきます。

見た目だけでなく、3D肩ベルトなどセイバンならではの6年間背負いやすい仕組みもしっかり取り込まれているので、最高級のものを持ってもらいたいというときは圧倒的におすすめです。

カラーバリエーション(現在2色)

ホマレ アンティークコードバン詳細データ
価格 91,800円→今だけ82,620円(税込・送料無料)
使用素材 コードバン
重量 約1,520g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

この商品は公式ストア(直営店舗orオンラインストア)でしか買うことができません。

在庫情報(2018年11月)

HOMAREは、セイバン公式ストアでブラック・キャメルの在庫があります。去年はすぐに売り切れたのでお早めに。

参考:セイバンのランドセルを5万円以下で手に入れる方法

お金は節約したいけど、どうしてもセイバンを買いたい人におすすめなのが、セイバン公式オンラインショップの「アウトレットセール」です。

前年度以前の型落ちではありますが、上のように最大約52%OFFのものもあります。

人気商品はすぐに完売してしまうため、仮に気に入ったものがあればすぐにおさえるくらいの気持ちが大切です。

また、仮に完売していても、人気商品の在庫が補充されることもあるため、こまめにチェックすることをおすすめします。

4. ランドセルに関してよくあるQ&A

ここで、ランドセルに関してよくある質問に答えていきたいと思います。

それぞれ順にご説明します。

Q1. イトーヨーカドーのランドセルをお得に買う方法は?

イトーヨーカドーのランドセルは、オンライン限定の早期特典として、nanacoポイント15倍などでお得に買うことができますが、2018年度分はすでに終了してしまっています。

もし2019年度も買う予定は、早めにランドセル選びを始めて公式ストアでお得に買うことをおすすめします。

Q2. イトーヨーカドーの「天使の羽」対応とよく検討されているランドセルは?

イトーヨーカドーのFineFit(天使の羽対応)とよく検討されているのは、「ふわりぃ」です。

ふわりぃ」とは、老舗ランドセルメーカーの1社である協和のランドセルで、こちらも背負いやすさにこだわっているのが特長です。

カラーも似ていますが、以下の通り比べると、イトーヨーカドーの方がより背負いやすくて、値段も安いためおすすめします

  イトーヨーカドー

(天使の羽対応)

ふわりぃ
肩ベルト 左右連動しているため背負いやすい 左右は連動していない
重さ 約1020g 約1040g
値段 20520円 37908〜62640円

Q3. ランドセルはいつ買うのがベスト?

ランドセルは、人気なこだわりの商品を買うなら年長の6~7月の予約開始になったところで買わないと売り切れてしまいます。

人気の商品を買うのであれば、メーカーのホームページを確認して、資料やサンプルの請求、予約などを計画立てて行っていきましょう。

とはいえ、ランドセルは年中売られていますので、人気な商品にこだわらなければいつでもいいのです。

特に、年明けになると、各メーカーが値引きを始めます。値段を安く抑えたい方はそのタイミングで買うこともおすすめです。

5. まとめ

ここまで「イトーヨーカドーのランドセル」の特長や注意点をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

「イトーヨーカドー」のランドセルはデザインや機能的には優れていまずが、購入する前に種類が多く、より手厚いアフターサービスの期待できるセイバンを検討することをおすすめします

加えて、イトーヨーカドーで購入する場合は、お店で試着しても、圧倒的に在庫の種類や色の多いオンラインの「公式ストア」で注文することをおすすめします

あるいは、他のランドセルも気になる人やアフターサービスを重視したい人には間違いなく「セイバン」をおすすめします。

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

このページを参考に、お子様の個性や予算などに合わせてランドセルを選びましょう!

女の子におすすめ

男の子におすすめ

このページを参考に、イトーヨーカドーやセイバンのランドセルを理解して、お子さんの小学校生活にぴったりのランドセルが見つかることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket