プライベートレーベルのランドセルの特長と後悔しないための注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
プライベートレーベルのランドセルのアイキャッチ

「プライベートレーベルの可愛いランドセルを子供に持たせたい」と考えていませんか?

プライベートレーベル(Private Label)のランドセルは、とても可愛いいデザインで人気ですが、他のランドセルよりも値段が高かったり、すぐに完売してしまったりなど注意が必要です。

ここではランドセルメーカーで勤務し、百貨店でランドセルの販売員を行っていた私が、プライベートレーベルのランドセルについて下記の流れで解説していきます。

  1. プライベートレーベルのランドセルの特長と注意点
  2. コスパも良く6年間安心して使えるおすすめメーカー3社
  3. 失敗しないランドセルの選び方とおすすめ6選【2021年版】

このページを読んでいただければ、プライベートレーベルのランドセルの特徴から注意点まですべてわかります。

口コミ・評判

「販売員として、そして母として..」
私は、23歳から4年間百貨店(主にランドセル売り場)に勤務し、その後2児の母となり、自らもランドセルを選ぶ立場に。改めてランドセルの魅力に気付き、みなさんにも知ってもらいたく最新情報を調べ発信しようと思いました。

1. プライベートレーベルのランドセルの特長と注意点

プライベートレーベルのランドセル(水色)

プライベートレーベル」は特に若い女性に人気のファッションブランドで、ランドセルも販売しています。

ランドセル自体は、人気ブランドなどのファッション性の高いランドセルを手掛けるメーカー(加藤忠)が作っています。(例えばアナスイ、オリーブデオリーブなども手掛けています。)

プライベートレーベルはママやお子さんが一目惚れして選ぶケースも多く、例年 人気のモデル/カラーは早々に完売してしまうほど人気です。

1-1. プライベートレーベルのランドセルの特長3つ

そんなプライベートレーベルのランドセルの特長は以下の3つです。

  • 上品かつ可愛らしいデザイン(カラーバリエーションも豊富)
  • “フィットちゃん”がベースで機能面も優れている
  • 6年間保証がある

それぞれ順にお伝えします。

上品かつ可愛らしいデザイン(カラーバリエーションも豊富)

プライベートレーベルは、女の子なら誰しもが一目惚れしてしまうような可愛いランドセルです。

正統派のシンプルなデザインと、かぶせのリボンがアクセントになり、気品ある雰囲気が溢れています。

さらに、赤・ピンク系はもちろん、ブルー、ブラウン、キャメル、ホワイトをはじめ、パール系のカラーまでカバーされています。

高島屋限定モデル

【牛革】

プライベートレーベルの高島屋限定ランドセル(牛革)・カラーバリエーション

【人工皮革】

プライベートレーベルの高島屋限定ランドセル(人工皮革)・カラーバリエーション

高島屋限定モデル 詳細データ
価格 牛革92,000円、人工皮革78,000円(税抜・送料330円)
使用素材 牛革
重量 約1,380g

高島屋公式ストア:

https://www.takashimaya.co.jp/privatelabel/

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

イトーヨーカドー限定モデル

プライベートレーベルのイトーヨーカドー限定ランドセル・カラーバリエーション

イトーヨーカドー限定モデル 詳細データ
価格 72,000円(税抜・送料330円)
使用素材 人工皮革(タフガード)
重量 約1,380g

イトーヨーカドー公式ストア:

https://iyec.omni7.jp/privatelabel/

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

イオン限定モデル

プライベートレーベルのイオン限定ランドセル・カラーバリエーション

イオン限定モデル 詳細データ
価格 70,000円(税抜・送料330円)
使用素材 人工皮革
重量 約1,280g

イオン公式ストア:

https://www.aeonretail.jp/sweetlabel/

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

ちなみに、楽天市場のランドセルワールドでは、下記2つのモデルも販売されています。

“フィットちゃん”がベースで機能面も優れている

ランドセル自体は大手ランドセルメーカーの「フィットちゃん」なので、背負いやすさ・丈夫さなどの面でも十分に優れています。

「背負いやすさ」の工夫

ランドセル自体はフィットちゃんの「ウイング背カン」なので、体によりフィットしお子さんの負担を軽減してくらます。

「丈夫さ」に関する取り組み

上のように、特に壊れやすい背カンはしっかり耐久テストを行なっているため、安心して6年間使えます。

その他にも、肩ベルトには防犯ブザーなどを取り付け可能なハート型のカンがあるため、安全面も考慮されています。

6年間の保証がある

プライベートレーベルはどのオンラインストアや店舗で購入しても、6年間の保証付きなので安心です。

プライベートレーベルのランドセルの6年間保証

引用:イオン

1-2. プライベートレーベルのランドセルの注意点2つ

このようにプライベートレーベルのランドセルは上品かつ可愛らしいデザインで、機能面でも十分に優れていますが、以下2つの注意点があります。

  • 人気モデル/カラーから早々に完売してしまう
  • 他のランドセルと比べて値段が2〜4万円高い

それぞれ順にお伝えします。

人気モデル/カラーから早々に完売してしまう

プライベートレーベルは生産数が限られていることもあり、人気モデル/カラーから早々に完売してしまいます。

例えば以下のように、「5月」に購入してラン活を終了したという声もあるほどです。

このように春〜夏頃にはどんどん在庫が減ってしまいます。気に入ったものを見つけたらすぐ購入しましょう。

他のランドセルと比べて値段が2〜4万円高い

プライベートレーベルは人気のファッションブランドということもあって、他のブランドと比べて値段は高めです。

先ほど少し紹介しましたが、プライベートレーベルの価格は素材別に以下の通りです。

  • 人工皮革・・70,000円、72,000円、78,000円(左から順にイオン限定、イトーヨーカドー限定、高島屋限定)
  • 牛革・・・・92,000円

値段は税抜

7~8万円出せば他メーカーでは牛革ランドセルを選べたり、10万円前後出すなら他メーカーではコードバン(馬のお尻の皮/ランドセルの最高級の素材)を買ってもお釣りがきます。

例えば以下のように、同じ人工皮革で大手ランドセルメーカーと比べて値段が約2〜4万円も高いです。

フィットちゃん
フィットちゃん201
セイバン
モデルロイヤル ベーシック
プライベートレーベル
「イオン限定モデル
フィットちゃんランドセルのイメージ セイバンのランドセルのイメージ プライベートレーベルのイオン限定モデル
37,000円 52,200円 70,000円 

(値段は税抜)

ちなみに、近年特に業界での評判の良かった16社と価格帯を比べると下記の通りで、プライベートレーベルは中〜高価格帯を取り扱っています。

2021年度ランドセルの価格帯(プライベートレーベル、8月修正版)

1章まとめ:デザインなどを気に入り、予算的に問題なければ買うのもあり

プライベートレーベル」のランドセルは、上品かつ可愛らしいデザインのランドセルです。

人気ブランドということもあって値段はかなり高めですが、予算的に特に問題ない人は購入を検討してみるのも良いでしょう。

プライベートレーベルの購入可能場所:

「高島屋限定モデル」・・・・https://www.takashimaya.co.jp/privatelabel/

「イトーヨーカドー限定モデル」・・https://iyec.omni7.jp/privatelabel/

「イオン限定モデル」・・・・https://www.aeonretail.jp/kidsschool/sweetlabel/

なお人気のシリーズや数量の少ないシリーズは数ヶ月ほどで売り切れるほどと言われており、どうしてもプライベートレーベルがいいという方は春〜夏頃までには購入しましょう。

次の章では、もっと手頃なランドセルを買いたい方や、機能性をより重視する方のために他メーカーのおすすめランドセルを紹介します。

2. コスパも良く6年間安心して使えるおすすめメーカー3社

長年百貨店のランドセル売り場で勤務してきて触れたことのある41社のランドセルメーカーの中で、近年特に業界での評判の良かった16社を下記のように比較してみました。

この16社であれば、全て日本国内で製造されているもので、縫製など品質にはほとんど差がありませんが、少しでもいいものを選ぶために比較していきましょう。

背負いやすさ・頑丈さの評価について

  • ★・・・メーカーの取り組み、ユーザーの満足度がトップクラス
  • ◎・・・メーカーの取り組み、ユーザーの満足度が非常に高い水準
  • ◯・・・メーカーの取り組み、ユーザーの満足度が高い水準
  • △・・・メーカーの取り組み、ユーザーの満足度は平均的
  • ×・・・メーカーの取り組み、ユーザーの満足度は今ひとつ
ブランド 無料修理保証 バリエーション 選べる皮の種類 背負いやすさ 頑丈さ A4フラット 価格帯
天使のはねのロゴ

セイバン

34のモデル×豊富なカラー 選べる革の種類 38,700円〜76,500円
フィットちゃんのロゴ

フィットちゃん

50のモデル×豊富なカラー+オーダーメイド 選べる革の種類 37,000円〜 90,000円
鞄工房山本

鞄工房山本

 

22のモデル× 豊富なカラー 選べる革の種類 45,363円〜 172,727円
モギカバンのロゴ

モギカバン

16のモデル× 豊富なカラー 選べる革の種類 48,182円〜100,000円
澤田屋ランドセルのロゴ

澤田屋ランドセル

5モデル× 豊富なカラー 選べる革の種類

33,455〜36,182円

ララちゃんのロゴ

ララちゃん

8モデル+オーダーメイド 選べる革の種類

47,000〜70,000円

萬勇鞄のロゴ

萬勇鞄

15のモデル× 豊富なカラー 選べる革の種類 49,000円〜 92,000円
カバンのフジタのロゴ

カバンのフジタ

20のモデル× 豊富なカラー 選べる革の種類 48,182円〜89,091円

ふわりぃのロゴ

ふわりぃ

13のモデル× 豊富なカラー+オーダーメイド 選べる革の種類

35,833円〜60,000円

土屋鞄のロゴ

土屋鞄

15のモデル× 豊富なカラー 選べる革の種類 58,182円〜 127,273円

村瀬鞄行のロゴ 最新

村瀬鞄行

△ 一部パーツは有料 29のモデル× 豊富なカラー 選べる革の種類 32,727円〜109,090円

生田のロゴ

生田

11のモデル× 豊富なカラー 選べる革の種類 50,909円〜 77,909円
キッズアミのロゴ

キッズアミ

15のモデル× 豊富なカラー 選べる革の種類 52,037円〜 89,345円
ランドセル 池田屋 ロゴ

池田屋

14のモデル×豊富なカラー +カーラーオーダー可能 選べる革の種類 45,000円〜89,091円

イオンのロゴ

イオン

41のモデル× 豊富なカラー+オーダーメイド 選べる革の種類 30,000円〜 75,000円

伊勢丹のロゴ

伊勢丹

81のモデル× 豊富なカラー 選べる革の種類 53,000円〜 220,000円

(価格は税抜)

この中から選んでいきましょう。正直スペックはどれも高く甲乙つけがたいですが、あえておすすめを選ぶとしたら下記の3メーカーです。

  • セイバン」・・・2021年モデルで最もおすすめのメーカー
  • フィットちゃん」・・理想のランドセルを見つけるために併せてチェックしたい
  • 鞄工房山本」・・・牛革のランドセルが欲しい方は併せてチェックすべき

2-1. 価格の相場はどんな感じ?

この3つがおすすめというのはわかったけど、価格帯は大丈夫なの?と疑問に思われる方もいらっしゃるかと思います。

この3メーカーは品質も良いですが、下記のようにこの3つをチェックしておけば目的に合わせた価格帯を全て抑えられます。

2021年度ランドセルの価格帯(プライベートレーベル、8月修正版)

先ほどの3社は、どの価格帯の商品も豊富なので、予算にかかわらずこの3メーカーをチェックすれば間違いありません。

ちなみに、3万円を切るようなランドセルは、すぐに壊れてしまう、背負いやすさを考慮されていないものが多いので、基本的に3万円中盤以上の製品がおすすめです。

予算が許すのであれば、「人気の価格帯」である4万円台後半以上のランドセルがおすすめです。

2-2. おすすめの3社はこんなメーカー

おすすめの3社は以下の3社です。基本的に下記の3社のホームページにいき、現在販売中の商品の中から予算とお子さんの好みに合ったランドセルを選べば間違いありません。

まずは、これらのメーカーがどんな会社か、そして商品にはどんな特徴があるのかを解説しますので、良さそうな1社を選びましょう。

次の章で、選び方、各メーカーの商品比較をしていきますので、決められないという方は次の章を見ていきましょう。

購入は公式通販サイトから

ランドセルは、メーカーの公式サイト、公式通販サイトから購入するのが最もおすすめです。

特に最近は、偽物を送りつけられたり、振り込んだのに届かないということも起こっています。また、在庫の種類も豊富で、公式ページでしか買えないモデルもありますので、下記の公式サイト、公式通販サイトから購入するようにしましょう。

「セイバン」:2021年モデルで最もおすすめのメーカー

セイバン」はCMでもおなじみの国内に3つも工場をもつ最大手の大手ランドセルメーカーです。

背負いやすくする仕組み、6年間しっかり使える仕組みがトップクラスに充実しています。 先ほど紹介した背負いやすくするための「天使のはね」の他に、とにかく背負いやすい工夫が施されたランドセルです。

その他、とにかく6年間しっかり使えるような頑丈な作りも魅力的。

  • タフかるプレート:ランドセルがつぶれにくい補強素材
  • 総内張りPET:ランドセルの内側の汚れにも強い
  • チルトプレート:ランドセルの中の教科書が動きにくく負担になりにくい

背負いやすさ、丈夫さなどどれをとってもピカイチなので、まずはセイバンをチェックしましょう。 PUMAやコンバースなどともコラボした、豊富なラインナップがあり、お子さんに合ったランドセルがきっと見つかります。

セイバンのラインナップ2021

セイバン詳細データ
会社名 株式会社セイバン
主な使用素材 コードバン・牛革・クラリーノ
価格帯(税抜き) 38,700円〜76,500円
ラインナップ 34のモデル×豊富なカラー

セイバン公式ストア: https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

「フィットちゃん」:理想のランドセルを見つけるために併せてチェックしたい

フィットちゃんの公式ページ

フィットちゃん」は背負いやすさ、丈夫さやコスパを踏まえ、セイバンの次におすすめのランドセルです。

背負いやすさ、丈夫にする工夫はピカイチで、特に壊れやすいと言われる背カンは10万回の耐久性テストを実施しています。

デザインも豊富で、値段の安いクラリーノ~高品質なコードバンまで50モデルから幅広く選べるので、セイバンと合わせて検討すればぴったりなランドセルに出会いやすいです。

好みのランドセルがない場合も、1億通り以上のランドセルをオーダーメイドで作ってくれるので、お子さんやご家族の望み通りのランドセルが手に入ります。

要注意:

 2021年入学モデルはオーダーメイドが限定500個のようです。 例年6月末には完売するようですので、オーダーメイドが欲しい方は早めに予約しましょう。(価格・税別58,500円~)

オーダーメイド予約ページ: https://www.fit-chan.com/ordermade/

フィットちゃん詳細データ
会社名 株式会社ハシモトBaggage
主な使用素材 コードバン・牛革・クラリーノ
価格帯(税抜き) 37,000円〜90,000円
ラインナップ 50のモデル×豊富なカラー+オーダーメイド

フィットちゃん公式ストア: http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

「鞄工房山本」:牛革のランドセルが欲しい方は必ずチェックすべき

鞄工房山本のHP

鞄工房山本」はランドセルを作り続けて50年以上経つ、老舗のカバンメーカーです。

特に牛革のランドセルの種類が豊富で、下記のように様々な色から選ぶことができるため、牛革のランドセルを探している方は好みのデザインがきっと見つかります。

鞄工房山本で選べるランドセル

上記2メーカーより価格帯の安い牛革のランドセルもあるため、価格を抑えた牛革を探している人に最もおすすめです。

鞄工房山本詳細データ
会社名 株式会社鞄工房山本
主な使用素材 コードバン・牛革・クラリーノ
価格帯(税抜き) 45,363円〜 172,727円
ラインナップ 22のモデル×豊富なカラー

鞄工房山本 公式ストア: https://www.kabankobo.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

3. 失敗しないランドセルの選び方とおすすめ6選【2021年版】

メーカーを決めていただいたところで、メーカーのラインナップの中から一番いいランドセルを選びましょう。

基本的にお伝えした3メーカーの公式ページに行き、お子さんの要望を取り入れながら選んでいただくのがベストですが、「どれにしたらいいかわからない」「何が違うのかわからない」という方のために、私なりの選び方とおすすめを紹介していきます。

3-1. ランドセルを選ぶ4つのポイント

下記の4つのポイントを押さえておけば後悔する可能性を減らせます。

  • 色はなるべく無難なものを
  • 全かぶせを選ぶ
  • 軽いものを選ぶ
  • なるべく上質な素材を使っているものを選ぶ

基本的に、「個性的で人と被らない」「子どもがどうしてもというから..」という理由で選ぶと失敗するリスクが高いです。

お子さんの希望を取り入れたい場合は、あなたがいくつかに絞り込み、その中から選んでもらうといいでしょう。

色:女の子に合わせて無難なものを

せっかくだし、みんなと被らないような個性的な色を..と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、飽きてしまう恐れもあるので、周りと違う奇抜な色はおすすめしません。

ここはあえて無難な色にするのがベストです。通う予定の小学校の登下校をチェックしたり、知り合いから聞くなどして、通学予定の学校でみんなが使っている色を選ぶようにしましょう。

ちなみに全国規模ですと、以下のベネッセのアンケートの結果が参考になります。

Qランドセル、何色を買いましたか?

ベネッセ教育情報サイト「Qランドセルは何色を買いましたか?」

出典:ベネッセ教育情報サイト

やはり6年間使うことを考えると、女の子は「ピンク」「赤」を選んでおくのが安心です。

また最近はベースはオーソドックスな色なのに、差し色で差をつけられるものも多いです。もし「ちょっとおしゃれに」ということであればそのようなランドセルもおすすめです。

オーソドックスな色のランドセルと差し色のあるランドセル

出典:フィットちゃん

ランドセルの形:全かぶせを選ぶ

ランドセルの形は、基本的によくある「全かぶせ」のものを選びましょう。

今はメーカーによっては下記のようにかぶせの部分が半分しかない「半かぶせ」のものも出てきています。

全かぶせのランドセル・半かぶせのランドセル

画像:キッズアミ

ただし、全かぶせを選んでおいた方が後悔しにくいです。半かぶせを選ぶと下記のような失敗をしてしまうケースがあります。

  • ランドセルカバーや教材が対応していない
  • かぶせの部分にものを挟めない
  • 後ろから簡単に開けられるので、防犯上良くない

こういった感じで、おしゃれですが注意点が盛りだくさんです。無難に「全かぶせ」を選んでおくのがおすすめです。

重量:重すぎず、軽すぎないものを

ランドセルは軽い方がいいのではないの?という方もいらっしゃるかと思いますが、おすすめなのは重すぎず、軽すぎないものです。

重量としては1,000~1,400gを目安に選ぶと失敗しにくいです。

1,000gを切るようなランドセルもありますが、軽すぎるものは壊れやすい傾向にあるため、なるべくこの範囲内で選びましょう。

素材:予算の範囲でなるべく上質な素材を

値段別にコードバン>牛皮>人工皮革と3種類ありますが、予算が許す限りいい素材のものを選んであげましょう。

高い素材は風合い、強度など、高くても選ばれる理由があるから売られています。

少なくとも、このページで紹介するブランドであれば高ければ高いものの方が質がいいので、予算が許す限り上質な素材を選んでいきましょう。

ここから予算別に先ほどのランドセルの中で2020年に特にオススメできるものを紹介していきます。

3-2. 価格帯別:女の子におすすめのランドセル6選

女の子向けのおすすめランドセルを価格別に並べると以下のようになります。

1つずつ紹介しますが、いくらくらいのにすればいいのか見当もつかないという方は多くの方が選ばれている価格帯の「モデルロイヤル ベーシックセイバン)」が最もおすすめです。

女の子~4万円:フィットちゃん「フィットちゃん201」

フィットちゃん「フィットちゃん201」のイメージ

フィットちゃん201」は「フィットちゃん」の37,000円(税抜)のランドセルです。

3ブランドの中で最も安いランドセルはこの「フィットちゃん201」で、少しでも安く良い物をという方におすすめです。(セイバンの「ユアメイト エイミー」も3万円代で買えるので合わせて検討しましょう。)

カラーバリエーションも可愛く、フィットちゃんならではの背負いやすさ・丈夫さを持つ、最もおすすめのランドセルの一つです。

カラーバリエーション(女の子向け全3色)

フィットちゃん201の女の子向けのカラー

フィットちゃん201詳細データ
価格 37,000円(税抜・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,100g

フィットちゃん公式ストア: http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2020年9月) フィットちゃん201は、フィットちゃん公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

4~5万円:セイバン「ユアメイト ボニー」

セイバンのランドセル「ユアメイト ボニー」2020年版

ユアメイト ボニー」は「セイバン」の48,000円(税抜)のランドセルです。アンジュエールグロスというつやめきがあり、はっ水性の高いセイバンオリジナル素材が使われており、丈夫で背負いやすくなっています。

ふんわりとしたやさしい女の子をイメージし、ナチュラルな色のステッチがデザインのアクセントになっています。

「天使のはね」も搭載され背負いやすく、左右前後に反射材が付いているため、暗い夜道や雨の日でも安心できる機能に優れたランドセルです。

カラーバリエーション(女の子向け4色)

ユアメイト ボニー ブラウン・ビビッドピンク×キャメル、パステルパープル×ピンク・アクア

ユアメイト ボニー詳細データ
価格 48,000円→43,200円(税抜・送料無料)
使用素材 人工皮革(アンジュエール グロス)
重量 約1,170g

セイバン公式ストア: https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2020年9月) ユアメイト ボニーは、セイバン公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子5~6万円:セイバン「モデルロイヤル ベーシック」

セイバンのランドセル「モデルロイヤル ベーシック」 2020年版

モデルロイヤル ベーシック」はセイバンの中でコスパ抜群のランドセルです。

セイバンの特徴である機能を搭載し、可愛くて、高学年になっても飽きないシンプルな刺繍が特長です。

6万円台で買えるランドセルの中では機能性、耐久性、おしゃれ度、どれをとってもおすすめです。

カラーバリエーション(全4色)

セイバンのランドセル モデルロイヤル ベーシック ネイビー・カーマインレッド・パステルパープル・サックス 2020年版

モデルロイヤル ベーシック詳細データ
価格 58,000円→52,200円(税抜・送料無料)
使用素材 人工皮革(アンジュエール グロス)
重量 約1,290g

セイバン公式ストア: https://store.seiban.co.jp

Web限定割引を受けるためにも、上記公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2020年9月) モデルロイヤル ベーシックは、セイバン公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子6~7万円:鞄工房山本「ラフィーネ(牛革)」

鞄工房山本ラフィーネ(牛革)のイメージ

7万円以下で、牛革のランドセルは滅多に売っていませんが、「鞄工房山本」は、6~7万円の牛革のランドセルを豊富に扱っています。

3メーカーでも7万円以下で牛革のランドセルが買えるのは鞄工房山本だけでした。

7万円以下の牛革ランドセルは4種類から選べますが、最も選ばれているのは「ラフィーネ(牛革)」です。

オーソドックスな色に糸の色でアクセントがついていて可愛く、そしてシンプルで飽きにくいデザインです。

カラーバリエーション(女の子向け全4色)

鞄工房山本ラフィーネ(牛革)の女の子向けのカラー

ラフィーネ(牛革)詳細データ
価格 63,546円(税抜・送料無料)
使用素材 牛皮
重量 約1,370g

鞄工房山本公式ストア: http://www.kabankobo.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2020年9月) ラフィーネ(牛革)は、鞄工房山本公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子7~8万円:フィットちゃん「牛革ランドセル 安ピカッタイプ」

フィットちゃんのランドセル「牛革ランドセル 安ピカッタイプ」 2020年版

牛革ランドセル 安ピカッタイプ」は牛革を使ったフィットちゃんのランドセルで、WEBで購入すると税抜き価格で73,800円です。

カブセをあえてシンプルにすること、牛革の美しさが引き立つデザインになっています

フィットちゃんならではの背負いやすさ・丈夫さはもちろん、反射材付きで安全・安心機能も充実しているため、6年間安心して使うことができます。

カラーバリエーション(女の子向け2色)

フィットちゃんのランドセル「牛革ランドセル 安ピカッタイプ」の女の子向けカラー

牛革ランドセル 安ピカッタイプ詳細データ
価格 82,000円→73,800円(税抜・送料無料)
使用素材 牛革
重量 約1,390g

フィットちゃん公式ストア: http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2020年9月) 牛革ランドセル 安ピカッタイプは、セイバン公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子8万円超え:鞄工房山本「コードバン・グレース」

8万円越えのランドセルになるとコードバンを選べるようになりますが、3メーカーのコードバンのランドセルで最もおすすめしたいのが「鞄工房山本」の「コードバン・グレース」です。

どれも高品質ながら、3メーカーで現在最も安く手に入るコードバンランドセルだからです(セイバンは売り切れました)

参考:コードバン比較表
メーカー 型名 価格
セイバン ホマレ アンティークコードバン 85,000円(売り切れ)
フィットちゃん コードバンランドセル 90,000円
鞄工房山本 コードバンランドセル各種 86,364円~

鞄工房山本「コードバン・グレース」2020年版

鞄工房山本の「コードバン・グレース」は、最高級のコードバンをしっかりと使用し、3メーカーで現在最も安く購入できるコードバンランドセルです。

シンプルなのに、コードバンを最大限生かしたデザインで高級感があり、使えば使っただけ味も出てきます。

見た目だけでなく、鞄工房山本ならではの6年間背負いやすい仕組みもしっかり取り込まれているので、3メーカーで現在最安のコードバンながら、質も高いです。

カラーバリエーション(現在3色)

鞄工房山本「コードバン・グレース」のカラー

コードバン・グレース詳細データ
価格 86,364円(税抜・送料無料)
使用素材 牛革(カブセ:コードバン)※一部人工皮革
重量 約1,450g

鞄工房山本公式ストア: http://www.kabankobo.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2020年9月) コードバン・グレースは、鞄工房山本公式ストアで女の子向けの全色在庫が残りわずかです。人気商品なのでお早めに。

4. まとめ

プライベートレーベル」のランドセルについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

プライベートレーベルのランドセルの魅力は何と言ってもその可愛さです。可愛いリボンがついているのが特徴的で今人気となりつつあるアパレル系のランドセルブランドです。

ただし、すぐに完売してしまうので購入予定の方は4月に気になるものをチェックして5月〜6月には購入しましょう。

プライベートレーベルの購入可能場所:

「高島屋限定モデル」・・・・https://www.takashimaya.co.jp/privatelabel/

「イトーヨーカドー限定モデル」・・https://iyec.omni7.jp/privatelabel/

「イオン限定モデル」・・・・https://www.aeonretail.jp/kidsschool/sweetlabel/

なお、売り切れていた方やもっと安くてコスパの良いランドセルがいい方は、次の3つのメーカーがおすすめです。

それぞれ、上記の公式サイトで予算やお子さんの希望を交えながら選んでみるのがおすすめです。

どうしても決められないという方は価格別に下記のランドセルがおすすめです。

このページを参考に、お子さんの小学校生活にぴったりのランドセルが見つかることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket