軽いランドセルには要注意?重さよりも大切な選ぶポイントまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「軽いランドセルを選んであげたい」「軽いランドセルでおすすめはどれ?」と、軽いランドセルについて気になっていませんか?

ランドセル軽くて良いというわけではなく、重くても背負いやすいランドセルの方が丈夫で長く使えるのでおすすめです。

このページは、百貨店でランドセルの販売員をした経験のある私が、軽いランドセルを紹介し、合わせてランドセルの選び方についてまとめています。

  1. ランドセルは軽いものが良いの?
  2. 背負いやすいと評判なランドセルブランドベスト3
  3. 背負いやすいと評判なランドセル12選
  4. ランドセルの重さに関するQ&A

これを読めば、軽いランドセルがおすすめか、また、どのランドセルを選ぶべきか分かりますので、ぜひご覧ください。

口コミ・評判

「販売員として、そして母として..」
私は、23歳から4年間百貨店(主にランドセル売り場)に勤務し、その後2児の母となり、自らもランドセルを選ぶ立場に。改めてランドセルの魅力に気付き、みなさんにも知ってもらいたく最新情報を調べ発信しようと思いました。

1. ランドセルは軽いものが良いの?

ランドセルは「軽ければ軽いほど、子どもに負担にならないから良い」と思われる方も多いですが、実はそんなことはありません。理由は2つあります。

  • 軽いものは壊れやすいから
  • 背負いやすさが大事から

それぞれ紹介します。

重さが重要ではない理由① 軽いものは壊れやすいから

ランドセルは、基本的に「重さと耐久性は比例する」と考えておいて間違いはありません。

つまり、軽ければ軽いほど壊れやすいのです。

セイバンは、下の図のように「タフかるプレート」という頑丈なプレートを内部に入れて潰れにくくしていますが、軽いランドセルはこのような工夫がされておらず、すぐにぺちゃんこになってしまうことがあります。

ランドセルの平均的な重さは大体1100〜1300gですが、1kgを切るようなランドセルは頑丈さに問題無いか、よくチェックする必要があります。

重さが重要ではない理由② 背負いやすさが大事だから

ランドセルがいくら重くても、背負いやすく、重く感じない工夫がされていれば問題ありません。

多少重かったとしも、体にフィットしたランドセルを選べば、肩だけに重さが集中せず、体全体で負担を分散をするので軽く感じられます。

例えば、セイバンの「天使のはね」は、下記のように両肩の付け根のところに白い樹脂が入っています。

これにより、肩がぐっと立ち上がり、下記のように、体によりフィットする作りになっているのです。

引用:セイバン

こういった、こだわりは、メーカーごとに少しずつ違っています。子供のためにも、このような工夫がされているメーカーを選ぶことをおすすめします。

1章まとめ

ランドセルは軽いものが良いというわけではありません。

軽いものは壊れやすいので、平均通り、1100〜1300gの重さのランドセルを選びましょう。

そして、ランドセルを選ぶ際は、重さではなく、背負いやすさこそ注意するべきです。

次の章で、背負いやすいと評判なブランメーカーをご紹介します。

2. 背負いやすいと評判なランドセルブランドベスト3

ランドセルの販売員として私は40以上のメーカーを見てきましたが、背負いやすいと評判のランドセルブランドを3つご紹介します。

私の販売経験とともに、ランドセルの口コミを300件以上チェックし、どこのランドセルの背負心地が良いか比較してランキングにしました。

背負いやすさメーカーランキングベスト3

  1. セイバン」・・・背負いやすさ評判No.1
  2. キッズアミ」・・セイバンと同水準の満足度
  3. フィットちゃん」・・・お手頃な値段でオーダーメイド対応

この中からランドセルを選べば、「重くてイヤ」ということは無いはずです。

メーカーの比較について詳しく知りたい方は、こちらのページ「41メーカーを徹底比較。2019年男女・価格別おすすめランドセル12選」をご覧ください。

背負いやすさメーカー第1位:セイバン

セイバン」は「天使のはね」のCMでもおなじみのランドセルメーカーで、国内に工場を3つも持つ大手ランドセルメーカーです。

下の図のように、セイバンはとにかく背負いやすい工夫が施されたランドセルで、多くの方がオンラインで購入されています。

その他、とにかく6年間しっかり使えるような頑丈な作りも魅力的。

  • タフかるプレート:ランドセルがつぶれにくい補強素材
  • 総内張りPET:ランドセルの内側の汚れにも強い
  • チルトプレート:ランドセルの中の教科書が動きにくく負担になりにくい

背負いやすさ、丈夫さなどどれをとってもピカイチなので、まずはセイバンをチェックしましょう。

コンバースなどともコラボした、豊富なラインナップがあり、お子さんに合ったランドセルがきっと見つかります。

セイバン詳細データ
会社名 株式会社セイバン
主な使用素材 コードバン・牛革・クラリーノ
価格帯 51,516円〜82,620円
ラインナップ 31のモデル×豊富なカラー

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

背負いやすさメーカー第2位:キッズアミ

キッズアミ」は、昭和33年に日本で初めてのランドセルでの文部大臣賞を受賞した1948年創業の老舗メーカー「ナース鞄工 株式会社」のランドセルブランドです。

キッズアミのウイング背カンは、ベルト付け根を立たせる機能によって、背負った時体に密着し、安定して背負えるように設計されています。

また、形状安定樹脂(エコボーン)を内蔵し、より肩にフィットさせることができるなど、セイバンに続き、しっかりした工夫がされています。

次の写真はウイング背カンと形状安定樹脂(エコボーン)です。

キッズアミは、個性的な横型やデニム素材など、セイバンではなかなか見つからないバリエーションもありますので、セイバンで最高の1品を見つけられなかった方にもおすすめです。

キッズアミ詳細データ
会社名 ナース鞄工 株式会社
主な使用素材 コードバン・牛革・クラリーノ
価格帯 57,240円〜98,280円
ラインナップ 22のモデル×豊富なカラー

キッズアミ公式ストア:

http://www.naas.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

背負いやすさメーカー第3位:フィットちゃん

フィットちゃん」は1億通り以上のランドセルをオーダーメイドで作ってくれる低価格なモデルを出しているメーカーです。

フィットちゃんでは、「フィットちゃん背カン」という肩の負担を50%抑える仕組みを採用しています。(信州大学繊維学部感性工学科の調査)

出典:フィットちゃん

また、丈夫にする工夫はピカイチで、特に壊れやすいと言われる背感は10万回の耐久性テストを実施しています。

丈夫さに関してはピカイチで、特にクラリーノの種類が豊富ですので、クラリーノのランドセルに決めた方に特におすすめです。

要注意:2019年入学向けのフィットちゃんのオーダーメイドは数が限られています

2019年入学モデルはオーダーメイドが限定500個のようです。

例年6月末には完売するようですので、オーダーメイドが欲しい方は早めに予約しましょう。(価格63,000円)

フィットちゃんオーダーメイド予約ページ:https://www.fit-chan.com/ordermade/

フィットちゃん詳細データ
会社名 株式会社ハシモトBaggage
主な使用素材 クラリーノ
価格帯 39,900円〜97,200円
ラインナップ 45のモデル×豊富なカラー

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

3. 背負いやすいと評判なランドセル12選

背負いやすいと評判なメーカーから、おすすめのランドセルを男女別に6つご紹介します。

ここで紹介したランドセルなら、実際に背負わなくても購入して大丈夫なはずです。

3-1. 【男の子用】背負いやすいランドセルベスト6

男の子向きで背負いやすいと評判なランドセルを、それぞれのメーカーから2つずつピックアップしてランキングにしました。

価格目安も付けておきますので、選ぶ際の参考にしてください。

  1. モデルロイヤル ベーシックセイバン)」・・・・5~6万円 ★迷ったらこれ
  2. モデルロイヤル・レジオ ノーブルセイバン)」・・・・7~8万円
  3. トラディショナル 牛革ボルサランドセルキッズアミ)」・・・・6~7万円
  4. トラディショナル コードバンランドセルキッズアミ)」・・・・8万円~
  5. タフボーイフィットちゃん)」・・・・4~5万円
  6. フィットちゃん201フィットちゃん)」・・・・~4万円

1つずつ紹介しますが、まずは上位からチェックしていくことをおすすめします。

男の子背負いやすさ1位:セイバンの「モデルロイヤル ベーシック」(5~6万円)

モデルロイヤル ベーシック」は「セイバン」の出すコスパ抜群のランドセルです。

最もおすすめのセイバンですが、5万円以下で買うことができず、この価格帯からの紹介です。セイバンの特徴である機能を搭載し、黒を基調とした高級感溢れるデザインで6年間飽きずに使えること間違いなしです。

6万円以下で買えるランドセルの中では機能性、耐朽性、高級感、どれをとってもおすすめです。

カラーバリエーション(全3色)

モデルロイヤル ベーシック詳細データ
価格 59,400円→今だけ59,400円→今だけ53,460円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,170g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年4月)

モデルロイヤル ベーシックは、セイバン公式ストアで男の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

男の子背負いやすさ2位:セイバンの「モデルロイヤル・レジオ ノーブル」(7~8万円)

モデルロイヤル・レジオ ノーブル」は「セイバン」の公式オンラインストア限定モデルです。

セレブボーイに贈るワンランク上のランドセル“というコンセプトのランドセルで、牛革を使用した高級感溢れるランドセルです。

セイバンの機能性はしっかりと残しつつ、金具など細部までゴージャスな雰囲気ですので、周りからも一目置かれること間違いなしです。

カラーバリエーション(全2色)

モデルロイヤル・レジオ ノーブル詳細データ
価格 73,440円→今だけ66,096円(税込・送料無料)
使用素材 牛革・一部クラリーノ
重量 約1,300g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

この商品は公式ストアでしか買うことができません。

在庫情報(2018年4月)

「モデルロイヤル・レジオ ノーブル」は、セイバン公式ストアで全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

男の子背負いやすさ3位:キッズアミの「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」(6~7万円)

7万円以下で、牛革のランドセルは滅多に売っていませんが、「キッズアミ」の「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」は6万円代で買える牛革のランドセルです。

3メーカーで唯一7万円以下で買え、質も抜群にいい牛革のランドセルです。

ただ、これを今回紹介するかは非常に悩みました。実はこちらはA4フラットに対応していないのです。

そのため、同じ学校にお子さんを通わせている方などに話を聞き、A4フラット非対応で問題ない場合はこちらのランドセルがおすすめです。

A4フラットに対応するものがいい場合は、もう3千円ほど出せばA4フラット対応モデルが手に入ります。

この価格帯の人工皮革ならA4フラット対応でいいのがあるんじゃないの?

この価格帯の人工皮革ならほとんど差がないので先ほどの「セイバン」のモデルロイヤル ベーシックで十分でしょう。

カラーバリエーション(全3色)

トラディショナル 牛革ボルサランドセル詳細データ
価格 69,120円(税込・送料無料)
使用素材 牛皮
重量 約1,340g

キッズアミ公式ストア:

http://www.naas.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年4月)

トラディショナル 牛革ボルサランドセルは、キッズアミ公式ストアで男の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

男の子背負いやすさ4位:キッズアミ「トラディショナル コードバンランドセル」(8万円超え)

キッズアミ」の「トラディショナル コードバンランドセル」は最高級のコードバンをしっかりとし使用した一生に1つのランドセルにふさわしい1品です

シンプルなのに、コードバンを最大限生かしたデザインで高級感があり、使えば使っただけ味も出てきます。

ただし、ここでも注意点があり、A4フラットに対応していません。ただし、現在買える数少ないコードバンランドセルですので、最高級のものを持ってもらいたいというときはおすすめです。

カラーバリエーション(現在2色)

トラディショナル コードバンランドセル詳細データ
価格 98,280円(税込・送料無料)
使用素材 コードバン
重量 約1,350g

キッズアミ公式ストア:

http://www.naas.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年4月)

トラディショナル コードバンランドセルは、キッズアミ公式ストアでブラック・ネイビーの在庫があります。人気商品なのでお早めに。

男の子背負いやすさ5位:フィットちゃんの「タフボーイフラットファイル収納サイズ」(4~5万円)

タフボーイA4フラットファイル収納サイズ」は「フィットちゃん」の45,800円のランドセルです。A4フラットも入り、「フィットちゃん201」よりも容量が大きいです。

クラリーノの中でもとくに頑丈なタフロックという素材を使ってとにかく丈夫に、そしてシンプルに作られています。コスパが抜群にいいので、とにかく安く丈夫にという方におすすめです。

ちなみに+3,700円で同じモデルで、暗い夜道で光る「安ピカタイプ」を選べますので、夜道の事故が不安な方はそちらもおすすめです。

カラーバリエーション(全5色)

タフボーイ詳細データ
価格 45,800円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ(タフロック)
重量 約1,160g

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年4月)

タフボーイA4フラットファイル収納サイズは、フィットちゃん公式ストアで全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

男の子背負いやすさ6位:フィットちゃんの「フィットちゃん201」(~4万円)

フィットちゃん201」は「フィットちゃん」の39,900円のランドセルです。

3ブランドの中で4万円を切るランドセルがあるのは「フィットちゃん」だけで、「フィットちゃん」の4万円以下の種類の中で唯一A4フラットが入ります。

カラーバリエーションも豊富で、コスパがいいランドセルです。

カラーバリエーション(男の子向け全3色)

フィットちゃん201詳細データ
価格 39,900円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,090g

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

その他在庫はなくなりつつありますが、A4フラットが入らないタイプでしたら35,000円~ラインナップがあります。

在庫情報(2018年4月)

フィットちゃん201は、フィットちゃん公式ストアで男の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

3-2.【女の子用】背負いやすいランドセルベスト6

女の子向きで背負いやすいと評判なランドセルを、それぞれのメーカーから2つずつピックアップしてランキングにしました。

価格目安も付けておきますので、選ぶ際の参考にしてください。

  1. モデルロイヤル ベーシックセイバン)」・・・・5~6万円 ★迷ったらこれ
  2. モデルロイヤル・レジオ プリンセスセイバン)」・・・・7~8万円
  3. トラディショナル コードバンランドセルキッズアミ)」・・・・8万円~
  4. トラディショナル 牛革ボルサランドセルキッズアミ)」・・・6~7万円
  5. プティガールフィットちゃん)」・・・・4~5万円
  6. フィットちゃん201フィットちゃん)」・・・・~4万円

1つずつ紹介しますが、一番おすすめは「モデルロイヤル ベーシック(セイバン)」です。

女の子背負いやすさ1位:セイバンの「モデルロイヤル ベーシック」(5~6万円)

モデルロイヤル ベーシック」は「セイバン」の出すコスパ抜群のランドセルです。

最もおすすめのセイバンですが、5万円以下で買うことができず、この価格帯からの紹介です。セイバンの特徴である機能を搭載し、可愛くて、高学年になっても飽きないシンプルな刺繍が特長です。

6万円以下で買えるランドセルの中では機能性、耐久性、おしゃれ度、どれをとってもおすすめです。

カラーバリエーション(全3色)

モデルロイヤル ベーシック詳細データ
価格 59,400円→今だけ59,400円→今だけ53,460円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,180g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年4月)

モデルロイヤル ベーシックは、セイバン公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子背負いやすさ2位:セイバンの「モデルロイヤル・レジオ ノーブル」(7~8万円)

この金額で買うなら先ほど紹介した「トラディショナル 牛革ボルサランドセル(キッズアミ)」のワングレード上の「トラッド 牛革エコレザー フラットキューブランドセル」が牛革で、A4フラット対応ですのでおすすめです。(お値段72,360円)

ただし、牛革のものですとどうしても大人っぽい印象になってしまいますので、あえて、人工皮革の最高級で、かわいさも追求した商品を1つ紹介しておきます。

モデルロイヤル・レジオ プリンセス」は「セイバン」の公式オンラインストア限定モデルです。

夢をかなえるパールの魔法“というコンセプトのランドセルで、光沢感があってまるで童話の世界のようなランドセルです。

セイバンの機能性はしっかりと残しつつ、金具など細部までプリンセスの世界の雰囲気ですので、周りからも一目置かれること間違いなしです。

カラーバリエーション(全4色)

モデルロイヤル・レジオ ノーブル詳細データ
価格 73,440円→今だけ66,096円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,180g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

この商品は公式ストアでしか買うことができません。

在庫情報(2018年4月)

モデルロイヤル・レジオ ・プリンセスは、セイバン公式ストアで全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子背負いやすさ3位:キッズアミ「トラディショナル コードバンランドセル」(8万円超え)

キッズアミ」の「トラディショナル コードバンランドセル」は最高級のコードバンをしっかりとし使用した一生に1つのランドセルにふさわしいです。

シンプルなのに、コードバンを最大限生かしたデザインで高級感があり、使えば使っただけ味も出てきます。

ただし、ここでも注意点があり、A4フラットに対応していません。ただし、現在買える数少ないコードバンランドセルですので、最高級のものを持ってもらいたいというときはおすすめです。

カラーバリエーション(現在2色)

トラディショナル コードバンランドセル詳細データ
価格 98,280円(税込・送料無料)
使用素材 コードバン
重量 約1,350g

キッズアミ公式ストア:

http://www.naas.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年4月)

トラディショナルコードバンランドセルは、キッズアミ公式ストアでローズピンク・レッドの在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子背負いやすさ4位:キッズアミの「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」(6~7万円)

7万円以下で、牛革のランドセルは滅多に売っていませんが、「キッズアミ」の「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」は6万円代で買える牛革のランドセルです。

3メーカーで唯一7万円以下で買え、質も抜群にいい牛革のランドセルで、金具がハートマークになっているなどかわいいデザインが特長です。

ただ、これを今回紹介するかは非常に悩みました。実はこちらはA4フラットに対応していないのです。

そのため、同じ学校にお子さんを通わせている方などに話を聞き、A4フラット非対応で問題ない場合はこちらのランドセルがおすすめです。

A4フラットに対応するものがいい場合は、もう3千円出せば牛革のA4フラット対応が手に入ります。

この価格帯の人工皮革ならA4フラット対応でいいのがあるんじゃないの?

この価格帯の人工皮革ならほとんど差がないので先ほどの「セイバン」のモデルロイヤル ベーシックで十分でしょう。

カラーバリエーション(全4色)

トラディショナル 牛革ボルサランドセル詳細データ
価格 69,120円(税込・送料無料)
使用素材 牛皮
重量 約1,340g

キッズアミ公式ストア:

http://www.naas.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年4月)

トラディショナル 牛革ボルサランドセルは、キッズアミ公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子背負いやすさ5位:フィットちゃんの「プティガール」(4~5万円)

プティガール」は「フィットちゃん」のランドセルで、コスパも良く、シンプルなのに可愛いデザインを選べるのが特長です。

高学年になっても飽きない刺繍で、ガーリーな雰囲気のランドセルです。ランドセルの内側もかわいい!と多くの女の子から人気です。

この価格帯のフィットちゃんには「あい・愛ティアラ」など女の子が喜びそうなモデルが多いですが、高学年になっても満足して使えるという観点で、この1品をおすすめします。

カラーバリエーション(全4色)

プティガール詳細データ
価格 48,500円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,190g

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年4月)

プティガールは、フィットちゃん公式ストアで全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子背負いやすさ6位:フィットちゃんの「フィットちゃん201」(~4万円)

フィットちゃん201」は「フィットちゃん」の39,900円のランドセルです。

3ブランドの中で4万円を切るランドセルがあるのは「フィットちゃん」だけで、「フィットちゃん」の4万円以下の種類の中で唯一A4フラットが入ります。

カラーバリエーションも可愛く、コスパがいいランドセルです。

カラーバリエーション(女の子向け全3色)

フィットちゃん201詳細データ
価格 39,900円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,090g

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

その他在庫はなくなりつつありますが、A4フラットが入らないタイプでしたら34,000円~ラインナップがあります。

在庫情報(2018年4月)

フィットちゃん201は、フィットちゃん公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

4. ランドセルの重さに関するQ&A

ランドセルの重さに関して、よくある疑問をまとめておきました。

  1. 100g~200gで感じ方は変わってきますか?
  2. 素材はどれが軽いですか?
  3. ふわりぃの軽いランドセルはどうですか?
  4. 背負いやすさはどういう点でチェックすれば良いのですか?
  5. 背負いやすさ以外でこだわるべき所はどこですか?

それぞれお答えします。

4-1. 100g~200gで感じ方は変わってきますか?

100~200gの重さは、子どもでも感じ方に違いはほとんどないと思います。

教科書1冊の重さは150g〜200gです。

ランドセルの重さが例え100g違っても、教科書1冊に満たない程度ですので、何冊も教科書を入れるようになると、ほとんど差はなくなってしまいます。

重さが気になる方は、教科書や持ち物を少なくする工夫をするべきです。

4-2. 素材はどれが軽いですか?

ランドセルに使われる皮の種類は大きく分けて3種類ありますが、一番軽いのがクラリーノです。

素材 価格 高級感 丈夫さ 重さ 耐水性
人工皮革(クラリーノなど) 低~中
牛革 中~高
コードバン(馬のお尻の皮)

人工皮革と本革(牛革とコードバン)ごとの平均的な重さは次の通りです。

  • クラリーノ製(合皮)ランドセルの平均的重さ・・・900g~1200g
  • 本革製ランドセルの平均的重さ・・・1100g~1500g

クラリーノは軽くて水に強いですが、傷に弱く、壊れやすいなどのデメリットがあります。

メーカー選びをしっかりすれば、壊れにくい設計になっているので大丈夫ですが、格安商品はすぐにぺちゃんこになってしまうこともあるので注意してください。

4-3. ふわりぃの軽いランドセルはどうですか?

ふわりいのランドセルは軽いですが、「壊れやすい」という評判が多いので私はおすすめしません。

口コミ・評判
いろんなお店でふわりぃを見て触って押して((;´∀`))みました。あまりの生地の薄さとサイドの弱さにショックを受けました。潰れている子、綺麗な子、使い方次第だとは思いますが、今回は候補から外します。

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判
ふわりぃランドセルは「ポケットが潰れやすく強度が・・・」という意見があるのを知り、迷っています。

※引用:Yahoo知恵袋

私としては平均的な重さで、丈夫なセイバンやキッズアミなどの商品をおすすめします。

4-4. 背負いやすさはどういう点でチェックすれば良いのですか?

ランドセルの背負いやすさは次の3点をチェックすれば分かります。

  • 可動式の背カン
  • 肩ベルトの形状
  • 背中のクッション加工

この3点にこだわりがあるランドセルがおすすめです。

それぞれご紹介します。

可動式の背カン

背カンとは、ランドセル本体に肩ベルトを装着する部品のことで、可動式と固定式のものがありますが、可動式はお子様の動きに合わせてランドセルが動くので体への負担が少ないです。

出典:amazon

可動式タイプは、お子様の成長に合わせてフィットするので、旧来の固定型より大きなメリットがあります。

肩ベルトの形状

肩ベルトは、形状が工夫されているものや長さ調節できるものなど、各メーカーがいろいろなこだわりを出している部分です。

出典:amazon

長さ調節できれば、体格が大きくなった時も柔軟に対応できます。

背中のクッション加工

背中のクッションは立体的に加工されているものがおすすめで、クッションに工夫がされていると背負ってて痛くなりにくいからです。

下の写真は「バオバブの願い」のナチュラルフィットクッションと呼ばれる仕組みで、人間工学に基づいて設計されています。

出典:amazon

各メーカーによって形は変わりますが、どのような工夫がされているかチェックしてみてください。

4-5. 背負いやすさ以外でこだわるべき所はどこですか?

背負いやすさ以外では、特にデザインにこだわることをおすすめします。

  1. 色はなるべく無難なものを
  2. 全かぶせを選ぶ

デザインはランドセル選びで一番後悔しやすい部分ですが、「個性的で人と被らない」「子どもがどうしてもというから..」という理由で選ぶと失敗するリスクが高いので注意しましょう。

デザイン以外にも知りたいという方は、こちらのページ「プロがポイントを総まとめ!後悔しないランドセルの選び方」をご覧ください。

色:男の子・女の子に合わせて無難なものを

近年は昔に比べ、「みんなと被らないような個性的な色を..」と個性を重視して選ばれる方も多くなってきました。

もちろん個性を出すために奇抜なものを選ぶことも良いですが、失敗を防ぐなら、やはり無難な色にするのがベストです。

通う予定の小学校の登下校をチェックしたり、知り合いから聞くなどして、通学予定の学校でみんなが使っている色を選ぶようにしましょう。

ちなみに全国規模ですと、以下のベネッセのアンケートの結果が参考になります。

Qランドセル、何色を買いましたか?

出典:ベネッセ教育情報サイト

やはり6年間使うことを考えると、女の子は「ピンク」「赤」、男の子は「黒」「紺」を選んでおくのが安心です。

また最近はベースはオーソドックスな色なのに、差し色で差をつけられるものも多いです。もし「ちょっとおしゃれに」ということであればそのようなランドセルもありです。

出典:セイバン

ランドセルの形:全かぶせを選ぶ

ランドセルの形は、基本的によくある「全かぶせ」のものを選びましょう。

今はメーカーによっては下記のようにかぶせの部分が半分しかない「半かぶせ」のものも出てきています。

画像:キッズアミ

ただし、全かぶせタイプがおすすめです。半かぶせを選ぶと下記のような失敗をしてしまうケースがあります。

  • ランドセルカバーや教材が対応していない
  • かぶせの部分にものを挟めない
  • 後ろから簡単に開けられるので、防犯上良くない

こういった感じで、おしゃれですが注意点が盛りだくさんです。無難に「全かぶせ」を選んでおくのがおすすめです。

5. さいごに

軽いランドセルについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

「軽いランドセルは壊れやすいので、重さよりも背負いやすさで選ぶべき」ということがお分かりいただけたかと思います。

背負いやすいランドセルをお探しの際はこちらのメーカーからチェックしてみることをおすすめします。

  1. セイバン」・・・背負いやすさ評判No.1
  2. キッズアミ」・・セイバンと同水準の満足度
  3. フィットちゃん」・・・お手頃な値段でオーダーメイド対応

どれを選んで良いか迷っている方は、ランキングをまとめておきますので、選ぶ際の参考にしてください。

男の子向き背負いやすいランドセル

  1. モデルロイヤル ベーシックセイバン)」・・・・5~6万円 ★迷ったらこれ
  2. モデルロイヤル・レジオ ノーブルセイバン)」・・・・7~8万円
  3. トラディショナル 牛革ボルサランドセルキッズアミ)」・・・・6~7万円
  4. トラディショナル コードバンランドセルキッズアミ)」・・・・8万円~
  5. タフボーイフィットちゃん)」・・・・4~5万円
  6. フィットちゃん201フィットちゃん)」・・・・~4万円

女の子向き背負いやすいランドセル

  1. モデルロイヤル ベーシックセイバン)」・・・・5~6万円 ★迷ったらこれ
  2. モデルロイヤル・レジオ プリンセスセイバン)」・・・・7~8万円
  3. トラディショナル コードバンランドセルキッズアミ)」・・・・8万円~
  4. トラディショナル 牛革ボルサランドセルキッズアミ)」・・・6~7万円
  5. プティガールフィットちゃん)」・・・・4~5万円
  6. フィットちゃん201フィットちゃん)」・・・・~4万円

このページが読者の皆さまのランドセル選びにお役に立てることをお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket