購入前に必読!横型のランドセルをおすすめしない全理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「横型のランドセルは良いの?」「他のランドセルとくらべてどうだろう?」と、横型のランドセルについて気になっていませんか?

横型のランドセルは「個性的で機能的」だと思う方もいますが、実は横型のランドセルは学校によっては禁止されている場合もあるなど、デメリットもあるので私はおすすめしません。

このページは、百貨店でランドセルの販売員をした経験のある私が、横型のランドセルについてご紹介したものです。

  1. 横型のランドセルはおすすめ?
  2. しぶしぶおすすめする横型のランドセル1選
  3. 横型よりおすすめな縦型ランドセル6選
  4. ランドセルの形についてよくあるQ&A

このページを読めば、横型のランドセルがお子さんに合っているかどうか分かりますので、ぜひご覧ください。

口コミ・評判

「販売員として、そして母として..」
私は、23歳から4年間百貨店(主にランドセル売り場)に勤務し、その後2児の母となり、自らもランドセルを選ぶ立場に。改めてランドセルの魅力に気付き、みなさんにも知ってもらいたく最新情報を調べ発信しようと思いました。

1. 横型のランドセルはおすすめ?

横型のランドセルとは下の写真のように、横に長いランドセルのことで、教科書やノートを横向きに入れて持ち運びします。

横に広いのでワイド型ランドセルとも言われます。

使っている児童はほとんどおらず、多くても学年に1~2人程度で、あまり普及していないのが現状です。

横型ランドセルのメリット・デメリットを紹介します。

1-1. 横型のランドセルの3つのメリット

横型のランドセルには、次のような長所があります。

  • 教科書などの出し入れがしやすい
  • 収納サイズが大きい
  • 自分のランドセルをすぐ見つけられる

横型のランドセルは半かぶせのものがほとんどで、簡単に開くことができるというメリットがあります。(それに、かぶせを開けると教科書の背面が見えてすぐに確認できます)

また、収納サイズが縦型よりも1cm大きく、収納サイズが通常の縦型よりも若干大きいです。

それに、使っている生徒の数が少ないので、ランドセルがズラッと並んでいる時でも簡単に見つけ出すことができます。

1-2. 横型のランドセルの4つのデメリット

一方、横型のランドセルには次のような短所があります。

  • 許可されていない学校がある
  • 机の横にかけると大きすぎたり、低学年の時は大きすぎる場合がある
  • 後ろから簡単に開けられるので、防犯上良くない
  • 交通安全カバーを付けにくい場合がある

横型のランドセルはロッカーに収納できなかったり、ロッカーから出っ張ってしまうなどの理由から、使用を禁止している学校があります。

それに、横型のランドセルは机の横にかけると大きくて邪魔になったり、低学年の時に大きく感じてしまう場合があります。

出典:HERZ

横型のランドセルは半かぶせになっていて後ろから開けやすく、物を盗まれてしまうなどのリスクが懸念されます。

さらに、小学1年の時に付ける交通安全用の黄色いカバーなどが付けにくいという面倒なこともあるのです。

1-3. 横型のランドセルはおすすめ?

横型のランドセルのメリット、デメリットを考えると、私はデメリットの方が大きいと思うのでおすすめしません。

どうしても使いたいという場合は、学校に使っても問題無いか確認してから購入するようにしましょう。

2. しぶしぶおすすめする横型のランドセル1選

「デメリットを知っても横型が良い」という方のため、1つだけ横型のランドセルをご紹介します。

私は40社以上のランドセルメーカーをチェックしましたが、ランドセルメーカーで特におすすめできるのは次の3社です。

この3つのメーカーで横型のランドセルを販売しているのは、私が調べた限り、キッズアミだけでしたので、キッズアミの横型ランドセルをご紹介します。

おすすめのメーカーは、丈夫さ、背負いやすさのこだわり、保証などの観点で比較しました。上記3メーカーを選出した詳細は「41メーカーを徹底比較。2019年男女・価格別おすすめランドセル12選」のページに詳しくまとめています。

2-1. カジュアル フラットキューブ横型 クラリーノ ランドセル

フラットキューブ横型』は、ナース鞄工(ホウコウ)株式会社のブランドKIDS AMI(キッズアミ)のランドセルです。

「ランドセルを横型に、よりカジュアルに」という大胆な考えから生まれたシリーズで、A4フラットファイル対応、重さはキッズアミ最軽量の約1,000gで使い勝手が良いです。

また、「スーパーダブルプレス」という型くずれしにくい設計を採用しており、横型のランドセルをどうしても使いたいという方におすすめです。

カラーバリエーション(全9色)

男の子用には、ネイビーブルー、ブラック×ブルー、ブラック×レッドの3種類があります。

女の子向きにはチョコ×ピンク、ピンクベージュ、ミラノレッド、ピーチブロッサム×ベビーピンク、キャメル、サックス×ピンクの6種類が用意されています。

出典:楽天

フラットキューブ横型の詳細データ

価格 60,480円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,000g

キッズアミ公式ストア:

http://www.naas.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年11月)

フラットキューブ横型の在庫はあります。購入はお早めに。

3. 横型よりもおすすめな縦型ランドセル6選

横型のランドセルよりもおすすめな縦型のランドセルを男女別に3つご紹介します。

今回おすすめした横型のランドセルの値段に合わせて、安い価格帯を1つ、同価格帯で1つ、そして、1クラス高いキッズアミのランドセルをご紹介します。

比較の観点や、詳細な選び方は「41メーカーを徹底比較。2019年男女・価格別おすすめランドセル12選」のページに詳しくまとめています。

3-1. 男の子向き縦型ランドセルおすすめ3選

ランドセル販売員経験のある私が、自信をもっておすすめするランドセルは次の3つです。

3つとも評判の良いランドセルですが、どれを選んで良いかわからない場合は背負い心地が良いと評判なセイバンの「モデルロイヤル ベーシック」をおすすめします。

男の子4~5万円:フィットちゃんの「タフボーイフラットファイル収納サイズ」

タフボーイA4フラットファイル収納サイズ」は「フィットちゃん」の45,800円のランドセルです。A4フラットも入り、「フィットちゃん201」よりも容量が大きいです。

クラリーノの中でもとくに頑丈なタフロックという素材を使ってとにかく丈夫に、そしてシンプルに作られています。コスパが抜群にいいので、とにかく安く丈夫にという方におすすめです。

ちなみに+3,700円で同じモデルで、暗い夜道で光る「安ピカタイプ」を選べますので、夜道の事故が不安な方はそちらもおすすめです。

カラーバリエーション(全5色)

タフボーイ詳細データ
価格 45,800円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ(タフロック)
重量 約1,160g

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年11月)

タフボーイA4フラットファイル収納サイズは、フィットちゃん公式ストアで男の子向けの全色の在庫が残りわずかです。人気商品なのでお早めに。

男の子5~6万円:セイバンの「モデルロイヤル ベーシック」

モデルロイヤル ベーシック」は「セイバン」の出すコスパ抜群のランドセルです。

最もおすすめのセイバンですが、5万円以下で買うことができず、この価格帯からの紹介です。セイバンの特徴である機能を搭載し、黒を基調とした高級感溢れるデザインで6年間飽きずに使えること間違いなしです。

6万円以下で買えるランドセルの中では機能性、耐朽性、高級感、どれをとってもおすすめです。

カラーバリエーション(全3色)

モデルロイヤル ベーシック詳細データ
価格 59,400円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,170g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年11月)

モデルロイヤル ベーシックは、セイバン公式ストアで男の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

男の子6~7万円:キッズアミの「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」

7万円以下で、牛革のランドセルは滅多に売っていませんが、「キッズアミ」の「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」は6万円代で買える牛革のランドセルです。

3メーカーで唯一7万円以下で買え、質も抜群にいい牛革のランドセルです。

ただ、これを今回紹介するかは非常に悩みました。実はこちらはA4フラットに対応していないのです。

そのため、同じ学校にお子さんを通わせている方などに話を聞き、A4フラット非対応で問題ない場合はこちらのランドセルがおすすめです。

A4フラットに対応するものがいい場合は、もう3千円ほど出せばA4フラット対応モデルが手に入ります。

この価格帯の人工皮革ならA4フラット対応でいいのがあるんじゃないの?

この価格帯の人工皮革ならほとんど差がないので先ほどの「セイバン」のモデルロイヤル ベーシックで十分でしょう。

カラーバリエーション(全3色)

トラディショナル 牛革ボルサランドセル詳細データ
価格 69,120円(税込・送料無料)
使用素材 牛皮
重量 約1,340g

キッズアミ公式ストア:

http://www.naas.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年11月)

トラディショナル 牛革ボルサランドセルは、キッズアミ公式ストアで男の子向けのブラックとネイビー以外在庫があります。人気商品なのでお早めに。

3-2. 女の子向き縦型ランドセルおすすめ3選

横型のランドセルよりおすすめな女の子向けランドセルは次の3つです。

3つとも評判の良いランドセルですが、どれを選んで良いかわからない場合は背負い心地が良いと好評なセイバンの「モデルロイヤル ベーシック」をおすすめします。

女の子4~5万円:フィットちゃんの「プティガール」

プティガール」は「フィットちゃん」のランドセルで、コスパも良く、シンプルなのに可愛いデザインを選べるのが特長です。

高学年になっても飽きない刺繍で、ガーリーな雰囲気のランドセルです。ランドセルの内側もかわいい!と多くの女の子から人気です。

この価格帯のフィットちゃんには「あい・愛ティアラ」など女の子が喜びそうなモデルが多いですが、高学年になっても満足して使えるという観点で、この1品をおすすめします。

カラーバリエーション(全4色)

プティガール詳細データ
価格 48,500円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,190g

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年11月)

プティガールは、フィットちゃん公式ストアで全色在庫が残りわずかです。人気商品なのでお早めに。

女の子5~6万円:セイバンの「モデルロイヤル ベーシック」

モデルロイヤル ベーシック」は「セイバン」の出すコスパ抜群のランドセルです。

最もおすすめのセイバンですが、5万円以下で買うことができず、この価格帯からの紹介です。セイバンの特徴である機能を搭載し、可愛くて、高学年になっても飽きないシンプルな刺繍が特長です。

6万円以下で買えるランドセルの中では機能性、耐久性、おしゃれ度、どれをとってもおすすめです。

カラーバリエーション(全3色)

モデルロイヤル ベーシック詳細データ
価格 59,400円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,180g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年11月)

モデルロイヤル ベーシックは、セイバン公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子6~7万円:キッズアミの「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」

7万円以下で、牛革のランドセルは滅多に売っていませんが、「キッズアミ」の「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」は6万円代で買える牛革のランドセルです。

3メーカーで唯一7万円以下で買え、質も抜群にいい牛革のランドセルで、金具がハートマークになっているなどかわいいデザインが特長です。

ただ、これを今回紹介するかは非常に悩みました。実はこちらはA4フラットに対応していないのです。

そのため、同じ学校にお子さんを通わせている方などに話を聞き、A4フラット非対応で問題ない場合はこちらのランドセルがおすすめです。

A4フラットに対応するものがいい場合は、もう3千円出せば牛革のA4フラット対応が手に入ります。

この価格帯の人工皮革ならA4フラット対応でいいのがあるんじゃないの?

この価格帯の人工皮革ならほとんど差がないので先ほどの「セイバン」のモデルロイヤル ベーシックで十分でしょう。

カラーバリエーション(全4色)

トラディショナル 牛革ボルサランドセル詳細データ
価格 69,120円(税込・送料無料)
使用素材 牛皮
重量 約1,340g

キッズアミ公式ストア:

http://www.naas.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年11月)

トラディショナル 牛革ボルサランドセルは、キッズアミ公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

4. 横型のランドセルについてよくあるQ&A

横型のランドセルについてよくある疑問をQ&A形式でまとめました。

  1. 交通安全のカバーはどう付けるのですか?
  2. 他のメーカーで横型のランドセルはありますか?
  3. 横型のランドセルの口コミや評判はどうですか?

それぞれご紹介します。

4-1. 交通安全のカバーはどう付けるのですか?

横型のランドセルの場合、交通安全カバーは付けなかったり、切って使う人がいます。

縦型のランドセルの場合、市区町村から指定される交通安全カバーを簡単に使うことができますが、横型だと付けるために工夫が必要になります。

交通安全カバーのことを考えると、やはり全かぶせを選んでおく方が無難だと思います。

4-2. 他のメーカーで横型のランドセルはありますか?

他のランドセルメーカーで横型のランドセルを出しているメーカーをご紹介しておきます。

メーカー名 ブランド名 価格
HERZ 横型ランドセル・玉縫い(R-50-A) 59,400~61,560 円
ノムラ nom-net-bag 48,056円
ユーアンドアイ アイレットパンチカジュアル 40,500円

キッズアミ以外で気になるランドセルがあったら、チェックしてみてください。

4-3. 横型のランドセルの口コミや評判はどうですか?

横型のランドセルを選んだ人の口コミや評判をチェックすると、次のような気になる点がありました。

  • 使っている子がほとんどいない
  • レインコートを着れない

というような口コミがありました。

一つだけ口コミをご紹介します。

口コミ・評判

R さん

横型ランドセルは幅がかなりあるので、ランドセルを背負った上にレインコートを着ることは厳しいかと思います。
大き目のレインコートだと大丈夫かもしれませんが、危ないですし…。
うちは低学年の時は、レインコートを着た上にランドセルを背負い、ランドセル用のレインカバーを被せていました。(ランドセルに付いていたので)

出典:yahoo知恵袋

「雨の時にレインコートを着るのは厳しいかも・・」という使っているご家庭の体験談です。

横型ランドセルはあまり評判が悪いということはないのですが、やはり「横型を選ぶのは慎重にするべき」だというのが、私が口コミや評判を調べた感想です。

5. さいごに

横型のランドセルについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

横型のランドセルは収納力が高く、他のお子さんと差別化をはかれますが、学校によっては禁止されていたり、レインコートを上から着れないなどのデメリットもあるので、慎重に考えてから購入するようにしましょう。

どうしてもという方は、このページで紹介した「キッズアミ」の「フラットキューブ横型」をおすすめします。

デメリットを知って、全かぶせの方が良いと思った方には、こちらのランドセルをおすすめしておきます。

男の子におすすめ

女の子におすすめ

このページが、読者の皆さまのランドセル選びにお役に立てることをお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket