人気だけで選んではダメ!おすすめランドセルブランド11選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「どのランドセルブランドがおすすめ?」「人気のランドセルブランドから選びたい」と、人気のランドセルブランドから選ぼうとしていませんか?

ランドセルの人気はあてにならないケースもあるので、人気だけで選ぶのではなく、値段の割に性能の良いランドセルを購入することをおすすめします。

このページは、百貨店でランドセルの販売経験のある私が、ランドセルブランドのランキングを作り、さらに、おすすめのランドセルを紹介した記事です。

  1. ランドセルブランドを比較する6つのポイント
  2. ランドセルブランドおすすめランキングベスト11
  3. 男の子・女の子別ランドセルランキングベスト6
  4. ランドセル選びに関するQ&A

このページを読めば、おすすめのランドセルブランドが分かり、どのランドセルを選ぶべきか分かりますので、ぜひご覧ください。

口コミ・評判

「販売員として、そして母として..」
私は、23歳から4年間百貨店(主にランドセル売り場)に勤務し、その後2児の母となり、自らもランドセルを選ぶ立場に。改めてランドセルの魅力に気付き、みなさんにも知ってもらいたく最新情報を調べ発信しようと思いました。

0. 人気ブランドのランドセルを購入する前の注意点

人気のあるブランドのランドセルを購入する際は次の点に注意しておきましょう。

  • 売り切れのブランドが大人気とは限らない
  • 人気ブランドを選んでも満足度が高いとは限らない

それぞれご紹介します。

注意点① 売り切れのブランドが大人気とは限らない

ランドセルを扱っている小さな工房系のメーカーは、1日で完売してしまう場合もありますが、それは決して大人気だからというわけではありません。

工房系メーカーは取扱い数が少なくてすぐに無くなってしまうだけで、ランドセル大手の専門メーカーの方がはるかに数を作っています。

大手メーカーのランドセルは入学式前に直前でも購入できることがありますが、決して人気がないわけではなく、取扱い数が多いためなのです。

注意点② 人気のブランドを選んでも満足度が高いとは限らない

人気ブランドのランドセルを購入しても、あまり子どもは喜ばないことがあります。

口コミ・評判

K さん
私は親が張り切りすぎて某デザイナーのブランドランドセル(小豆色の横型)を購入し、普通の赤いランドセルに憧れたなぁ~!
だから娘には絶対好きなヤツを買ってあげようと思っている。例えそれが緑色だとしてもw

出典:twitter

口コミをチェックしていると、「ブランドものを持たせるのは親の自尊心を満足させるためのものだ」と言っている人もいました。

人気ブランドの高いランドセルを買っても、「親の気持ち、子知らず」で、野球のホーム代わりに使われてしまうこともあります。

工房系のブランドは10万円以上することもありますが、果たして値段の価値はあるのか、購入前によく考える必要があります。

元ランドセル販売員はこう考える!

ランドセルは人気だけで選ぶのではなく、値段の割に性能の良いランドセルを購入することをおすすめします。

人気も1つの選ぶポイントにはなりますが、ランドセルづくりにどう向き合っているかをチェックし、質の良いランドセルを作っているブランドを選ぶべきです。

元販売員の私がランドセルブランドを徹底比較し、おすすめをご紹介しますので、ランドセル選びで損をしたくない方はぜひチェックしてみてください。

1. ランドセルブランドを比較する6つのポイント

ランドセルブランドは人気だけで選ぶべきではありません。次の6つのポイントをチェックすると、そのブランドの良さが分かります。

  • 6年間の保証があるか
  • バリエーション(色合い)
  • 選べる皮の種類
  • 背負いやすさ
  • 丈夫さ
  • 大きさ・容量

それぞれ紹介していきますが、おすすめブランドだけ知りたい方は2章「ランドセルブランド人気ランキングベスト11」をご覧ください。

1-1. 6年間の保証があるか:修理補償してくれる?

ランドセルは基本的に6年間使うもの。何年か経ってから壊れた時に「直せない」とならないように「6年修理補償」をしてくれるところを選ぶのが基本です。

多くのブランドで修理補償をしていますが、中には6年間、自然に使っていて壊れたのであれば無料で修理してくれるものも存在します。

ちなみにここで紹介しているブランドさんは、修理中に代替のランドセルを貸してくれますので安心です。

1-2. バリエーション:お子さんの希望も入れながら選べそう?

ブランドごとに豊富な種類のランドセルをリリースしています。

ブランドを決めた上でお子さんの希望を取り入れながら選ぶ場合は、バリエーションの多いブランドがおすすめです。

また、人と被りたくない、個性を出したいという方は「オーダーメイド」対応のブランドを選びましょう。

1-3. 選べる皮の種類:予算に合わせて幅広く選べる?

ランドセルに使われる皮の種類は大きく分けて3種類あります。

素材 価格 高級感 丈夫さ 耐水性
コードバン(馬のお尻の皮)
牛革 中~高
人工皮革(クラリーノなど) 低~中

基本的に革の質が良ければ良いほど、丈夫で質感もいいですが、値段は高いです。

正直、6年使うことを考えると、予算が許すのであれば、丈夫で風合いもいいコードバンがおすすめで、その次が牛革、価格にこだわるのであれば人工皮革というイメージです。

このように、予算に合わせてコードバン〜人工皮革まで選べるブランドだと安心です。

人工皮革には下記のように色々あります。クラリーノが多くのブランドで使われる素材ですが、下記のような人工皮革を使うブランドもあります。

  • アンジュエール
  • タフガード
  • ベルバイオ

1-4. 背負いやすさ:ブランドのこだわりはしっかり出てる?

各ブランドのこだわりが出るところ。例えば、セイバンの「天使のはね」は、下記のように両肩の付け根のところに白い樹脂が入っています。

これにより、肩がぐっと立ち上がり、下記のように、体によりフィットする作りになっているのです。

引用:セイバン

こういった、こだわりは、ブランドごとに少しずつ違っています。各ブランドのこだわりをプロとして比較、また実際に使っているご家庭からのヒアリングをもとに5段階で評価しました。

ちなみに、試着した方がいいのでは..と思う方もいらっしゃるかと思いますが、1年ごとに体格がどんどん変わって行くので、「今背負いやすい」というポイント以上に6年間背負いやすいかということも意識したいです。

ブランドがあらゆる体格の子どもに背負いやすい設計をしているかをしっかりと見ていきたいです。

1-5. 丈夫さ:背負いやすさと同様、ブランドのこだわりが出てる?

背負いやすさと同様、ブランドは強度を上げるために様々な取り組みを行っています。

例えば、セイバンは、下記のようにタフかるプレートという軽量で頑丈なプレートを内部に入れることで、ランドセルの潰れにくさが従来の倍になっています。

このように、ブランドはランドセルが6年間綺麗に使えるように様々な取り組みをしています。

1-6. 大きさ・容量:A4フラットファイルが入る?

ランドセルによって実際はほとんど変わらないことから、見落としがちなのが大きさです。

ただし、「A4のフラットファイル」が入るものと入らないものがあります。

ランドセルの内側の幅が23cm前後のケースがあり、これはA4フラットが入るか入らないかのところです。

A4フラットファイルが入らない場合、補助カバンに入れて持つことになり、両手が空きません。

「A4フラット対応」は徐々にスタンダードになりつつもブランドによって対応がまちまちなので、きちんと見ていきましょう。

比較表では以下の表記をしています。

  • ◎・・・全商品A4フラット対応
  • ◯・・・一部商品A4フラット対応
  • – ・・・A4フラット非対応

学校によってもA4フラットを使うところ、使わないところがあるので同じ学校にお子さんが通われる近所の方に聞いてみましょう。

2. ランドセルブランドおすすめランキングベスト11

長年百貨店のランドセル売り場で勤務してきた私が、1章で紹介した6つの比較ポイントからランドセルブランドを調査し、特におすすめな11社をランキングにしてまとめました。

6つのポイントを精査し、さらに、ツイッターやフェイスブックなどのSNSや、子育て掲示板の口コミや評判も考慮してランク付けしているので、他のメディアのランキングよりも信頼できるはずです。

このランキングに入っているブランドのランドセルはどれも素晴らしいですが、まずはランキング上位からチェックしていくことをおすすめします。

順位 ブランド 無料修理保証 バリエーション 選べる皮の種類 背負いやすさ 頑丈さ A4フラット 価格帯
1

セイバン

31のモデル×豊富なカラー 51,516円〜82,620円
2

キッズアミ

22のモデル×
豊富なカラー
57,240円〜
98,280円
3

フィットちゃん

45のモデル×豊富なカラー+オーダーメイド 39,900円〜
97,200円
4

カバンのフジタ

17のモデル×
豊富なカラー
49,000円〜98,000円
5

ララちゃん

7モデル+オーダーメイド 40,000円〜73,000円
6

モギカバン

5のモデル×
豊富なカラー
49,000円〜98,000円
7

萬勇鞄

5のモデル×
豊富なカラー
48,600円〜
79,920円
8

鞄工房山本


無料と明記なし
19のモデル×
豊富なカラー
59,000円〜
179,000円
9

ふわりい

16のモデル×
豊富なカラー+オーダーメイド
37,908円〜
62,640円
10

土屋鞄

11のモデル×
豊富なカラー
59,000円〜
120,000円
11

生田

15のモデル×
豊富なカラー

※クリックすると公式ページへリンクします。(価格は税込)

ランキング評価について

  • ★・・・ブランドの取り組み、ユーザーの満足度がトップクラス
  • ◎・・・ブランドの取り組み、ユーザーの満足度が非常に高い水準
  • ◯・・・ブランドの取り組み、ユーザーの満足度が高い水準
  • △・・・ブランドの取り組み、ユーザーの満足度は平均的
  • ×・・・ブランドの取り組み、ユーザーの満足度は今ひとつ

比較したところ、私がおすすめしたいのは以下の上位3つです。

  1. セイバン」・・・口コミ評価も高く特におすすめ!
  2. キッズアミ」・・セイバンと同水準の満足度
  3. フィットちゃん」・・・オーダーメイド対応で格安のランドセルあり

※オーダーメイドは基本的にクラリーノ素材ですので、本革がいい方は既製品を購入しましょう。

特にセイバンの天使のはねは、値段、機能、デザイン、背負い心地が良いなど、全てにおいてバランスが優れており、最もおすすめできるブランドです。

1位.  セイバン:口コミ評価も高く特におすすめ!

セイバン」はCMでもおなじみの国内に3つも工場をもつ大手ランドセルブランドです。先ほど紹介した背負いやすくするための「天使のはね」の他に、とにかく背負いやすい工夫が施されたランドセルです。

その他、とにかく6年間しっかり使えるような頑丈な作りも魅力的。

  • タフかるプレート:ランドセルがつぶれにくい補強素材
  • 総内張りPET:ランドセルの内側の汚れにも強い
  • チルトプレート:ランドセルの中の教科書が動きにくく負担になりにくい

背負いやすさ、丈夫さなどどれをとってもピカイチなので、まずはセイバンをチェックしましょう。

コンバースなどともコラボした、豊富なラインナップがあり、お子さんに合ったランドセルがきっと見つかります。

セイバン詳細データ

会社名 株式会社セイバン
主な使用素材 コードバン・牛革・クラリーノ
価格帯 51,516円〜82,620円
ラインナップ 31のモデル×豊富なカラー

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

2位. キッズアミ:セイバンと同水準の満足度

キッズアミ」は、昭和33年に日本で初めてのランドセルでの文部大臣賞を受賞した1948年創業の老舗ブランド「ナース鞄工 株式会社」のランドセルブランドです。

セイバンと同様、「背負いやすさ」「壊れにくさ」を追求した工夫がいくつかされており、6年間安心して使えます。

個性的な横型やデニム素材など、セイバンではなかなか見つからないバリエーションもありますので、セイバンで最高の1品を見つけられなかった方にもおすすめです。

キッズアミ詳細データ

会社名 ナース鞄工 株式会社
主な使用素材 コードバン・牛革・クラリーノ
価格帯 57,240円〜98,280円
ラインナップ 22のモデル×豊富なカラー

キッズアミ公式ストア:

http://www.naas.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

3位. フィットちゃん:オーダーメイド対応で最安のランドセルあり

フィットちゃん」は1億通り以上のランドセルをオーダーメイドで作ってくれる低価格なモデルを出しているブランドです。

背負いやすさ、丈夫にする工夫はピカイチで、特に壊れやすいと言われる背感は10万回の耐久性テストを実施しています。

丈夫さに関してはピカイチで、特にクラリーノの種類が豊富ですので、クラリーノのランドセルに決めた方に特におすすめです。

要注意:2019年入学向けのフィットちゃんのオーダーメイドは数が限られています

入学間近ということもあり、基本的にどのブランドも取り扱っていません。

例年6月末には完売するようですので、オーダーメイドが欲しい方は早めに予約しましょう。(価格63,000円)

フィットちゃんオーダーメイド予約ページ:https://www.fit-chan.com/ordermade/

フィットちゃん詳細データ

会社名 株式会社ハシモトBaggage
主な使用素材 クラリーノ
価格帯 39,900円〜97,200円
ラインナップ 45のモデル×豊富なカラー

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

3. 男の子・女の子別ランドセルランキングベスト6

2章で紹介したブランド・ブランドの中から2019年に特にオススメできるランドセルをランキング形式でご紹介します。

男女別にご紹介します。

3-1. 価格帯別:男の子におすすめランドセルランキングベスト6

各ブランドのランドセルの中から、以下の観点を踏まえておすすめのランドセルを価格別にピックアップした。

  • 色:無難な色が選べる
  • 形:全かぶせで使いやすい
  • 重量:重すぎず、軽すぎず
  • 素材:予算の中でコスパよく
  • 使いやすさ:背負いやすいかなど

それらを、さらに売れ筋の人気順で並べました。

  1. モデルロイヤル ベーシックセイバン)」・・・・5~6万円 ★迷ったらこれ
  2. タフボーイフィットちゃん)」・・・・4~5万円
  3. トラディショナル 牛革ボルサランドセルキッズアミ)」・・・・6~7万円
  4. モデルロイヤル・レジオ ノーブルセイバン)」・・・・7~8万円
  5. フィットちゃん201フィットちゃん)」・・・・~4万円
  6. ホマレ アンティークコードバンセイバン)」・・・・8万円~

1つずつ紹介しますが、まずは上位からチェックしていくことをおすすめします。

男の子ランドセル1位:セイバンの「モデルロイヤル ベーシック」(5~6万円)

モデルロイヤル ベーシック」は「セイバン」の出すコスパ抜群のランドセルです。

最もおすすめのセイバンですが、5万円以下で買うことができず、この価格帯からの紹介です。セイバンの特徴である機能を搭載し、黒を基調とした高級感溢れるデザインで6年間飽きずに使えること間違いなしです。

6万円以下で買えるランドセルの中では機能性、耐朽性、高級感、どれをとってもおすすめです。

カラーバリエーション(全3色)

モデルロイヤル ベーシック詳細データ
価格 59,400円→今だけ59,400円→今だけ53,460円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,170g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年6月)

モデルロイヤル ベーシックは、セイバン公式ストアで男の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

男の子ランドセル2位:フィットちゃんの「タフボーイフラットファイル収納サイズ」(4~5万円)

タフボーイA4フラットファイル収納サイズ」は「フィットちゃん」の45,800円のランドセルです。A4フラットも入り、「フィットちゃん201」よりも容量が大きいです。

クラリーノの中でもとくじ頑丈なタフロックという素材を使ってとにかく丈夫に、そしてシンプルに作られています。コスパが抜群にいいので、とにかく安く丈夫にという方におすすめです。

ちなみに+3,700円で同じモデルで、暗い夜道で光る「安ピカタイプ」を選べますので、夜道の事故が不安な方はそちらもおすすめです。

カラーバリエーション(全4色)

タフボーイ詳細データ
価格 45,800円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ(タフロック)
重量 約1,160g

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年6月)

タフボーイA4フラットファイル収納サイズは、フィットちゃん公式ストアで男の子向けの全色の在庫が残りわずかです。人気商品なのでお早めに。

男の子ランドセル3位:キッズアミの「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」(6~7万円)

7万円以下で、牛革のランドセルは滅多に売っていませんが、「キッズアミ」の「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」は6万円代で買える牛革のランドセルです。

3ブランドで唯一7万円以下で買え、質も抜群にいい牛革のランドセルです。

ただ、これを今回紹介するかは非常に悩みました。実はこちらはA4フラットに対応していないのです。

そのため、同じ学校にお子さんを通わせている方などに話を聞き、A4フラット非対応で問題ない場合はこちらのランドセルがおすすめです。

A4フラットに対応するものがいい場合は、もう3千円ほど出せばA4フラット対応モデルが手に入ります。

この価格帯の人工皮革ならA4フラット対応でいいのがあるんじゃないの?

この価格帯の人工皮革ならほとんど差がないので先ほどの「セイバン」のモデルロイヤル ベーシックで十分でしょう。

カラーバリエーション(全3色)

トラディショナル 牛革ボルサランドセル詳細データ
価格 69,120円(税込・送料無料)
使用素材 牛皮
重量 約1,340g

キッズアミ公式ストア:

http://www.naas.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年6月)

トラディショナル 牛革ボルサランドセルは、キッズアミ公式ストアで男の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

男の子ランドセル4位:セイバンの「モデルロイヤル・レジオ ノーブル」(7~8万円)

モデルロイヤル・レジオ ノーブル」は「セイバン」の公式オンラインストア限定モデルです。

セレブボーイに贈るワンランク上のランドセル“というコンセプトのランドセルで、牛革を使用した高級感溢れるランドセルです。

セイバンの機能性はしっかりと残しつつ、金具など細部までゴージャスな雰囲気ですので、周りからも一目置かれること間違いなしです。

カラーバリエーション(全2色)

モデルロイヤル・レジオ ノーブル詳細データ
価格 73,440円→今だけ66,096円(税込・送料無料)
使用素材 牛革・一部クラリーノ
重量 約1,300g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

この商品は公式ストアでしか買うことができません。

在庫情報(2018年6月)

「モデルロイヤル・レジオ ノーブル」は、セイバン公式ストアで全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

男の子ランドセル5位:フィットちゃんの「フィットちゃん201」(~4万円)

フィットちゃん201」は「フィットちゃん」の39,900円のランドセルです。

3ブランドの中で4万円を切るランドセルがあるのは「フィットちゃん」だけで、「フィットちゃん」の4万円以下の種類の中で唯一A4フラットが入ります。

カラーバリエーションも豊富で、コスパがいいランドセルです。

カラーバリエーション(男の子向け全3色)

フィットちゃん201詳細データ
価格 39,900円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,090g

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

その他在庫はなくなりつつありますが、A4フラットが入らないタイプでしたら35,000円~ラインナップがあります。

在庫情報(2018年6月)

フィットちゃん201は、フィットちゃん公式ストアで男の子向けの在庫が全色残りわずかなのでお早めに。

男の子ランドセル6位:セイバン「トラディショナル コードバンランドセル」(8万円超え)

8万円越えのランドセルになるとコードバンを選べるようになりますが、おすすめメーカーのコードバンのランドセルで最もおすすめしたいのがA4フラット入る「セイバン」の「ホマレ アンティークコードバン」です。

「フィットちゃん」「キッズアミ」も、同様に高品質なコードバンを出していますが、値段が1万円前後高く、「キッズアミ」に関してはA4フラットが入らないので「セイバン」がおすすめです。

ホマレ アンティークコードバン」はセイバン の最上位のシリーズで、最高級のコードバンをしっかりとし使用した一生に1つのランドセルにふさわしい1品です

シンプルなのに、コードバンを最大限生かしたデザインで高級感があり、使えば使っただけ味も出てきます。

見た目だけでなく、3D肩ベルトなどセイバンならではの6年間背負いやすい仕組みもしっかり取り込まれているので、最高級のものを持ってもらいたいというときは圧倒的におすすめです。

カラーバリエーション(現在2色)

ホマレ アンティークコードバン詳細データ
価格 91,800円→今だけ82,620円(税込・送料無料)
使用素材 コードバン
重量 約1,520g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

この商品は公式ストア(直営店舗orオンラインストア)でしか買うことができません。

在庫情報(2018年6月)

HOMAREは、セイバン公式ストアでブラック・キャメルの在庫があります。去年はすぐに売り切れたのでお早めに。

3-2. 価格帯別:女の子におすすめランドセルランキングベスト6

各ブランドのランドセルの中から、以下の観点を踏まえておすすめのランドセルを価格別にピックアップした。

  • 色:無難な色が選べる
  • 形:全かぶせで使いやすい
  • 重量:重すぎず、軽すぎず
  • 素材:予算の中でコスパよく
  • 使いやすさ:背負いやすいかなど

それらを、さらに売れ筋の人気順で並べました。

  1. モデルロイヤル ベーシックセイバン)」・・・・5~6万円 ★迷ったらこれ
  2. プティガールフィットちゃん)」・・・・4~5万円
  3. トラディショナル 牛革ボルサランドセルキッズアミ)」・・・6~7万円
  4. モデルロイヤル・レジオ プリンセスセイバン)」・・・・7~8万円
  5. フィットちゃん201フィットちゃん)」・・・・~4万円
  6. ホマレ アンティークコードバンセイバン)」・・・・8万円~

1つずつ紹介しますが、いくらくらいのにすればいいのか見当もつかないという方は多くの方が選ばれている価格帯の「モデルロイヤル ベーシック(セイバン)」が最もおすすめです。

女の子ランドセル1位:セイバンの「モデルロイヤル ベーシック」(5~6万円)

モデルロイヤル ベーシック」は「セイバン」の出すコスパ抜群のランドセルです。

最もおすすめのセイバンですが、5万円以下で買うことができず、この価格帯からの紹介です。セイバンの特徴である機能を搭載し、可愛くて、高学年になっても飽きないシンプルな刺繍が特長です。

6万円以下で買えるランドセルの中では機能性、耐久性、おしゃれ度、どれをとってもおすすめです。

カラーバリエーション(全3色)

モデルロイヤル ベーシック詳細データ
価格 59,400円→今だけ59,400円→今だけ53,460円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,180g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年6月)

モデルロイヤル ベーシックは、セイバン公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子ランドセル2位:フィットちゃんの「プティガール」(4~5万円)

プティガール」は「フィットちゃん」のランドセルで、コスパも良く、シンプルなのに可愛いデザインを選べるのが特長です。

高学年になっても飽きない刺繍で、ガーリーな雰囲気のランドセルです。ランドセルの内側もかわいい!と多くの女の子から人気です。

この価格帯のフィットちゃんには「あい・愛ティアラ」など女の子が喜びそうなモデルが多いですが、高学年になっても満足して使えるという観点で、この1品をおすすめします。

カラーバリエーション(全4色)

プティガール詳細データ
価格 48,500円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,180g

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年6月)

プティガールは、フィットちゃん公式ストアでホットピンクの在庫が残りわずかです。人気商品なのでお早めに。

女の子ランドセル3位:キッズアミの「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」(6~7万円)

7万円以下で、牛革のランドセルは滅多に売っていませんが、「キッズアミ」の「トラディショナル 牛革ボルサランドセル」は6万円代で買える牛革のランドセルです。

3ブランドで唯一7万円以下で買え、質も抜群にいい牛革のランドセルで、金具がハートマークになっているなどかわいいデザインが特長です。

ただ、これを今回紹介するかは非常に悩みました。実はこちらはA4フラットに対応していないのです。

そのため、同じ学校にお子さんを通わせている方などに話を聞き、A4フラット非対応で問題ない場合はこちらのランドセルがおすすめです。

A4フラットに対応するものがいい場合は、もう3千円出せば牛革のA4フラット対応が手に入ります。

この価格帯の人工皮革ならA4フラット対応でいいのがあるんじゃないの?

この価格帯の人工皮革ならほとんど差がないので先ほどの「セイバン」のモデルロイヤル ベーシックで十分でしょう。

カラーバリエーション(全4色)

トラディショナル 牛革ボルサランドセル詳細データ
価格 69,120円(税込・送料無料)
使用素材 牛皮
重量 約1,340g

キッズアミ公式ストア:

http://www.naas.co.jp

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

在庫情報(2018年6月)

トラディショナル 牛革ボルサランドセルは、キッズアミ公式ストアで女の子向けの全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子ランドセル4位:セイバンの「モデルロイヤル・レジオ ノーブル」(7~8万円)

この金額で買うなら先ほど紹介した「トラディショナル 牛革ボルサランドセル(キッズアミ)」のワングレード上の「トラッド 牛革エコレザー フラットキューブランドセル」が牛革で、A4フラット対応ですのでおすすめです。(お値段72,360円)

ただし、牛革のものですとどうしても大人っぽい印象になってしまいますので、あえて、人工皮革の最高級で、かわいさも追求した商品を1つ紹介しておきます。

モデルロイヤル・レジオ プリンセス」は「セイバン」の公式オンラインストア限定モデルです。

夢をかなえるパールの魔法“というコンセプトのランドセルで、光沢感があってまるで童話の世界のようなランドセルです。

セイバンの機能性はしっかりと残しつつ、金具など細部までプリンセスの世界の雰囲気ですので、周りからも一目置かれること間違いなしです。

カラーバリエーション(全4色)

モデルロイヤル・レジオ ノーブル詳細データ
価格 73,440円→今だけ66,096円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,180g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

この商品は公式ストアでしか買うことができません。

在庫情報(2018年6月)

モデルロイヤル・レジオ ・プリンセスは、セイバン公式ストアで全色在庫があります。人気商品なのでお早めに。

女の子ランドセル5位:フィットちゃんの「フィットちゃん201」(~4万円)

フィットちゃん201」は「フィットちゃん」の39,900円のランドセルです。

3ブランドの中で4万円を切るランドセルがあるのは「フィットちゃん」だけで、「フィットちゃん」の4万円以下の種類の中で唯一A4フラットが入ります。

カラーバリエーションも可愛く、コスパがいいランドセルです。

カラーバリエーション(女の子向け全3色)

フィットちゃん201詳細データ
価格 39,900円(税込・送料無料)
使用素材 クラリーノ
重量 約1,090g

フィットちゃん公式ストア:

http://www.fit-chan.com

ランドセルには偽物や新作に見せかけた型落ちも出回ります。商品数などを考慮しても公式ストアでの購入がベストです。

その他在庫はなくなりつつありますが、A4フラットが入らないタイプでしたら34,000円~ラインナップがあります。

在庫情報(2018年6月)

フィットちゃん201は、フィットちゃん公式ストアで女の子向けの在庫が全色残りわずかなのでお早めに。

女の子ランドセル6位:セイバン「ホマレ アンティークコードバン」(8万円超え)

8万円越えのランドセルになるとコードバンを選べるようになりますが、おすすめメーカーのコードバンのランドセルで最も「セイバン」の「ホマレ アンティークコードバン」です。

「フィットちゃん」「キッズアミ」も、同様に高品質なコードバンを出していますが、値段が1万円前後高く、「キッズアミ」に関してはA4フラットが入らないので「セイバン」がおすすめです。

ホマレ アンティークコードバン」はセイバン の最上位のシリーズで、最高級のコードバンをしっかりとし使用した一生に1つのランドセルにふさわしい1品です

シンプルなのに、コードバンを最大限生かしたデザインで高級感があり、使えば使っただけ味も出てきます。

見た目だけでなく、3D肩ベルトなどセイバンならではの6年間背負いやすい仕組みもしっかり取り込まれているので、最高級のものを6年間持ってもらいたいというときは圧倒的におすすめです。

カラーバリエーション(女の子向け2色)

ホマレ アンティークコードバン詳細データ
価格 91,800円→今だけ82,620円(税込・送料無料)
使用素材 コードバン
重量 約1,520g

セイバン公式ストア:

https://store.seiban.co.jp

この商品は公式ストア(直営店舗orオンラインストア)でしか買うことができません。

在庫情報(2018年6月)

ホマレ アンティークコードバンは、セイバン公式ストアでビビットピンク・キャメルの在庫があります。去年はすぐに売り切れたのでお早めに。

4. ランドセル選びに関するQ&A

ランドセル選びについてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. ランドセルはいつ購入するべきですか?
  2. 実際に購入する前にどんな点をチェックするべきですか?
  3. 他のブランドのランドセルを購入する際に注意するべきことは何ですか?

クリックすると該当部分に行きます。

4-1. ランドセルはいつ購入するべきですか?

ランドセルは、人気なこだわりの商品を買うなら年長の6~7月の予約開始になったところで買わないと売り切れてしまいます。

人気の商品を買うのであれば、ブランドのホームページを確認して、資料やサンプルの請求、予約などを計画立てて行っていきましょう。

とはいえ、ランドセルは年中売られていますので、人気な商品にこだわらなければいつでもいいのです。

特に、年明けになると、各ブランドが値引きを始めます。値段を安く抑えたい方はそのタイミングで買うこともおすすめです。

4-2. 実際に購入する前にどんな点をチェックするべきですか?

高学年になっても後悔しないように、次のポイントに注意して選ぶことをおすすめします。

  • 平均的な色を選ぶ(男の子なら黒・紺、女の子なら赤・ピンク)
  • 全かぶせを選ぶ
  • 容量が大きいものを選ぶ
  • 頑丈なものを選ぶ
  • 安全なものを選ぶ

おすすめは「スタンダードな形と色のデザイン」で、一番後悔するリスクが少ないからです。

詳しい選び方が知りたい方は、こちらのページ「プロがポイントを総まとめ!後悔しないランドセルの選び方」をご覧ください。

4-3. 他のブランドのランドセルを購入する際に注意するべきことは何ですか?

中小企業や工房系のブランドは質が良い物が多いですが、品質にはバラツキがあります。

日本ランドセル工業会の「ランドセル認定証」があると信頼できます。

出典:ランドセル工業会

この認定証があると、次の5つが認められたことになります。

  1. すべての縫製が日本国内で行われ6年間の使用に耐え得るもの。
  2. 日本鞄協会発行の「信頼のマーク」を縫着したもの。
  3. 素材は皮革又は人工皮革とする。
  4. 形状はかぶせ部が本体を覆う長さで縦型であるもの。
  5. サイズは大マチ部分の内寸の縦(最高部)が31cm前後、幅が23cm前後であること。

あまり口コミが無いランドセルを購入する場合は、このような第三者機関の審査を通ったブランドを選ぶことをおすすめします。

5. さいごに

人気のランドセルのブランドについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ランドセル選びで大切なのはブランド選びであり、人気も大切ですが、質の良い確かなブランドを選べば、失敗するリスクは大幅に下がります。

おすすめのランドセルブランドは次の3社です。

  1. セイバン」:https://www.seiban.co.jp/
  2. キッズアミ」:http://www.naas.co.jp/
  3. フィットちゃん」:http://www.fit-chan.com

それぞれ、上記の公式サイトで予算やお子さんの希望を交えながら選んでみるのがおすすめです。

選ぶのに迷う場合は、こちらのランキングからチェックしてみてください。

男の子におすすめランドセルランキングベスト6

  1. モデルロイヤル ベーシックセイバン)」・・・・5~6万円 ★迷ったらこれ
  2. タフボーイフィットちゃん)」・・・・4~5万円
  3. トラディショナル 牛革ボルサランドセルキッズアミ)」・・・・6~7万円
  4. モデルロイヤル・レジオ ノーブルセイバン)」・・・・7~8万円
  5. フィットちゃん201フィットちゃん)」・・・・~4万円
  6. ホマレ アンティークコードバンセイバン)」・・・・8万円~

女の子におすすめランドセルランキングベスト6

  1. モデルロイヤル ベーシックセイバン)」・・・・5~6万円 ★迷ったらこれ
  2. プティガールフィットちゃん)」・・・・4~5万円
  3. トラディショナル 牛革ボルサランドセルキッズアミ)」・・・6~7万円
  4. モデルロイヤル・レジオ プリンセスセイバン)」・・・・7~8万円
  5. フィットちゃん201フィットちゃん)」・・・・~4万円
  6. ホマレ アンティークコードバンセイバン)」・・・・8万円~

このページを参考に、お子さんの小学校生活にぴったりのランドセルが見つかることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket