一生に一度のランドセル、できるだけいいものを選んであげたいですよね。でも、メーカー・商品・購入場所・色・素材などランドセルには選ぶべき要素ががいろいろありすぎて「どれを選べばいいかわからない」と感じている方も多いのではないでしょうか?

実際、名前を聞いたことのあるようなランドセルでしたらどれを選んでも違いはわずかしかありません。でも、そのわずかな差が6年間の快適さを大きく左右する恐れがあります。

このページではランドセル選びで後悔しないために、以下のようにランドセルについて様々な角度から紹介しています。

このページを読めば、ランドセルについて知らないことがなくなり、最高のランドセルを選ぶことができます。

どんなランドセルが欲しいかまだ決まっていない方へ

以下ではランドセルを購入予定だけれども、まだどのようなランドセルを買おうか全くイメージがついていない方向けの記事を紹介しています。

これらの記事を参考にすることでランドセルについて全く知らない方でもランドセルについて詳しくなり、ランドセル選びで失敗することがなくなります。

どの記事を読めば良いかわからない場合は「2018年男女・価格別おすすめランドセル徹底比較」がランドセルについて網羅した記事となっているので、こちらを参考にしてください。

ランドセルについて特定の要望・悩みがある方へ

以下ではランドセルについて特定の悩みがある方向けの記事を紹介します。

冒頭でも紹介した通り、メーカー・商品・購入場所・色・素材などランドセルには選ぶべき要素ががいろいろありすぎて「どれを選べばいいかわからない」と感じている方も多いです。

以下で紹介する記事を参考にすればあなたが今抱いている悩みを解消し、きちんとしたランドセルを見つけることができます。

What is your choicies?以下からあなたの要望にぴったりな項目をお選びください。

いつ買えば良いかわからない

以下の記事ではランドセルの購入時期や、お得に買える購入時期について紹介しています。

デザインやモデルにこだわらない方はいつ買っても問題ありませんが、人気のモデルを買いたい場合は早めに買わなければ売り切れてしまいます。

値段がわからない

以下の記事ではランドセルの価格や相場、お得に買える購入時期について紹介しています。

ランドセルは安いものから高いものまで様々ですが、あまりに安いものは壊れて買い直しが必要になったりもするので注意しましょう。

性別ごとのおすすめが知りたい

以下の記事では男女別のおすすめのランドセルを紹介しています。

男の子と女の子で選ぶ色なども変わるのでおすすめのランドセルも変わります。

デザイン別に選びたい

以下の記事では様々なランドセルのデザインを紹介しています。

ランドセルにはシンプルなものから人と被らないようなデザイン、オーダーメイドまで様々なデザインがあるので子供に合ったランドセルを選ぶのは非常に困難です。

以下の記事を参考にしていただければ、デザイン選びで失敗することはなくなります。

サイズや重さが心配

以下の記事ではランドセルのサイズや重さについて紹介しています。

サイズに関しては「A4フラットファイル」が入るものを選ぶことが最も大切なポイントです。

また、重さは、重すぎず軽すぎないものを選べば問題ありません。しかし、重さ以上に大事なポイントがありますので、そのポイントについても紹介していきます。

人工革・本革…素材で選びたい

ブランドで選びたい

以下の記事ではランドセルを扱っているブランドについて紹介しています。

ランドセルのブランドは大手企業から、老舗のカバン屋までがあり、主に以下のように分けることができます。

ランドセルブランドは100以上存在し、フィーリングだけで適当に選んでしまうと「使いにくい」と後悔してしまう可能性があるので注意が必要です。

ブランド系で比較したい

ランドセルはブランドによって値段や性能が大きく分かれます。もしブランドに対して特に決まっていない場合は「おすすめのランドセルブランド3選」を参考にしてください。

大手メーカー

基本的にランドセルは性能や在庫の観点から見て大手メーカーで購入するのがおすすめです。

特に「セイバン」のランドセルには様々なモデルもあり、天使の羽などの優れた機能もあるので最もおすすめのブランドです。

セイバンのランドセル記事まとめ

セイバンのランドセルが人気の4つの理由と価格帯別おすすめ

また、フィットちゃんでも様々なモデルのランドセルを取り扱っているので気にいるランドセルが必ず見つかるはずです。

フィットちゃんランドセル記事まとめ

フィットちゃんランドセル徹底解説!人気の理由と男女別おすすめ

その他、大手のランドセルはいくつかあります。

工房系ランドセル

工房系のランドセルは職人が一個一個手作りで作っているので非常に味わいのあるデザインとなります。

ただし、手作りのため、大量生産ができないので6月〜7月の早い時期に購入しなければ在庫がなくなってしまうので注意しましょう。

店舗系メーカー

店舗系のメーカーではその店舗限定のランドセルなどを取り扱っています。また、実店舗だけでなく、ネット通販も行なっています。

アパレル系メーカー

アパレルメーカーのランドセルは非常におしゃれなデザインのものが多いです。

ただし、値段も他のランドセルよりも高く、機能性が劣るものも多いので注意しましょう。

その他のメーカー

以下では上記には属さないメーカーを紹介します。

どこで買うか迷っている

以下ではランドセルをどこで買うか迷ってる方向けの記事を紹介しています。

ランドセルは実店舗やネットで購入可能ですがそれぞれデメリットとメリットがあるのでしっかりと把握しましょう。

探している色がある

その他の小学校の入学関連記事

以下ではランドセルではありませんが、小学校の入学に関する記事について紹介します。

Summary

以上がランドセルについてのまとめでしたがいかがでしたか。このページではおすすめのランドセルについて様々な角度から紹介しています。

どのようなランドセルにするか具体的なイメージが固まっていない方は「2018年男女・価格別おすすめランドセル徹底比較」がランドセルにの選び方ついて網羅した記事となっているので、こちらを参考にしてください。

また、ランドセル選びで特定の悩みがあって決められないという方は以下に記事の紹介場所を記しておくので、クリックして関連ページを紹介している箇所まで飛んでください。

以上を参考に、お子さんにぴったりのランドセルが見つかることを祈っています。